アンモニア、なるか脱炭素の切り札 三井物産「生産から供給まで」:朝日新聞デジタル

アンモニア、なるか脱炭素の切り札 三井物産「生産から供給まで」

産業・商品

2021/12/05 10:04:00

アンモニア、なるか脱炭素の切り札 三井物産「生産から供給まで」

二酸化炭素を出さない発電用の燃料として、肥料などに使われてきたアンモニアに注目が集まっている。海外からの輸入を手がけている三井物産の堀健一社長に、その将来性について聞いた。 ◇ アンモニアプ…

続きを読む: 朝日新聞(asahi shimbun) »

全国の新規感染者 7万人超を確認 新型コロナウイルス NNNまとめ

NNNのまとめによりますと、26日これまでに全国で新たに確認された新型コロナウイルスの感染者は初めて7万人を超え、過去最多を更新しました。 続きを読む >>

天然ガスから原料の水素を取り出す工程でCo2は排出されているよ アンモニアは常温で液体で安定しているので、水素のような製造・保管の負荷が小さく、扱う際の危険も少ない。 脱炭素の最右翼であって然るべきなのに、トヨタが水素自動車、水素エンジンと、液体水素の燃料化に注力していることで正当な評価を受けていない。 トヨタの顔色を窺っての水素礼賛は不誠実。

夫・庵野秀明の「不思議な行動」と才能 安野モヨコは漫画で描く:朝日新聞デジタルアニメ「エヴァンゲリオン」シリーズや、実写映画「シン・ゴジラ」などの監督/総監督で知られる庵野秀明さん。過去最大の個展が東京・六本木の国立新美術館で開催中で、入場者は約10万人を数え人気を集めている…

がん治療後も続く苦しみ「暗い海で見つけた浮輪」 マギーズ東京:朝日新聞デジタルがん経験者や家族がくつろぎながら悩みを話し、相談する「マギーズ東京」(東京・豊洲)が10月に5周年を迎えました。「家でも病院でもない第3の居場所」はなぜ必要なのでしょうか。ある利用者は「暗い海に浮か…

昆虫食、広がる養殖 コオロギ飼育に進出する二つの決め手:朝日新聞デジタル全国各地でコオロギなどの昆虫食用の虫を育てる動きが広がっている。場所はビルの一角や専用ハウスに廃校も。関わる人の背景も様々だ。どうして今コオロギを育てようとするのか。 ますます加工品を避ける理由になりそうねw 搾取する余地を作り出す気かも知れない 昆虫にも自然の摂理が存在し人間も無視(虫)出来ぬ事柄 ディープステイトの一環かよ、支配者層に摂理はなく我々が尻拭いをさせられている 世界食糧不足が人口爆発や異常気象で間違いなく起こる 今人口肉や昆虫食が増えてくるだろう。でも私は食べたくない。

がんでも自分を取り戻せるように センター長が語るマギーズ東京5年:朝日新聞デジタルがん経験者や家族がくつろぎながら悩みを話し、相談する「マギーズ東京」(東京・豊洲)が10月に5周年を迎えました。英国発祥のマギーズセンターに認められた国内唯一の施設で、寄付で運営されています。コロナ…

JR東海、新型車両を初公開 「防犯性能」がアップ :朝日新聞デジタルJR東海は3日、新たな在来線の通勤型電車「315系」を報道陣に公開した。在来線で初めて防犯カメラを標準搭載し、緊急時に指令所からリアルタイムで車内を確認できるなど、防犯性能や快適性が向上した。来年3…

ワクチン義務化の動き、欧州で続く EU「共通の取り組みが必要だ」:朝日新聞デジタル新型コロナウイルスの感染拡大で、ワクチン接種を一般の人たちにも義務化する動きが欧州で出ている。オーストリアに続き、ドイツも2月から幅広く義務とする方向だ。個人の自由を大きく制限する施策だが、新たな変…