2児のママ・優木まおみ 子供へのワクチン接種は「様子見」「まずは自分の3回目」/デイリースポーツ online

2児のママ・優木まおみ 子供へのワクチン接種は「様子見」「まずは自分の3回目」/芸能/デイリースポーツ online #DailySports

Dailysports

2022/01/27 8:12:00

2児のママ・優木まおみ 子供へのワクチン接種は「様子見」「まずは自分の3回目」/芸能/デイリースポーツ online DailySports

タレントで美容家の優木まおみ(41)が27日、都内で、「カルビーとホクレンの連携商品第2弾 新商品発表会」に出席した。 2019年にピラティスのインストラクターの資格を取得し、エクササイズ本を出版するなど2児の母でありながらインストラクターとして活動する優木。健康的な食事などによって治癒力を高める“治癒活”を考案し、「自分の中身を良くしていくことがコロナの時代を楽しく生きていく手段。腸活を主軸とした食事の調整、運動などで自分を愛する“治癒活”を今推してます!」と笑顔で語った。

4枚タレントで美容家の優木まおみ(41)が27日、都内で、「カルビーとホクレンの連携商品第2弾 新商品発表会」に出席した。2019年にピラティスのインストラクターの資格を取得し、エクササイズ本を出版するなど2児の母でありながらインストラクターとして活動する優木。健康的な食事などによって治癒力を高める“治癒活”を考案し、「自分の中身を良くしていくことがコロナの時代を楽しく生きていく手段。腸活を主軸とした食事の調整、運動などで自分を愛する“治癒活”を今推してます!」と笑顔で語った。

続きを読む: デイリースポーツ »

『うる星やつら』TVアニメ新作の第1期が2022年10月から放送決定。高木渉さんの演じる“チェリー”と沢城みゆきさんによる“サクラ”の姿を含むプロモーション映像もお披露目

続きを読む >>

阪神の新守護神候補・岩崎が陽性 合同自主トレを行っていた梅野、大山らは陰性/デイリースポーツ online阪神は26日、岩崎優投手(30)が、新型コロナウイルスの感染を調べる検査で「陽性」判定を受けたことを発表した。25日午前にPCR検査を実施し、同日夜、陽性判定を受けた。 球団によると発熱などの目立った症状はなく、自宅隔離にしているという。今後は管轄の保健所の指示を受ける形になるが、チーム合流予定については未定となっており、2月1日の沖縄キャンプイン初日からの参加は厳しい状況となった。 このまま無症状、早期回復を祈ってます🙏 まぁ、出るわなぁ。

松本人志 自宅待機「暇」絵文字並べる/デイリースポーツ onlineダウンタウン・松本人志が26日、ツイッターに投稿。前日投稿で新型コロナウイルスの濃厚接触者となり自宅待機することを明かしていた松本は、夕方に「暇なので。。。」と記し、トラックやクジラ、パンダ、トカゲ、リンゴなどの絵文字を並べた。 松本はPCR検査も陰性で、現状の待機ルールには賛同できないとしていたが、「とにかくルールはルール。なので休みます」としていた。 >基礎疾患ない40代含む3人死亡 例外中の例外中の例外事例だろ。 なんでそれを見出しにして不安を煽るの?

熊田曜子 大胆胸元ドレスで視線クギづけ/デイリースポーツ onlineタレント・熊田曜子が26日、都内で行われた「K-1 Awards 2021」にプレゼンターとして登場した。 熊田は昨春、ラウンドガールを務めており、表彰式に招待されており、「個人的にはファイター達がタキシード姿でビジっときめている姿も楽しみ」(※原文ママ)と25日のインスタグラムで期待をつづっていた。

小島みゆ 青ドレスで魅了 K-1アウォーズに華やかに登場/デイリースポーツ onlineグラビアアイドル・小島みゆ(28)が26日、都内で行われた「K-1 AWARDS 2021」に、「K-1GIRLS」として青のドレス姿で出席した。 ラウンドガール部門「ベストガールズ賞」の候補者だったが、惜しくも受賞は逃した。MVPとして野杁正明選手が発表された際には、プレゼンターを務めたお笑いコンビ・錦鯉らと一緒に、壇上で拍手を送っていた。

ゆうちゃみ 肩出し&胸元露出の超ミニワンピで魅了 表彰式で「震えた」/デイリースポーツ onlineギャルモデルの「ゆうちゃみ」こと古川優奈(20)が26日、都内で開催された「K-1 AWARDS 2021」にプレゼンターとして出席。最高試合賞を受賞した武尊とレオナ・ペタスを表彰した。 表彰式後にインスタグラムを更新したゆうちゃみは「ありがとうございました 今までにないくらい緊張して震えた でも楽しかったです」と緊張と興奮、感謝をつづった。

朝倉未来「電車の子の勇気は凄いけど」ツイートに反響「ごもっとも」「この発言は響く」/デイリースポーツ online格闘家の朝倉未来が26日、ツイッターを更新。「電車の子の勇気は凄いけど、話がわからない馬鹿にはなるべく関わらないほうが賢い」とつぶやいた。JR宇都宮線の電車内で喫煙をしていた男に男子高校生が注意したところ、暴行を受けて大けがを負った事件に関する意見とみられる。 このツイートは反響を呼び、「ごもっともです」、「強い人の発言は中学生、高校生に響くと思います」などと同調する声や、「喘息持ちとのことで注意したらこんなことになってしまって残念」、「この場に朝倉未来がいれば」などの声も寄せられた。

2児のママ・優木まおみ 子供へのワクチン接種は「様子見」「まずは自分の3回目」 4枚 タレントで美容家の優木まおみ(41)が27日、都内で、「カルビーとホクレンの連携商品第2弾 新商品発表会」に出席した。 2019年にピラティスのインストラクターの資格を取得し、エクササイズ本を出版するなど2児の母でありながらインストラクターとして活動する優木。健康的な食事などによって治癒力を高める“治癒活”を考案し、「自分の中身を良くしていくことがコロナの時代を楽しく生きていく手段。腸活を主軸とした食事の調整、運動などで自分を愛する“治癒活”を今推してます!」と笑顔で語った。 厚生労働省は、5~11歳の子供も新型コロナウイルスのワクチン接種の対象に加えることを承認。優木は、ワクチン接種についてママ友と頻繁に相談しているそうで「まずは自分の3回目が先かな」としつつも、「子供たちがかかっている現状だったり、街に出ても働き手不足を感じるので…。様子見している感じですね」と葛藤していることを明かした。