オピニオン, 朝刊政治面, 社説

オピニオン, 朝刊政治面

社説:養護施設を出た若者 自立支える体制の構築を | 毎日新聞

社説:養護施設を出た若者 自立支える体制の構築を

2021/05/14 0:15:00

社説:養護施設を出た若者 自立支える体制の構築を

虐待などで親元を離れ、児童養護施設や里親家庭で育った若者の多くが、社会に出てから生活の苦しさや不安に直面している。厚生労働省による初の全国調査で明らかになった。

調査でまず浮かんだのが、家計の苦しさだ。回答した約3000人のうち、毎月の収支が「赤字」という人は23%に上った。過去1年間に病院を受診できなかったことがある人は2割に達し、うち7割弱が経済的な理由だった。背景には、学費がかさむ大学への進学率が低く、就職しても十分な所得を得にくい事情がある。こうした若者は、施設などを離れた後も親からの援助は乏しい。育った環境によって不利な立場が続くのは理不尽だ。子ども時代の保護だけではなく、社会に出た後の自立を支えることも国の責務ではないか。 続きを読む: 毎日新聞 »

「特殊詐欺を疑って」ハローキティが防犯呼びかけ 大分 日出町 | NHKニュース

【NHK】特殊詐欺の被害を防ごうと、大分県日出町で、世界的に人気のキャラクター「ハローキティ」が警察官と一緒にチラシを配って注意を…

「養護施設を出た若者」という記事が多いのですが、その若者を通過した大人達も同じだということを深刻に考えていただきたいです。養護施設退所者より

社説:奄美・沖縄、世界遺産へ 自然との共生学ぶ機会に | 毎日新聞鹿児島、沖縄両県にまたがる「奄美大島、徳之島、沖縄島北部及び西表島」が、世界自然遺産に登録されることが確実になった。国連教育科学文化機関(ユネスコ)の諮問機関が勧告した。日本で5カ所目となる。 世界遺産が、ほぼ当力との事で嬉しい話ですが、今はコロナ対策優先だね❗

社説:デジタル関連法の成立 個人情報守る体制が急務 | 毎日新聞デジタル庁の創設や個人情報保護制度の見直しを盛り込んだデジタル改革関連法が成立した。国や自治体が持つデータをビジネスに生かす取り組みも加速させる。 ITを活用して国民の利便性を高めることは大事だ。ただし、プライバシーが侵されないかとの懸念がぬぐえない。 個人情報保護されてますか?そこが知りたいです。

[社説]リスク直視した企業監査を2021年3月期から企業の財務諸表の正しさを保証する「監査」とよばれる業務が、大きく変わる。これまでは監査人が損益に関する記載が適正かどうか、結論を簡潔に報告書に記していた。新方式では監査人が特に注意を払った点についても言及する。新型コロナの感染拡大などもあり、事業環境は不透明さを増している。損失が突然発生したり、決算の不正が明らかになったりする例もある。リスクを直視した監査を徹底することによ 今、動くのか~☺️(⌒‐⌒) 遅~☺️い☺️まっ☺️真実は、ひとつよん🌈

社説:奄美・沖縄、世界遺産へ 自然との共生学ぶ機会に | 毎日新聞鹿児島、沖縄両県にまたがる「奄美大島、徳之島、沖縄島北部及び西表島」が、世界自然遺産に登録されることが確実になった。国連教育科学文化機関(ユネスコ)の諮問機関が勧告した。日本で5カ所目となる。 世界遺産が、ほぼ当力との事で嬉しい話ですが、今はコロナ対策優先だね❗

社説:デジタル関連法の成立 個人情報守る体制が急務 | 毎日新聞デジタル庁の創設や個人情報保護制度の見直しを盛り込んだデジタル改革関連法が成立した。国や自治体が持つデータをビジネスに生かす取り組みも加速させる。 ITを活用して国民の利便性を高めることは大事だ。ただし、プライバシーが侵されないかとの懸念がぬぐえない。 個人情報保護されてますか?そこが知りたいです。

[社説]リスク直視した企業監査を2021年3月期から企業の財務諸表の正しさを保証する「監査」とよばれる業務が、大きく変わる。これまでは監査人が損益に関する記載が適正かどうか、結論を簡潔に報告書に記していた。新方式では監査人が特に注意を払った点についても言及する。新型コロナの感染拡大などもあり、事業環境は不透明さを増している。損失が突然発生したり、決算の不正が明らかになったりする例もある。リスクを直視した監査を徹底することによ 今、動くのか~☺️(⌒‐⌒) 遅~☺️い☺️まっ☺️真実は、ひとつよん🌈