医療・健康・福祉(アピタル), 新潟

医療・健康・福祉(アピタル), 新潟

県立病院の医師、膵がん見落とす 疑いあったが検査せず:朝日新聞デジタル

県立病院の医師、膵がん見落とす 疑いあったが検査せず

23.11.2019

県立病院の医師、膵がん見落とす 疑いあったが検査せず

新潟 県立新発田病院は22日、精密検査などの適切な措置をしなかったため、男性患者の膵(すい)がん発見が10カ月遅れるミスがあったと発表した。がん発見時に症状はステージ4まで進んでおり、男性患者は今年1…

同病院によると、診療にミスがあった患者は新潟市の50代男性。心不全の治療で昨年3月に来院した際、他の病院からの紹介状に膵腫瘍(しゅよう)・膵炎の疑いを指摘する記述があったにもかかわらず、新発田病院の主治医は患者への負担を懸念し、精密検査をしなかった。

また、昨年4月に主治医が交代した際、後任の医師がこの男性患者の負担になる精密検査はできないと誤認し、必要な検査をしなかった。

今年1月、男性が腹痛を訴えて同病院の外来を受診したことで、ミスがあったことが発覚。病院はこの際、患者の家族に謝罪したという。塚田院長は「医師への丁寧な指導や相談態勢ができていなかった」と述べた。(飯塚大和)

続きを読む: 朝日新聞(asahi shimbun)

欠席で罰金も?大学のブラックサークル、困ってませんか:朝日新聞デジタル■#ニュース4U《ただいま取材中》 大学のサークルで、「新規メンバー勧誘のノルマを課された」「欠席すると罰金」などの無理強いをされたり、ルールを押しつけられたりして困ったことはありませんか。 サークル… これ、報道してよ 偏向してないでさ

弟が万引き? 母と私はコンビニに走った、その時店員は:朝日新聞デジタル帰宅すると、リビングに張り詰めた空気が流れていた。 小学生の弟が万引きしたかも、と母が言う。目の前にいる弟の手には、ポカリスエットのペットボトルが握られていた。 「それ、どうしたん?」 「なんで持っ…

東電技術者8人に「早く想定外の検討を」 判明した弱点:朝日新聞デジタル■第1回 11年3月に高さ13メートル超の津波に襲われて炉心溶融事故を起こした福島第一原発をめぐり、東電の元会長ら3人が業務上過失致死傷の罪で起訴された事件。9月の一審判決は全員無罪の結論だったが、そ…

竹内まりやさん、紅白に初出場 「心をこめて歌いたい」:朝日新聞デジタル大みそかのNHK紅白歌合戦に、今年デビュー40周年を迎えた歌手の竹内まりやさん(64)が初出場する。NHKが22日、発表した。 竹内さんはNHKを通じ、「これまで私を支えて下さったファンの皆様、そし… 達郎氏がバックバンドで参加するかな?そちらに、興味があるね。 出雲大社前で歌って貰いたい。 ヒットメーカーの竹内さんが歌うのだからいい曲なんでしょうね☆旦那さんは出ないのですか?

羽田の「しょっぱい水」、基準30倍の塩化物イオン検出:朝日新聞デジタル羽田空港の第2旅客ターミナルビルなどで塩辛い水が出て、最大3日間にわたって断水が続いた問題で、機体を洗う洗機場の水から基準の約30倍の量の塩化物イオンが検出されていたことが22日、国土交通省への取材… まだ理由が分からないって、隠しているとしか思えない。水道水に塩が入る訳がない。テロリストが練習に入れたか、水道管が破損して海水が入り込んだか。理由がバレたらヤバいから、謎のままにしているのかも。メディアが騒ぐからね。#災害・事故ジャガイモ 【羽田の「しょっぱい水」、基準の30倍】 塩素で消毒するのだからあっても当たり前な気がしますね☆でもなかなかそういう事態は起こらなかったから稀なケースなんでしょうね☆

二十四の瞳に出会った中村舞さん 小豆島で宝物見つけた:朝日新聞デジタル瀬戸内7県を拠点に活動するアイドルグループ「STU48」と各地の魅力を紹介していく「瀬戸リスト」。榊美優さん(17)=香川県出身=と中村舞さん(20)=愛媛県出身=が、香川・小豆島の「二十四の瞳映画…

コメントを書く

Thank you for your comment.
Please try again later.

最新ニュース

ニュース

23 11月 2019, 土曜日 ニュース

前のニュース

【Amazonブラックフライデー】タイムセールで最大80%以上オフも! 700円台の柿の種専用ふりかけマシンやPCゲームDL版・オンラインコード版がお買い得に

次のニュース

香港の大学生、区議選立候補「デモでは実現できない」:朝日新聞デジタル