従軍、死意識した日々 「だからやったらいけん」 日米開戦80年 | 毎日新聞

「日本っちゃ、強いなあ」。1941年12月8日、福岡県久留米市の国民学校(現小学校)6年生だった中村政夫さん(92)=北九州市=は、太平洋戦争開戦を知ってそう感じた。4年前から続いていた日中戦争が頭にあった。旧日本軍が米英両国相手に戦線を広げたことが誇らしかった。

福岡, 福岡県

2021/12/07 10:00:00

従軍、死を意識した日々 8日は太平洋戦争開戦から80年です。 「日本っちゃ、強いなあ」 1941年12月8日、福岡の国民学校6年の少年は開戦を知ってそう感じたといいます。やがて海軍の通信学校に進み、フィリピン・ルソン島へ…。そこでの体験は「まさに地獄だった」といいます。

「日本っちゃ、強いなあ」。1941年12月8日、 福岡県 久留米市の国民学校(現小学校)6年生だった中村政夫さん(92)=北九州市=は、太平洋戦争開戦を知ってそう感じた。4年前から続いていた日中戦争が頭にあった。旧日本軍が米英両国相手に戦線を広げたことが誇らしかった。

そこから中村さんは何度も「死」を意識することになる。台湾とフィリピンの間にあるバシー海峡を航行中に敵艦の魚雷が直撃し、海中に投げ出された。乗船時に渡された縄で船体の残骸に体をくくりつけた。「6~7時間は漂流していた」。近くに浮いていた人の手首を触ると脈がなかった。気が付くと、別の船の甲板に寝かされていた。中村さんはフィリピン・ルソン島に上陸すると、南部のバタンガスという街に向かった。50人ほどいた上官や同僚は土のうで魚雷艇の基地を造り、中村さんは通信室で連絡業務に従事した。ある日、帰港した魚雷艇が敵機の銃撃を受けた。中村さんの部屋にやけどで皮膚が焼け落ちた兵士が次々に駆け込んできた。上官の指示で日陰にムシロを敷いて寝かせたが、皆息絶えた。基地から港に向かうと、兵士のものとみられる肉片が散乱し、血の海が広がっていた。「まさに地獄だった」。中村さんは当時を思い出しながら、唇を震わせた。

Such Unluckly Moment Has Never Been Seen! The Scariest Sports Accidents

45年春、基地からの撤退が決まり、山中を転々とする日々が始まった。手元に地図も時計もカレンダーもなく「いつどこで」は定かでないが、体験の記憶は今も鮮明だ。移動経路を巡って意見が割れ、部隊は三つに分かれた。現地住民の抗日組織に銃撃され、仲間が目の前で頭を打たれた。残った3人で居場所を変えながら水をくみ、コオロギや毛虫、芋のような物を口にした。最後は散り散りになり、中村さんは1人で真っ暗な熱帯林をさまよった。抗日組織に捕まり刀で切られそうになった時、米兵がジープで通り掛かった。捕虜になったが、九死に一生を得た。

続きを読む: 毎日新聞 »

阪神・淡路大震災から27年 地震発生時刻の午前5時46分に黙とう | NHKニュース

【NHK】阪神・淡路大震災から、きょう1月17日で27年です。地震が起きた午前5時46分、神戸市など大きな被害を受けた地域で、遺族…

貴重なお話と、無料で全文公開してくれてありがたいです。 父は満州青年開拓団として行くも戦争終了時点には関東軍は一般人には知らせず、逃走した。その結果兵でもない者が多くシベリアに抑留。父は病気になったためシベリアには送られず、薬もなく医者もいない隙間風だらけの建物に押し込められた。そのため多くの仲間の死を見て来たと 岸田さんがよく言う「#敵地先制攻撃」ってまさにパールハーバーのことですよね? もう一回やったらもう二度と復興はありませんよ。 どうして毎日新聞は、5年前の日本会議特集記事を消した? 戦前回帰を狙う、岸田さんも所属してる団体なのに。 改憲の邪魔になる情報だからですか? 叔父は戦火を報告するカメラマンとして、特攻隊と共に飛ぶ機に乗っていたと聞いた。別の叔父はフィリピンに衛生兵として参戦、叉、別で特攻兵として機乗する前に終戦をむかえた話や等を聞いた

作戦本部がアホすぎて迷惑かけられた方々のコメント。それと今の日本を守る事は別次元の問題。 早く独自軍隊を持ち自衛力を高めるときだ。

「米国は私の国」日系人部隊の戦争 大統領がたたえた偏見との戦い:朝日新聞デジタル■プレミアムA「日米開戦80年」 第2次大戦中の1942年ごろ、日系2世のバスター・コウゾウ・イチカワ(98)は、家族と共にカリフォルニア州北部のツーリレーク強制収容所にいた。 オレゴンとの州境のすぐ… 歴史上、こんなケースがよくあります。大統領は少しの尊重心を持っていれば、いいことになります。

米国判事が手にした★48個の星条旗 日系人収容所を忘れないために:朝日新聞デジタル■プレミアムA「日米開戦80年」 10月初旬、カリフォルニア州サンノゼの日本人街の一角で、数十人の日系人らが集まっていた。中央のテーブルには、大きな星条旗が広げられている。 「収容所にいたんですか?」… Remember Pearl Harbor & John Lennon!

チャンピオンズC、テーオーケインズV ソダシ「二刀流」制覇ならず | 毎日新聞中央競馬の第22回チャンピオンズカップ(GⅠ)は5日、中京競馬場のダート1800メートルに16頭が出走して行われ、単勝1番人気のテーオーケインズが優勝した。白毛の桜花賞馬で単勝2番人気のソダシ(3歳牝馬)の芝、ダートの「二刀流」でのGⅠ制覇はならなかった。2着はチュウワウィザード、3着はアナザート 松山の好騎乗。

ソフトバンク千賀滉大が5年契約 メジャー見据え、見直し条項つき | 毎日新聞プロ野球・ソフトバンクの千賀滉大投手(28)が5日、契約更改交渉に臨み、来季から5年契約(変動制)を結んだ。来季の年俸は2億円増の6億円。今季国内フリーエージェント(FA)権を取得したが、行使せずに残留する。一方、順調なら来季取得する海外FA権を見据え、途中で契約の見直しや破棄ができる「オプトアウ

臨時国会、6日召集 オミクロン株対応、文通費法改正が焦点 | 毎日新聞第207臨時国会が6日に召集される。衆院選後初めて野党との論戦に臨む岸田文雄首相は、新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」への対応や、経済対策の推進を強調する構えだ。国会議員に支給される月額100万円の「文書通信交通滞在費」を日割り支給に変更する法改正の扱いも焦点だ。立憲民主党と日本維新 なぜ見出しにクーポン券事務費のことが出てこないのでしょうか 岸田さんは、前回は「悪夢のような民主党政権」って、毎日言ってたんだけど、今回も言うかな? しっかりやって下さいよー‼️ 国民を飢えさせない 絶対戦争をしない

巨人・菅野智之投手が残留 海外FA権行使せず 球団発表 | 毎日新聞プロ野球・巨人の菅野智之投手(32)が今季取得した海外フリーエージェント(FA)権を行使せず、来季も残留することになった。5日、球団が発表した。 菅野は昨オフ、ポスティングシステムを利用して米大リーグ挑戦を目指したが交渉がまとまらなかった。今季は巨人で19試合に登板し、6勝7敗、防御率3・19。 今からでは遅いよ…もうメジャーでは通用しないと思うよ。日本で頑張るしかないよ、いつまで巨人で使ってもらえるかが菅野の問題だね。菊池雄星は来年は日本に帰るのかな、何処に行くのかな ストーブリーグ真っ盛り‼️残留でよろし‼️ 篭の鳥⁉️