相撲, 新潟県

相撲, 新潟県

大相撲の元小結豊山が死去 72歳 先代湊親方 - 毎日新聞

大相撲の元小結豊山で、先代湊親方の長浜広光さんが死去しました。

2020/09/24 18:34:00

大相撲の元小結豊山で、先代湊親方の長浜広光さんが死去しました。

大相撲の元小結豊山で先代湊親方の長浜広光(ながはま・ひろみつ)さんが19日に死去したことが24日、分かった。日本相撲協会関係者が明らかにした。72歳。膵臓がんを患っていたという。

続きを読む: 毎日新聞 »

NHK 首都圏のニュース|NHK NEWS WEB

首都圏の1週間分のNHKニュースを集めたサイト首都圏の最新情報、身近で地方色豊かな問題話題を載せた最新リポート、災害や事故の速報・生活情報や交通情報を発信します。

お相撲さんでこの年齢まで生きたら大往生 合掌🙏✨

同性カップル、2府県67市区町が公認 1000組超認定 支援団体「法制化を」 - 毎日新聞同性カップルらを「パートナーシップ」として公認する制度を2020年度末までに少なくとも2府県と全国67市区町が導入し、総人口の3割超(計約4025万人)が住む自治体をカバーする見込みであることが22日、支援団体の調査で明らかになった。 毎日様、憲法第二十四条改正の運動すればいいじゃん、 公認なんていい加減なことばかりやってる府県や市区町は違憲行為に近づいてるだけじゃん。 はい、みんなで憲法改正! ふるさと納税🙄しない

余録:中国から渡来した金魚の飼育が庶民に広がったのは… - 毎日新聞中国から渡来した金魚の飼育が庶民に広がったのは、江戸時代とされる。ガラス製の「金魚玉」に入れ、江戸っ子は愛らしい姿を観賞した。「長屋住まいの貧しくせまい生活空間に、金魚はぴったりの相手だった」(鈴木克美著「金魚と日本人」)▲その金魚を取り巻く環境が、コロナ禍で一変している。縁日や祭礼などのイベント 毎日様、日本で品種改良が進んだんだよね?

社説:サンマの記録的高値 資源回復へ知恵絞るとき - 毎日新聞サンマの不漁が続いている。8月の水揚げは前年の2割に届かず、鮮魚の価格は最高値を更新した。店頭に1匹6000円近い初物が並ぶこともあった。 要因として、さまざまな指摘が出ている。海水温の上昇などで潮流が変わり、回遊ルートが日本近海から遠のいた。アジアでサンマの需要が高まり、台湾や中国が漁獲を増や 毎日様、そうだ、知恵絞れ、信頼回復へ? 『知恵を絞れ』とは言うけれど、 自分たちで絶対に「案」を出さない クソマスゴミ。 存在価値ゼロどころか、マイナス

試合中マスク未着用で罰金1億円超 NFL3チームの監督らに - 毎日新聞米プロフットボールNFLは21日、監督が試合中にマスク着用を怠っていたとして、3チームと監督らに計105万ドル(約1億1000万円)の罰金を科したと発表した。内訳は各チームに25万ドル、各監督に10万ドル。

新型コロナ機に広がるベーシックインカムの試み フィンランドは「一定の効果」 - 毎日新聞政府が全ての国民に対し、生活に必要な最低限のお金を無条件で給付する「ベーシックインカム」(BI)を巡る議論が世界各地で広がっている。新型コロナウイルスの感染拡大で失業や貧困が拡大し、現行の社会保障システムに対する不満が高まったためで、試験的な導入や社会実験に踏み切る国も出てきた。 日本では無理でしょ❗ なんせ「自助」が最優先ですから😡⚡💣 物価との関連は⁉️インフレ大丈夫⁉️極論⁉️市場にお金が出回る、物価高⁉️本の間違った読み方⁉️ハイパーインフレ危険。産業育成+人材育成、中途半端ではなく国民皆職業訓練くらい⁉️出すときは出す‼️効果は不明だがベーシックインカムは高齢者ならば。制度設計慎重希望💌 >日本政府は、BIに近い一律現金給付(10万円)を実施 あれは緊急救助的なお金であって、ベーシックインカムに近いとは思えません。

質問なるほドリ:ベーシックインカム脚光 そもそもどんな制度? 貧困対策で全国民に定額を無条件支給=回答・和田憲二 - 毎日新聞なるほドリ 最近耳にする「ベーシックインカム(BI)」って何のこと? 記者 政府が、すべての国民一人一人に対し、無条件(むじょうけん)で、生活に必要な最低限(さいていげん)のお金を定期的(ていきてき)に給付(きゅうふ)する制度のことです。一時的な景気対策(けいきたいさく)ではなく、貧困(ひんこん 金は空からもお花畑からも出てこない 税率はよ? 毎日の記者様、無条件で?それじゃあ、誰が働くの? ねずみ小僧が政府に外貨持ってくるの? お花畑思想じゃないよね?