経済, グローバル, 企業・産業, 新型コロナウイルス, インド

経済, グローバル

変異株猛威、インドの日系企業苦難 操業停止や待避…鈍る進出意欲 | 毎日新聞

新型コロナウイルス変異株が猛威を振るうインド。一部地域では医療体制が崩壊、亡くなった在留邦人もいます。

2021/05/13 11:10:00

新型コロナウイルス 変異株が猛威を振るう インド 。一部地域では医療体制が崩壊、亡くなった在留邦人もいます。

連日40万人の 新型コロナウイルス 感染者が確認されている インド で日系企業が苦しんでいる。変異株が猛威を振るい、一部地域では医療体制が崩壊、亡くなった在留邦人もいる。経済への打撃は深刻で操業を停止した工場も。日本人駐在員退避の動きも進み、混乱長期化によって インド への進出意欲が鈍る懸念も強い。

取引先はIT企業が好調な一方、飲食店など売り上げがゼロに落ち込む企業もあり、二極化が進む。感染が収束しても「日本企業の進出に勢いが戻るのは、だいぶ時間がかかる」と予想する。 続きを読む: 毎日新聞 »

「ここで死ぬと思った」 警官が涙ながらに証言、1月6日米議会襲撃 - BBCニュース

今年1月6日に起きた米連邦議会襲撃事件を調査する下院特別委員会に出席した議会警察のアクイリノ・ゴネル巡査部長は、涙ながらに、「自分はここでこうやって死ぬんだと思った」と証言した。

大規模接種センター、日本旅行など3社に36億円で委託 防衛省 | 毎日新聞防衛省は11日、 新型コロナウイルス のワクチン接種を進めるため東京、大阪に24日開設予定の「大規模接種センター」について、看護師派遣や受け付けなどの運営業務を民間3社に計約36億8000万円で委託したと発表した。 GO TOの補填はあるのね、お友達には なんでワクチン接種業務を旅行会社に委託するんですかね。 旅行会社が医師から中抜きするんでしょ。 だから?何か問題ですか?印象操作はやめろ。

山口県が全ての高校生にPCR検査 全国初 行事後に随時実施 | 毎日新聞山口県は11日、県内の高校生や教職員計約4万人を対象に 新型コロナウイルス の感染を調べるPCR検査を実施すると発表した。県内の高校でクラスター(感染者集団)の発生が相次いでいることを踏まえ、5月末以降に控える運動部や文化部の全国大会県予選や学校の教育活動を安全に運営するためとしている。県内全ての高校 遅い遅い遅い遅い遅い遅い遅い 4万人を何日もかけて検査することに、何の意味があるのだろうか? 最低でも学校単位で同日に採取して、翌日には検査結果が判明するようにしないと無意味。 そもそも、4万人の内、何割の人が検査に応じてくれるかも甚だ疑問ですね。 無意味やな。 PCRの結果が出るまでホテルの個室に隔離するなら意味もあるけど。 もっと言うなら全国民一斉にPCRやって結果出るまで出歩かない形でやらないと結局無意味。検査にかかる費用は税金。税金の無駄遣い。

元DeNA石川雄洋、アメフトへ異例の転向 「やらなければ後悔」 | 毎日新聞アメリカンフットボール日本社会人Xリーグのノジマ相模原は11日、プロ野球・DeNAを昨季限りで自由契約となり、現役を引退した石川雄洋(34)の入団を発表した。石川は同日、オンラインで記者会見し、「人生、一回しかないので、ここでやらなかったら後悔すると思った。新しい挑戦をすることでファンの皆様に少し アメフトも野球も、同じ球技だ。昔、相撲の世界からアメフトに異例の転向をした人もいた、なんて言う人だったっけなー、若い人、だったかなぁ、思い出せないよ。まぁ頑張れ :元DeNAの石川雄洋さんがアメフトへ異例の転向を遂げます。

特集ワイド:多様な家族の形あっていい 原宿カウンセリングセンター・信田さよ子所長 | 毎日新聞家族とは何か。臨床心理士で原宿カウンセリングセンター(東京都渋谷区)所長の信田さよ子さん(74)は、長年この問いに向き合ってきた。依存症、家庭内暴力(DV)、児童虐待……。相談者の苦悩の背後にはいつも家族の問題があったからだ。そんな信田さんが、5月末で所長を引退するという。臨床で接した家族の問題は

入管法改正案 与党が12日採決提案 野党は女性死亡の究明求め拒否 | 毎日新聞与党は11日の衆院法務委員会理事懇談会で、在留管理を厳格化する入管法改正案を12日の委員会で採決する日程を提案した。野党側は、入管施設に収容されていたスリランカ人女性が死亡した問題の真相究明が不十分だとして採決に反対しており、対立が激化している。 腐った選挙対策 不法滞在ははよ帰りなさい 入管法改正案が支持します。

カルガモのひな、すくすく成長中 「心が和らぐ」 東京・目白庭園 | 毎日新聞東京都豊島区目白3の区立目白庭園で4月30日、カルガモのひなが誕生した。園内の池で元気に泳ぐ姿を見せ、来園者を楽しませている。 ひなは12羽生まれたが、5月10日現在、11羽になっている。片平宏一園長によれば、カラスやヘビなどに襲われ、毎年、誕生時の数から半分から3分の1に減ってしまうという。岩