【鑑賞眼】劇団☆新感線「狐晴明九尾狩」 美しき陰陽師のガチンコ対決

TBS赤坂ACTシアターって、こんなに小さかったっけ? そんな錯覚を覚えるほど、豪華な顔ぶれと衣装、迫力あるセットがそろったフルスペックの「いのうえ歌舞伎」だ。

2021/09/23 12:00:00

【鑑賞眼】劇団☆新感線「狐晴明九尾狩」 美しき陰陽師のガチンコ対決 人物が入り乱れる前半は少し交通整理に頭を使うが、後半にかけてのスピーディーな展開は気持ちいい。

TBS赤坂ACTシアターって、こんなに小さかったっけ? そんな錯覚を覚えるほど、豪華な顔ぶれと衣装、迫力あるセットがそろったフルスペックの「いのうえ歌舞伎」だ。

九尾の狐を一族の仇(かたき)として追う「狐霊(フーリン)一族」の桃(タオ、吉岡里帆)と藍(ラン、早乙女友貴)のきょうだいは、明るくはつらつとして陽のオーラがある。妖(あや)かしを従えた謎の陰陽師、蘆屋道満(千葉哲也)、実直な検非違使、尖渦雅(浅利陽介)、役人にはむかう野武士の統領、虹川悪兵太(竜星涼)といったゲスト俳優の面々に、おなじみの新感線の劇団員が、妖かしや式神にふんして盛り上げる。桃狐霊(吉岡里帆、右)と藍狐霊(早乙女友貴)のきょうだい(田中亜紀撮影)矢沢永吉をほうふつとさせる竜星は、熱さとクールさが入り交じった絶妙な役作りが楽しい。何かたくらむ役をやらせれば随一の粟根まことが私欲にまみれた左大臣、藤原近頼をいやらしさたっぷりに演じ、都を出て「人間性」を取り戻していく右大臣、橘師師(右近健一)との対比を鮮やかにみせた。

山登り中の6歳男児が一時行方不明 7時間後に発見、けがなし 岐阜 - ライブドアニュース 【阿比留瑠比の極言御免】立民がつなぐ共産の夢 参院静岡補選、野党系の山崎真之輔氏が当選確実に 立憲、国民が推薦:朝日新聞デジタル

人物が入り乱れる前半は少し交通整理に頭を使うが、後半にかけてのスピーディーな展開は気持ちいい。晴明対利風の戦いは、さまざまな人物(と妖怪)を巻き込みながらも、最後は陰陽道の技と頭脳戦の様相を呈す。そして、その頭脳戦を制するカギとなるのが、人間の「情」であり、2人の「絆」であるというメッセージは心に響く。脚本の中島かずきが、晴明を描いた物語を作りたいと考えたのは、もうずいぶん前のことだという。劇団40周年の昨年、新作を引っ提げ大型公演を企画していたが、世界は妖かしのような新型ウイルスとともに生きることを強制されてしまった。明けて今年、混沌(こんとん)とした時代の中で劇団が出してきたのが、若く美しいふたりが演じる陰陽師のガチンコ対決だ。

戦いは晴明に軍配が上がるが、晴明は決してスーパーヒーローではない。敵を封じるには痛みも伴うし、失うものも大きい。それでも晴明は、妖かしと人が〝共存〟する社会をめざし、人や妖かしとのつながりの中で生きることに救いを見いだす。新型ウイルスとの戦いに明け暮れるわれわれにとって、示唆に富むラストだ。10月17日まで、東京・赤坂のTBS赤坂ACTシアター。問い合わせは、0570・00・3337。大阪公演あり。(道丸摩耶) 続きを読む: 産経ニュース »

「特殊詐欺を疑って」ハローキティが防犯呼びかけ 大分 日出町 | NHKニュース

【NHK】特殊詐欺の被害を防ごうと、大分県日出町で、世界的に人気のキャラクター「ハローキティ」が警察官と一緒にチラシを配って注意を…

韓流?

【鑑賞眼】早霧せいな、一夜限りのコンサート 元宝塚トップ「どこまでも自由に」【鑑賞眼】早霧せいな、一夜限りのコンサート 元宝塚トップ「どこまでも自由に」 今回のコンサートは13年に宝塚の初舞台を踏んでから20年になり、いわば「早霧せいな」の〝成人式〟を祝おうというもの。