『ゴジラ』モンスター・ヴァースが実写ドラマ化!Apple TV+で全世界配信 - ライブドアニュース

米レジェンダリーは現地時間20日、ハリウッド版『GODZILLA ゴジラ』から始まったモンスター・ヴァースを拡大する、実写ドラマシリーズの製作を発表した。タイトル未定の同作は、動画配信サービスApple TV+で全世界

2022/01/21 7:45:00

【モナークも登場】ハリウッド版『GODZILLA ゴジラ』から始まったモンスター・ヴァースが実写ドラマ化! ドラマシリーズの舞台は、ゴジラと怪獣たちの激突でサンフランシスコが壊滅し、怪獣が実在することが判明した世界だという。Apple TV+で全世界配信予定。

米レジェンダリーは現地時間20日、ハリウッド版『GODZILLA ゴジラ』から始まったモンスター・ヴァースを拡大する、実写ドラマシリーズの製作を発表した。タイトル未定の同作は、動画配信サービスApple TV+で全世界

米ワーナー・ブラザースとレジェンダリー・ピクチャーズ、日本の東宝が提携して展開するモンスター・ヴァースは、ゴジラやキングコングなどの巨大怪獣(タイタン)が激突する世界観のこと。これまで、『GODZILLA ゴジラ』『キングコング:髑髏島の巨神』『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』『ゴジラvsコング』と4本の映画が製作されている。レジェンダリーの発表によると、ドラマシリーズの舞台は、ゴジラと怪獣たちの激突でサンフランシスコが壊滅し、怪獣が実在することが判明した世界。ある家族が謎につつまれた秘密と遺産を追うさまを描き、巨大生物を調査する特務機関・モナーク(MONARCH)も登場するという。

続きを読む: ライブドアニュース »

【西武】森脇亮介が今季初勝利「今日は夏央さんのおかげです」11歳年下のヒーロー滝沢を立てる - プロ野球 : 日刊スポーツ

西武森脇亮介投手が今季初勝利を挙げた。3点ビハインドの7回に3番手で登板。楽天の5番マルモレホスを空振り三振に仕留めるなど3者凡退で、裏の逆転劇につなげた。「… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 続きを読む >>

つまり、Godzillaとキングオブモンスターズの間の話かな? Apple TVにも入ろうかな... めちゃくちゃ強そうです ゴジラと人類が共闘するシーンは冷めるから敵であって欲しい コングをメカコングにしてリベンジマッチしてくれ サノスおばさんワンチャン あのハリウッドの恐竜みたいなゴジラは出るのかね かっこいいな ゴマスリクソバードさんも出るんですかね すっげw ゴジラアイランドみたいなのやってくれたら嬉しいw

『ゴジラ』モンスター・ヴァース、新実写テレビシリーズ発表 ─ Apple TV+で世界配信 | THE RIVER『ゴジラ』モンスター・ヴァース 新実写ドラマシリーズ発表🔥 ゴジラ とタイタンたちの壮絶な戦いによってサンフランシスコが破壊された世界。 ある家族が闇に葬られた秘密と遺産を明らかにしていく中で「モナーク」に辿り着く…。 東宝が製作総指揮。Apple TV+にて配信。

ゴジラとタイタンの戦いを描く新作実写シリーズの制作がApple TV+で決定 | 電ファミニコゲーマー – ゲームの面白い記事読んでみない?ゴジラとタイタンの戦いを描く新作実写シリーズの制作がApple TV+で決定 大型怪獣の戦いで壊滅したサンフランシスコを舞台に、とある家族の旅路が主題となる模様。映像化を手がけるのは、「モンスター・ヴァース」を制作してきたレジェンダリー・エンターテインメント

Apple TV+新作『セヴェランス』最新予告。究極のワークライフバランスの裏に潜む謎 - Engadget 日本版Apple TV+が、ベン・スティラーがメガホンを取る新作ドラマ『セヴェランス』の新予告編を公開。2月18日からの配信開始を告知しています

Apple TV+新作『セヴェランス』最新予告。究極のワークライフバランスの裏に潜む謎 - Engadget 日本版Apple TV+新作『セヴェランス』最新予告。究極のワークライフバランスの裏に潜む謎 / 01月19日 01:50 PM エンガジェット

Apple TV+新作『セヴェランス』最新予告。究極のワークライフバランスの裏に潜む謎 - Engadget 日本版Apple TV+新作『セヴェランス』最新予告。究極のワークライフバランスの裏に潜む謎 / 01月19日 01:50 PM engadgetjp

Apple TV+新作『セヴェランス』最新予告。究極のワークライフバランスの裏に潜む謎 - Engadget 日本版Apple TV+新作『セヴェランス』最新予告。究極のワークライフバランスの裏に潜む謎 / 01月19日 01:50 PM engadget日本版

配信される。 米ワーナー・ブラザースとレジェンダリー・ピクチャーズ、日本の東宝が提携して展開するモンスター・ヴァースは、ゴジラやキングコングなどの巨大怪獣(タイタン)が激突する世界観のこと。これまで、『GODZILLA ゴジラ』『キングコング:髑髏島の巨神』『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』『ゴジラvsコング』と4本の映画が製作されている。 レジェンダリーの発表によると、ドラマシリーズの舞台は、ゴジラと怪獣たちの激突でサンフランシスコが壊滅し、怪獣が実在することが判明した世界。ある家族が謎につつまれた秘密と遺産を追うさまを描き、巨大生物を調査する特務機関・モナーク(MONARCH)も登場するという。 ショーランナーを務めるのは、ドラマ「スタートレック:エンタープライズ」のクリス・ブラック。その他、コミックライターのマット・フラクション、映画プロデューサーのジョビー・ハロルドとトーリー・タネル、日本から東宝の松岡宏泰と有田武将が製作総指揮として参加する。(編集部・倉本拓弥)