サイエンス, 医療・健康・福祉(アピタル), オピニオン

サイエンス, 医療・健康・福祉(アピタル)

「選択と集中」まるで日本の合言葉 本当に合理的なのか:朝日新聞デジタル

「選択と集中」まるで日本の合言葉 本当に合理的なのか

2020/02/18 2:10:00

「選択と集中」まるで日本の合言葉 本当に合理的なのか

「選択と集中」。経営学で使われてきた言葉が、バブル崩壊後は国や地方の予算分配にも使われるようになった。一見、合理的な言葉のように思えるが、本当にそうなのだろうか。■仙石慎太郎さん(東京工業大学准教授…

例えば、山中伸弥さんが作製法を発見したiPS細胞の発展研究です。国費を1千億円も投じる計画が始まり7年経ちますが、治験がいくつか始まっただけで、十分な効果をあげたとは思えません。iPS細胞という一つの技術に集中投下し、再生医療の実用化という一つの出口をめざす――。こうした「選択と集中」は、非常にまずいと言えます。再生医療の分野でトップをめざすならば、胚(はい)性幹細胞や体性幹細胞など、ほかの技術ももっと育てるべきです。米国はこの間、こうした技術も手厚く研究を進め、細胞遺伝子治療の研究で世界をリードしています。

首都圏の夜の街 解除後初の週末前に軒並み人出増 - ライブドアニュース 祖母から孫娘に届いた特大マスク あまりの大きさに「前が見えません」 - ライブドアニュース 3Dモデルがリアルすぎる『ザ・シンプソンズ』の各キャラクター ホラーな雰囲気満載 - ライブドアニュース

記事後半では、「日本一小さな村」での施策を富山県舟橋村長の金森勝雄さんが解説します。続いて、政治家がどのように判断すべきかを、一橋大学教授の沼上幹さんが論じます。 続きを読む: 朝日新聞(asahi shimbun) »

原発輸出に「選択と集中」した東芝のように誤った事業分野に特化すれば、企業経営のリスク(ボラティリティ)は大きくなる。 恐竜が絶滅し哺乳類が繁栄したように生物は多様な遺伝子に変異しながら環境の変化に対応して生き残ってきた。将来の不確実性に対応するには「分散と多角化」も必要である。 原発輸出に「選択と集中」した東芝のように誤った事業分に特化すれば、企業経営のリスク(ボラティリティ)は大きくなる。 新型コロナウィルスのように生物は多様な遺伝子に変異しながら環境の変化に対応して生き残ってきた。将来の不確実性に対応するには「分散と多角化」も必要である。 '選択と集中」。経営学で使われてきた言葉が、バブル崩壊後は国や地方の予算分配にも使われるようになった。一見、合理的な言葉のように思えるが、本当にそうなのだろうか' 選択と集中というギャンブルで成功したのを見たこと無いなぁ。(・・;

英語ではなんと???

安倍長期政権は「時間稼ぎ」 世界を覆う権威主義の波:朝日新聞デジタル近年、民主主義の危機が盛んに指摘されるようになった。確かに世界を見渡すと民主主義の旗色が悪そうだ。成熟した欧米民主国家では不平等や移民問題を背景に排他的なポピュリズム政党が伸長する一方、経済発展に自… 反政府ごっこをしていると、どこかの大学が雇ってくれる。 だから? 長期政権と隠蔽体質は北朝鮮のミサイル打ち上げを利用した安倍政権のテクニック。誰がやっても回復するサブプライム破綻と震災後の箱物投資。実質経済が回復していないのは都銀が未だに採用人数を増やしていない事からも簡単に想像がつく話

「院内感染対策、医療者が徹底しないと」 専門家が警鐘:朝日新聞デジタル和歌山県の病院で、新型コロナウイルスの院内感染が発生した可能性がある。感染症に詳しい専門家は、持病があるなど感染した場合に重症化するリスクが高い人がいる医療機関内の感染を防ぐため、対策を徹底するよう… standard precautionが一番難しい。100%完璧な感染対策は存在しない事も一般人は理解しないとダメ。一般人のマスク着用はマスクの適正利用ができない限りマスク非着用と一緒。手洗いも正しい手洗いを知らなければ予防対策にはならない。

カメラ画像で容疑者特定、検挙の1割に 台数は年々増加:朝日新聞デジタル全国の警察が2019年に逮捕などして検挙した刑法犯19万1191件(余罪を除く)のうち、防犯カメラなどの「画像」が容疑者特定の主なきっかけになったのは10・2%だったことが警察庁のまとめでわかった。… 日本はまだ犯罪者だけなんだけどビッグデータとか言って国が管理に使い始めたら中国と一緒。安倍政権はそんなリスクを持った法案を投じた政権

わずか40分の人生会議 救命医が迷った蘇生しない決断:朝日新聞デジタル■それぞれの最終楽章・救命現場の悩み(3)■済生会横浜市東部病院副院長・山崎元靖 病院がある横浜市鶴見区では、区の医師会が在宅医療の患者さんに、病歴などを書き込む通称「イエローノート」(つるみ在宅ケア… わかるんですが、こういうのってファッション以上にその日の気分で大きく変わるんですよね。答えが。だって死ぬという大きすぎる選択肢迷わない人はいない。頻繁に更新出来るようになってると良いのですが イエローノート

催し中止は過剰反応? WHOが警鐘「テロだって…」:朝日新聞デジタル新型コロナウイルスの感染拡大をうけて、多くの人が集まるイベントが世界各地で相次いで中止されたり、延期されたりしている。「過度な自粛だ」として冷静な対応を呼びかける声もあるが、この流れは止まりそうにな… WHOの意見なんか中国以外誰も聞かねーよ。いちいち記事にするな。 毎年、中国から6000人ぐらい来るから数人は感染者とみているのでは?しかし、中国人も具合悪い人は長旅はしないけどね。無症状感染者がいくらいるかわからないのが新型コロナの怖いところだね。中国も発表していない。日本人の武漢帰国者から言えば感染者の2割程度かな?その後、2割程度発症? >催し中止は過剰反応? WHOが警鐘「テロだって…」 なるほど、朝日新聞は如何なる事態が起ころうと高校野球甲子園大会を強行開催する考えとみた('ω')

83歳、世界記録50回更新 「老人、当てはまらない」:朝日新聞デジタル8日、千葉県国際総合水泳場であった大会で25メートルバタフライに出場した松本さんは、全身を使ったダイナミックなフォームで徐々にスピードに乗り、そのままゴール。16・72秒。10歳ほど若い出場者もいる… 高齢者はこの人みたいなスーパー老人もいれば、弱い人もいて、「個人差が大きい」のだから、あんまりスーパーぶりばかり見せつけないでくれないか?