Facebookは高齢化が激しく危機的状況であるという内部調査結果が新たに判明

Facebookは高齢化が激しく危機的状況であるという内部調査結果が新たに判明

2021/10/26 5:17:00

Facebookは高齢化が激しく危機的状況であるという内部調査結果が新たに判明

「Facebookは10代の少年少女にとって有害である」という調査結果をFacebookが認識しつつも非公開にしていたことを、2021年9月にウォール・ストリート・ジャーナルが明らかにし、大きな注目を集めました。このニュースはFacebook元従業員のFrances Haugen氏による告発と内部資料をソースにしていることが後に明らかになりましたが、新たに、Facebookが若者からの人気を急速に失っていることを示す調査結果の存在が明るみにでました。

続きを読む: GIGAZINE(ギガジン) »

首席で卒業も就活難、地下鉄駅で自分を売り込み ロンドン - BBCニュース

就職活動に「嫌気が差した」マリクさんは、立て看板を作って金融街のカナリー・ワーフ駅に立ち、未来の雇用主たちに自分を売り込み始めた。

日本ではもっと早くFacebookの高齢化が進んでる気がする。 私の周りで使っているの、高齢者ばかり。 元々高学歴の学生ソーシャルとして始まって利用者の年齢が上昇しているし、ネットサービス全般で文明の中心地が常に移動しているから、当然の話じゃないかな。パソ通、ポケベル・PHS、2ch、ミクシィ、ラグナロク、セカンドライフ、ニコニコ、「何もかも、みな懐かしい」思い出になってしまったし Facebookって、年寄りのマウンティングツールだから、これからも利用するつもりない。 なるべくしてなっただけちゃうかね(・ω・`)