リリースから20周年を迎えたWindows XPは今もなおほそぼそと使い続けられている

by John C Bullas BSc MSc PhD MCIHT MIAT

2021/10/26 5:20:00

リリースから20周年を迎えたWindows XPは今もなおほそぼそと使い続けられている

by John C Bullas BSc MSc PhD MCIHT MIAT

しかし、国ごとによってもWindowsバージョン別のシェアの推移は異なります。例えばでのWindows XPのシェアは1位で、2021年9月時点でWindows 10を上回る53.5%を記録しています。日本では、2014年4月時点でのWindows XPのシェアは8%で、当時の世界平均と比較するとかなり低め。2021年9月時点ではWindows XPのシェアは0.19%で、8割以上のデスクトップPCがWindows 10への移行を終わらせているのがわかります。世界全体のデスクトップPCの0.6%近くがいまだにWindows XPを搭載している理由について、PC関連ニュースサイトのBleeping Computerは「いまだにWindows XPを使い続けているシステムで最も多いのが、這うような更新スピードと新技術の使用をためらうことで知られる公共機関のシステムです」と説明しています。「新しいシステムのライセンス購入を承認し、ハードウェアも定期的にアップグレードし、職員全員にトレーニングを実施する」というのは複雑でコストがかかりすぎるため、Windows XPのままであるケースが多いというわけです。

前澤友作さんを乗せたソユーズロケット打ち上げ 6時間かけてISSに - ライブドアニュース 元祖・二刀流、アグネスデジタル死す 芝&ダートでG1制覇 - ライブドアニュース ロッテリア「クリぼっちキンパック」3度目の登場 「注文時の復唱に耐えられる人しか買えない」などと今年も話題に - ライブドアニュース

また、「昔から使っているPCでWindows XPで十分動いているのだから交換する理由がない」という人もいます。Bleeping Computerは「こうした人々のほとんどはセキュリティの向上のためにLinuxに移行するという選択も考慮しません。なぜなら、彼らにとってWindows XPは長年使い慣れたものだからです」とコメントしています。 続きを読む: GIGAZINE(ギガジン) »

【動画】大掃除でのけがに注意! 掃除中の事故は12月が最多 | NHKニュース

【NHK】12月に入り年末の大掃除をしようという人も多いと思いますが、東京消防庁によると掃除中にけがをして搬送される人は12月が一…

一致した。 tamariver_y うちにも今だにXP機有ります。 XPでしか動かないフィルムスキャナのソフトや ISDNのターミナルアダプタの設定ソフト等の 為だけに残して有ります。