障害者施設で相次ぐクラスター、感染予防「限界がある」: 日本経済新聞

2020/12/22 14:50:00

「マスク着用、3密回避できません」「予防には限界がある」。障害者施設で相次ぐ新型コロナのクラスター。高齢者施設と比べても感染対策を徹底しにくい実情を探ります。

「マスク着用、3密回避できません」「予防には限界がある」。障害者施設で相次ぐ新型コロナのクラスター。高齢者施設と比べても感染対策を徹底しにくい実情を探ります。

日本経済新聞の電子版。日経や日経BPの提供する経済、企業、国際、政治、マーケット、情報・通信、社会など各分野のニュース。ビジネス、マネー、IT、スポーツ、住宅、キャリアなどの専門情報も満載。

続きを読む: 日本経済新聞 電子版(日経電子版) »

トランプ氏の「敵」リズ・チェイニー氏、有権者はどう見ていたのか - BBCニュース

米中間選挙に向けた予備選で、共和党員として珍しくトランプ前大統領を批判してきたリズ・チェイニー下院議員が敗れた。ワイオミング州の有権者は彼女をどう見ているのか聞いた。 続きを読む >>

トランプ氏、弾劾案に反発「最大の魔女狩りが継続」: 日本経済新聞【ワシントン=中村亮】トランプ米大統領は12日、ホワイトハウスで記者団に対し、民主党が自身を弾劾訴追する決議案を下院に提出したことについて「政治史上で最大の魔女狩りが続いている。完全にばかげている」と反発した。連邦議会議事堂の占拠事件をめぐり自身の責任はないとの認識を示した。トランプ氏が6日の議会占拠事件後に公の場で発言するのは初めて。ワシントン郊外のアンドルーズ空軍基地では記者団に対し「みん 集団リンチみたいで全く感心できない。 民主主義の国が最も守るべきものは公正な選挙ではないでしょうか トランプ大統領はその任務を全うできなかったと自ら公言している アメリカ国民に対し、力が及ばなかった事を詫びるべき立場であるのにまるで行政側の人間ではないかのように怒っている 民主主義のリーダーの役割とは何でしょうか? 自分がやってきた事。

「ジョブ型=成果主義」 日本に特有の誤解: 日本経済新聞ポストコロナの働き方についてリクルートワークス研究所主任研究員の中村天江さんが解説します。新型コロナウイルスの流行以降、テレワークが広がり、仕事相手の姿がみえない中で成果を出す必要性が高くなりました。このことも後押しとなり、ジョブ型雇用に対して「成果主義を強化できる」との期待を伺うことも増えています。たしかにジョブ型雇用の職務記述書(ジョブディスクリプショ SCOPE OF WORK できないところでは無理。 意味のない仕事してますアピールの会議や勉強会をやりたがる管理職、マニュアル通りで気遣い出来ない若手社員、そんな若手を現場に押しつける人事のアホども、重要なことは外部のコンサルに決めさせる責任取りたくない高給取りの経営陣 教科書みたいな記事書くな! あまちゃん

書類デジタル化のAIインサイド、顧客層広げた3つの強み: 日本経済新聞AI inside(AIインサイド)は請求書など手書きの書類をデジタルデータに変換する人工知能(AI)ベンチャー。事務処理の効率化や働き方改革の機運を捉え、2021年3月期の単独営業利益は前期の4倍超を見込む。読み取り精度、手ごろな料金、安心感という3つの強みで顧客数を拡大している。書類のデジタル化の需要が旺盛なうちに、蓄積した技術で新たな収益源の開拓を急ぐ。「年に数万枚は顧客の様々な書類を手

チャットで悪口? ビデオ会議の上半身でキー入力推測: 日本経済新聞テレワークの広まりとともに、もはや日常になっているビデオ会議。画面越しに上司や同僚と毎日のように顔を合わせている人は少なくないだろう。ただビデオ会議の最中にキーボードをたたくときには注意してほしい。画面に映っている肩や腕のわずかな動きから、入力している単語や文章を推測できる可能性があるというのだ。ビデオ会議中にプライベートチャットで同僚に送った上司の悪口が、会議に参加しているその上司に筒抜け 推測してる時点で話聞いとらんだろ。 そら悪口言われるわ い ら な い ゲスいね

デジタルシフトが招く長期停滞に懸念 竹森俊平氏: 日本経済新聞日本経済新聞の電子版。日経や日経BPの提供する経済、企業、国際、政治、マーケット、情報・通信、社会など各分野のニュース。ビジネス、マネー、IT、スポーツ、住宅、キャリアなどの専門情報も満載。

障害者施設で新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が相次いでいる。障害によってはマスク着用などの感染対策を徹底しにくい特有の事情があり、施設側は「予防には限界がある」と訴える。集団感染が起きた施設では介護スタッフらの人手が不足しており、ケアを継続する体制整備も課題となっている。 「世の中で言われているマスク着用、3密を回避できません」。北九州市の障害者施設「やまびこ学園」を運営する社会福祉法.トランプ氏が6日の議会占拠事件後に公の場で発言するのは初めて。ワシントン郊外のアンドルーズ空軍基地では記者団に対し「みんなが私のスピーチや私の言葉、最後の段落、最後の文を分析して完全に適切だと思った」と語った。トランプ氏は事件直前に支持者集会で大統領選の結果を覆すために「もっと激しく闘うべきだ」などと呼びかけ、民主党はトランプ氏が事件を扇動したと糾弾していた。 米ツイッター社などのSNS(交流サイト)運営企業がトランプ氏のアカウントを停止したことに関し「彼らは壊滅的な過ちを犯している」と批判した。「彼らは分断を招いている」とも主張した。トランプ氏はSNSを通じて支持者に主張を直接伝えてきたが、アカウント停止を受けて情報発信の機会が大きく減っている。 トランプ氏は12日、南部テキサス州を訪れてメキシコとの国境沿いの壁建設の状況を視察する。不法移民対策に取り組んだ成果をアピールするとみられる。.新型コロナウイルスの流行以降、テレワークが広がり、仕事相手の姿がみえない中で成果を出す必要性が高くなりました。このことも後押しとなり、ジョブ型雇用に対して「成果主義を強化できる」との期待を伺うことも増えています。 たしかにジョブ型雇用の職務記述書(ジョブディスクリプション.(AIインサイド)は請求書など手書きの書類をデジタルデータに変換する人工知能(AI)ベンチャー。事務処理の効率化や働き方改革の機運を捉え、2021年3月期の単独営業利益は前期の4倍超を見込む。読み取り精度、手ごろな料金、安心感という3つの強みで顧客数を拡大している。書類のデジタル化の需要が旺盛なうちに、蓄積した技術で新たな収益源の開拓を急ぐ。 「年に数万枚は顧客の様々な書類を手作業で入力処理してい.

.. ..