東京エレクトロン、自習する半導体製造装置

東京エレクトロン、自習する半導体製造装置

2021/09/21 5:27:00

東京エレクトロン、自習する半導体製造装置

東京エレクトロンが半導体製造装置の自律化を推し進める。装置が稼働状況などのデータを収集して解析情報をもとに制御することで生産性を向上させる。自動学習の精度を高めて半導体回路を極限まで細くする「微細化」で高い製造技術を必要とする顧客ニーズに対応する。全社的なデジタルトランスフォーメーション(DX)で持続的な稼ぐ力を高める。半導体の製造プロセスは複雑で繊細だ。ウエハーの

続きを読む: 日本経済新聞 電子版 »

コロナ闘病中に帝王切開、そのまま集中治療室へ……英女性の体験談 - BBCニュース

イギリス在住のサルタナ・アシクさん(34)は、妊娠中の今年1月に新型コロナウイルスに感染した。重症化したサルタナさんは、昏睡状態に置かれて帝王切開で双子を出産。その後、集中治療室で46日間、治療を受けた。

半導体の微細化の限界が指摘される中、製造装置もハードにおける技術革新でなく、ソフト面での競争による差別化の時代に入ったと言えそうです 東京エレクトロンは業界4位 半導体製造装置は日本が強い分野なので、今後ソフトによる差別化がどのような影響を与えるかは要注意