もし夢の中にいるときに大きく揺れたら…黒田信哉アナが地震体験 | NHK

2022/12/07 16:23:00

真夜中に激しい揺れに襲われたら… 何はともあれ、頭をしっかり守りましょう! 寝ている最中にできることは限られています。 停電し真っ暗になる中で怪我をしないために、命を守るために。黒田信哉アナウンサーとともに学びます。 #nhk_video

真夜中に激しい揺れに襲われたら… 何はともあれ、頭をしっかり守りましょう! 寝ている最中にできることは限られています。 停電し真っ暗になる中で怪我をしないために、命を守るために。黒田信哉アナウンサーとともに学びます。 nhk_video

【NHK】これまで車中泊や、在宅避難など様々なケースをアナウンサーがぶっつけ本番で取り組んできた「防災やってみた」。今回指名されたのは私、黒田信哉。確かにおはよう日本のリポーターや地域局のキャスターとして防災・減災報道に携わってきたが、なぜ私なのだろうか。担当ディレクターは「黒田さんにぴったりなんです!」と力説するが、いやいや、そんな防災体験があるわけがない。…と思っていたが、ふだんからの備えも含め、改めて考え直す貴重な機会となった。

とっさにダイニングテーブルの下に隠れて頭を守り、テーブルの脚をしっかりつかみ、“揺れ”が過ぎ去るのを待つ。大丈夫。私は冷静だ。そのまま出口へと向かう。 まさか!私はけがをしていた!? 再び笑顔の村上先生。ただし、今回は私も笑顔。だって事前の対策は完璧だったし、地震後の行動も問題なかったはずだから。だって見てたでしょ?先生。さあ、私をほめてください! しかし、部屋の明かりをつけた先生が「黒田さん、ここを見てみてください」と指した先にあったのは、ハサミやボールペンなどの文房具(の写真)だった。 まさか!?でも思い当たることがあったのだ。冷蔵庫の上にあった文房具の入ったペン立てを「これは大丈夫だから、むしろテーブルの上に置いておこう」と動かしていた。それが地震の揺れで床に落ちて凶器になっていたとは! いや、でも落ちたとしても踏んでいない可能性もあるじゃないか。そう抗弁しようと口を開きかけた時、先生が?ブラックライトを照らす。すると私の足に光るものが。 ディレクターさん、いや、今回の企画にあたった山田アナウンサーのアイデアで、特殊な塗料が、ハサミなどの写真に塗られていた。 そして、私が目を閉じていた隙に写真が床にまかれていた。私が暗闇の中でまんまと踏んでいたというわけだ。.[ITmedia] �@NHK��12��7���A��݂����ɕ�������u��73��NHK�g���̍���v�̓��ʊ��Ƃ��āA�V���K�[�\���O���C�^�[�̏��C�J�R�����񂪁AAI�Z�p�ɂ��Č����ꂽ50�N�O�̎����i�ȉ��AAI�r��R���j�Ƌ�������Ɣ��\�����B ���ʊ�����m����g���̍����Web�T�C�g �@NHK�͍g���̍���̓��ʊ��ɂ‚��āu�t����̎����Ƃ̎����z���������́A�����̎����҂ɃG�l���M�[��^����p�t�H�[�}���X�ƂȂ邱�Ƃł��傤�v�Ƃ��Ă���B �@AI�r��R���́A������w��w�@�̍����T�V������i��񗝍H�w�n�����ȃV�X�e�����w��U�j�𒆐S�Ƃ��錤���O���[�v�Ɠ��f�c�[�N�����������f�r���[�����̍r��R������̉̐���l�H�I�ɍČ������v���W�F�N�g�B1970�N�ォ��80�N��Ƀ}���`�g���b�N���^���ꂽ��������ɁA����񏈗��Z�p�Ƌ@�B�w�K���g���ē����̐��F��̏��\����Č������Ƃ����B �@���C�J����́A1980�N����ɍ�����Ƃ��������\�̊y�Ȃɉ̎���������낵�AAI�r��R���ƃf���G�b�g�B10���ɐV�ȁuCall me back�v�Ƃ��Ĕ��\���A�~���[�W�b�N�r�f�I��YouTube�ň�ʌ��J���Ă���BNHK�͉̔ԑg�́uSONGS�v��AI�r��R����Call me back��Љ�Ă����B �@���C�J�����1972�N�ɍr��R���̖��O�Ńf�r���[�B���y�v���f���[�T�[�ō�ȉƂ̏��C�J��������ƌ���������͏��C�J�R���Ƃ��ĉ��y�����𑱂��A�u����Ă��������v�u���l���T���^�N���[�X�v�ȂǑ����̃q�b�g�Ȃ𐢂ɑ���o���Ă���B �킸���Ɏc��f�r���[�����̉������瓖���̐��F��̏��\����Č����� �֘A�L��.この中で、林外務大臣は、沖縄県の尖閣諸島周辺で中国の公船が領海侵入を繰り返していることなどを念頭に「日中関係はさまざまな協力の可能性とともに、多くの課題や懸案にも直面している」と指摘しました。 そのうえで「両国は地域と国際社会の平和と繁栄にとって、ともに重要な責任を持つ大国だ。課題や懸案があるからこそ率直な対話を重ね、建設的かつ安定的な日中関係の構築という共通の方向性を双方の努力で加速していくことが重要だ」と述べました。 そして、新型コロナの感染拡大によって激減した民間交流などを再び活性化できるよう取り組む考えを示しました。 中国の王毅外相もビデオメッセージを寄せ、日中の国交正常化からことしで50年となることに触れ「国交正常化を実現したときの初心と使命を思い起こし、両国関係を正しい方向に沿って持続的、安定的に前進させていく必要がある」と述べ、両国間の交流を強化していく必要性を強調しました。 その一方で「歴史や台湾など重大で敏感な問題は、両国関係の政治的根幹に関わるもので、適切に対処し、一線を越えてはならない。また、香港や新疆などは中国の内政であり、日本側は干渉してはならない」などと述べ、日本側をけん制しました。.これについて、アメリカのブリンケン国務長官は6日記者会見で、誰がどのように攻撃をしたのかは明らかにしませんでしたが「われわれは、ウクライナに対しロシア領内への攻撃を促していないし、できるようにもしていない」と述べ、アメリカによるウクライナへの軍事支援はあくまでも自衛のためだと主張するとともに、これ以上の紛争の激化は避けたいという立場を強調しました。 一方、ウクライナ国営の兵器メーカーは今月4日、地元メディアに対し、最大航続距離1000キロの攻撃型無人機の開発が最終段階にあると明らかにしています。.

続きを読む:
NHKニュース »
Loading news...
Failed to load news.

死ぬ時は潔く死にます。

���[�~���A�g���ŁgAI�r��R���h�Ɩ{�l�R���{�@50�N�O�̉̐���AI�Z�p�ōČ�NHK��7���A��݂����ɕ�������u��73��NHK�g���̍���v�̓��ʊ��Ƃ��āA�V���K�[�\���O���C�^�[�̏��C�J�R�����񂪁AAI�Z�p�ɂ��Č����ꂽ50�N�O�̎����Ƌ�������Ɣ��\�����B

林外相 “対話を重ね安定的な日中関係構築 民間交流活性化も” | NHK【NHK】林外務大臣は、日中関係をめぐって有識者らがオンラインで意見を交わす会合にビデオメッセージを寄せ、対話を重ねて建設的かつ安… もっと踏み込んでほしい 日本の恥。 平和外交を進めれば、防衛力強化は不要です。

“ロシア領内への攻撃 ウクライナに促していない” 米国務長官 | NHK【NHK】ロシアの空軍基地で爆発が相次いだことを受けて、アメリカのブリンケン国務長官はロシア領内への攻撃をウクライナに対して促して… >“ロシア領内への攻撃 ウクライナに促していない” 米国務長官 白々しいね。 何時だって戦争たきつけてるのは鬼畜米英なんだ。 ↓ “世界の警察アメリカ"だよね⁉️ ウクライナ政府は戦争犯罪者。 真実を報道せず 隠ぺいに加担しているメディアは “共犯者”

トランプ氏 経営していた企業 有罪の評決 脱税や詐欺などの罪 | NHK【NHK】アメリカのトランプ前大統領が大統領就任前に経営していた不動産関連企業が脱税に関連した罪などで起訴された裁判で、ニューヨー… どうしても邪魔したいんやな 😑😑 バイデンの悪行は無視してトランプのちょっとしたミスは大げさに報道する在日TV 、NHK。

ワールドカップ クロアチア戦から一夜明け 日本代表が取材対応 | NHK【NHK】サッカーのワールドカップカタール大会の決勝トーナメント1回戦で5日、クロアチアに敗れた日本代表の選手たちが一夜明けて取材… COVID-19 パスpk あの様に緻密に書いてると、誰だって身体壊すんです。夕方から出るコロナの話だけ見せてください、お願いします、

米豪 中国念頭に豪で展開の米軍強化 日本加え防衛協力強化へ | NHK【NHK】アメリカとオーストラリアの外務・防衛の閣僚協議が開かれ、軍事的な活動を活発化させる中国を念頭に、オーストラリアに展開する… 以前から「軍事脳技術」には、「思考データ」への読み取りが、遠隔からデバイス無しにて、誰へ向けても可能。 脳内の「戦争計画」をも把持可能。故に、真の戦争は高難度。 推察です。 国々の「軍産複合体」を率いている方々には、「世界大戦」実現化は目標。 戦争は、巨大軍事特需をもたらす故に。 非常に良い流れ。このところ安全保障政策が動き出した感があるが気のせい?じゃ無いと願いたい!