「揚げたてです」効果ある?…ローソンがAIで会話データ分析 : 経済 : ニュース

「揚げたてです」効果ある?…ローソンがAIで会話データ分析 #経済

神奈川県, ローソン

2021/12/04 13:35:00

「揚げたてです」効果ある?… ローソン がAIで会話データ分析 経済

ローソン は、マイクやカメラで記録した来店客や従業員の動き、会話のデータを人工知能(AI)で分析し、店舗運営の改善につなげる実証実験を始めた。商品陳列や店員の呼びかけの効果を分析して店づくりに生かし、売り上げ増につなげた

日本マイクロソフトと共同で11月から、神奈川県内の4店舗で始めた。各店の天井にカメラ8~12台を備え、レジ周りなどにマイク2、3台を設置している。来店客数や滞在時間、購入した商品などのデータを保存し、「揚げたてです」など店員の呼びかけが購入につながったかどうかを合わせて分析する。AIが、地域や客層に合わせた効果的な店舗運営を提案できるようにする。

続きを読む: 読売新聞オンライン »

1都12県に「まん延防止」了承 制限は…|日テレNEWS24

政府は東京など1都12県についてまん延防止等重点措置を適用することを専門家らに諮り、19日午前、了承されました。

富士五湖を震源に地震相次ぐ 山梨・大月で震度4富士五湖を震源に地震相次ぐ 山梨・大月で震度4 3日午前2時18分ごろと23分ごろ、山梨県東部・富士五湖を震源とする地震があった。最初の地震では、同県大月市で震度4を観測した。 そろそろか 続いたから 怖かった 富士山噴火? :(;゙゚'ω゚'):

カーボンネガティブなコンクリートをつくる:世界で進む「脱炭素化」の試みカーボンネガティブなコンクリートをつくる:世界で進む「脱炭素化」の試み セメント産業の二酸化炭素(CO2)排出量は、毎年28億トンにものぼる。これは中国と米国以外のあらゆる国の年間CO2排出量を上回る量であり、人間によって全世界で排出されるCO2の4~8%に相当する。 「中国と米国以外」て、二国除いたら意味無いだろが💢 「見よ、💉ワクチンが殺した人々を」 グラフはコロナによる死亡者数 “青線”がワクチン接種開始前 “赤線”がワクチン接種開始後 最後は例の熱いオランダ議員、ボーデ氏の言葉 変な記事のせるようになったね インフラ投資抑制させたいんですか?

松本城でレーザーマッピング、水面には光る「水鏡」 : 経済 : ニュース長野県松本市の国宝松本城で、天守や石垣に鮮やかなレーザー光線を映し出すイベントが行われている。「レーザーマッピング」と呼ばれる手法を使った初めての試み。市中心街を光で彩るイルミネーションと合わせ、冬季の観光誘客を図る。 イイね😊

予算編成の基本方針決定「必要な財政支出は躊躇なく行う」 : 経済 : ニュース政府は3日の閣議で、2022年度予算編成の基本方針を決定した。デフレ脱却に向けて「必要な財政支出は 躊躇 ( ちゅうちょ ) なく行い、万全を期する」とし、財政支出による景気回復に優先的に取り組む姿勢を打ち出した。 岸 HELP BRAZIL! BOLSONARO IS KILLING INDIANS AND BURNING THE FORESTS OF BRAZIL. NO NATURE LIFELESS CAN YOU UNDERSTAND ME? THE AMAZON AND THE FORESTS OF PANTANAL (BRAZIL) ARE DESTROYED! THIS WILL CAUSE CLIMATE CRISES, HURRICANES, FLOODS, WATER LACK, POLLUTION AND DEATHS IN THE WORLD. 必要な財政支出❓ 創価学会に脅されて❓😄 笑わせるなぁ、岸田ドン‼️ さすが、土下座総理大臣‼️ 日本国を壊していく3大臣…。ああ岸田政権。

中国恒大、海外債権者と協議へ…広東省政府はリスク処理作業チーム派遣 : 経済 : ニュース【北京=小川直樹】経営危機に陥った中国不動産大手、中国恒大集団は3日夜、外貨建て債務の再編案づくりに向け、海外の債権者と協議に入ると発表した。広東省政府など中国の関連当局も、事態の深刻化を抑えるために動き出した。 発表 あらあら… ついにギブアップしますか? 中共の経済はどうなりますかね? また大変なことになります? おとなしくしておいてね。 よい子だから。 自分が海外債権者の立場なら、中国政府または、それに変わるものに債務の保障をさせるでしょう。それがないとダメでしょう。

肥料どうまく?収穫時期は?AIが小麦生産お助けします…NECが実証実験 : 経済 : ニュースNECは、国内外の大規模農園の作業を支援する人工知能(AI)の開発に乗り出した。今年6月からは小麦で実証実験を始めており、衛星写真や土壌センサー、農機で集めたデータを分析。肥料のまき方や収穫時期を細かく調整し、収穫量の