「全てがいい刺激」里見女流王位が就位式:北海道新聞 どうしん電子版

2022/09/30 6:01:00

将棋の第33期女流王位戦(北海道新聞社など新聞三社連合主催)で4連覇を達成し、通算8期目となった里見香奈女流王位(30)=清麗、女流王座、女流王将、倉敷藤花=の就位式が28日、東京都千代田区の日比谷...

将棋, 里見香奈

異次元の強さを見せる藤井聡太五冠💡 女流では 里見香奈 女流王位 も4連覇通算8期と圧倒的✨ 就位式では「自分の持っている力を全て発揮できるように日々精進」 囲碁の藤沢里菜女流本因坊もお祝いに駆け付けました👏 記事👉 将棋 里見香奈 女流王位 北海道新聞

将棋の第33期 女流王位 戦( 北海道新聞 社など新聞三社連合主催)で4連覇を達成し、通算8期目となった 里見香奈 女流王位 (30)=清麗、女流王座、女流王将、倉敷藤花=の就位式が28日、東京都千代田区の日比谷...

日本将棋連盟の佐藤康光会長と、日本女子プロ将棋協会の中倉宏美代表理事がそれぞれ就位状を授与。新聞三社連合から賞金目録のほか、記念品としてアイヌ工芸作家・貝沢徹さん(64)=日高管内平取町=が制作した木彫りの宝箱が贈呈された。里見女流王位は「今シリーズは、全てがいい刺激となったのではないかと思いました。対局はこれからも続きますが、自分の持っている力を全て発揮できるように日々精進してまいります」と謝辞を述べた。

続きを読む:
北海道新聞 »

原料から醸造まで オール十勝の地酒できた 帯畜大内「碧雲蔵」で試飲会 飲み口柔らか 9日から管内で先行販売:北海道新聞 どうしん電子版

帯広市の帯広畜産大構内にある上川大雪酒造(上川管内上川町)の酒蔵「碧雲(へきうん)蔵」で27日、十勝産地酒「十勝晴れ」の初しぼりと試飲会が行われた。酒米の栽培から醸造までを十勝で完結させるのは本年度... 続きを読む >>

「汚染水」か「処理水」か 日本、中韓と応酬に:北海道新聞 どうしん電子版【ウィーン共同】東京電力福島第1原発の処理水の海洋放出計画を巡り、ウィーンで開催中の国際原子力機関(IAEA)総会で韓国と中国が27日、日本と応酬した。発言の中で「汚染水」という言葉を使う韓国と中国... 国内で意固地になっている層が存在するのが困りモノ

大学生、十勝農業の展望描く 初の提案事業 関連企業訪問:北海道新聞 どうしん電子版全国から集まった大学生が、十勝農業の可能性を提案する初の事業「トカチダネ」が始まり、学生が27日、管内の農業関連企業を訪れて事業内容などを聞いた。学生ならではの自由な着眼で新しい展望を描き、29日に...

大リーグ大谷、12試合連続安打 鈴木復帰も出場機会なし:北海道新聞 どうしん電子版【アナハイム共同】米大リーグは27日、各地で行われ、エンゼルスの大谷はアナハイムでのアスレチックス戦に「3番・指名打者」で出場し、第1打席で二塁打を放ってメジャー自己最長の12試合連続安打とした。試...

キッチンカー集結しにぎわい 士別でイベント:北海道新聞 どうしん電子版【士別】パンや唐揚げ、ワッフル、丼ものなど全道各地のキッチンカー約90台が集まるフードトラックパークin士別が23~25日、西條士別店駐車場で行われた。初日は雨で傘をさす人が目立ったが、最終日は各店...

嶋引退、内川も第一線退く意向 プロ野球ヤクルト:北海道新聞 どうしん電子版プロ野球ヤクルトの嶋基宏捕手(37)が今季限りで現役を退き、内川聖一内野手(40)も退団して第一線を退く意向であることが28日、関係者の話で分かった。 嶋は2007年に楽天入団。13年には田中将...

楽しみながら防災学ぶ むかわで復興応援フェスタ:北海道新聞 どうしん電子版【むかわ】楽しみながら防災知識を学ぶイベント「むかわ町復興応援フェスタ」が23日、町内の道の駅「四季の館」で開かれ、家族連れらでにぎわった。 2018年の胆振東部地震の教訓を伝えようと、札幌大や...

将棋の第33期女流王位戦(北海道新聞社など新聞三社連合主催)で4連覇を達成し、通算8期目となった里見香奈女流王位(30)=清麗、女流王座、女流王将、倉敷藤花=の就位式が28日、東京都千代田区の日比谷松本楼で行われた。 日本将棋連盟の佐藤康光会長と、日本女子プロ将棋協会の中倉宏美代表理事がそれぞれ就位状を授与。新聞三社連合から賞金目録のほか、記念品としてアイヌ工芸作家・貝沢徹さん(64)=日高管内平取町=が制作した木彫りの宝箱が贈呈された。里見女流王位は「今シリーズは、全てがいい刺激となったのではないかと思いました。対局はこれからも続きますが、自分の持っている力を全て発揮できるように日々精進してまいります」と謝辞を述べた。 より詳しい記事は電子版会員専用です。 .「汚染水」か「処理水」か 日本、中韓と応酬に 09/28 10:11 更新 【ウィーン共同】東京電力福島第1原発の処理水の海洋放出計画を巡り、ウィーンで開催中の国際原子力機関(IAEA)総会で韓国と中国が27日、日本と応酬した。発言の中で「汚染水」という言葉を使う韓国と中国に対し、在ウィーン日本政府代表部の引原毅大使は「適切な表現は処理水だ」と反論した。 政府はトリチウムを含む処理水を、海水で薄めて海に放出処分すると2021年4月に決定。国内外で稼働中の原子力施設でも、トリチウムを含む水は規制に従って海に放出されている。.全国から集まった大学生が、十勝農業の可能性を提案する初の事業「トカチダネ」が始まり、学生が27日、管内の農業関連企業を訪れて事業内容などを聞いた。学生ならではの自由な着眼で新しい展望を描き、29日に帯広市内で開かれる「十勝アグリ&フードサミット」で発表する。 残り:.【アナハイム共同】米大リーグは27日、各地で行われ、エンゼルスの大谷はアナハイムでのアスレチックス戦に「3番・指名打者」で出場し、第1打席で二塁打を放ってメジャー自己最長の12試合連続安打とした。試合は一回を終えて0―0。 産休制度「父親リスト」などから復帰したカブスの鈴木はフィリーズ戦で出場機会がなかった。チームは2―1で勝った。.