PDFが世界中で広く使われるようになった理由とは?

PDFが世界中で広く使われるようになった理由とは?

2021/01/23 18:24:00

PDFが世界中で広く使われるようになった理由とは?

PDFとして知られるポータブル・ドキュメント・フォーマット(Portable Document Format)は、文書ファイルを扱う上で必要不可欠な文書形式です。そんなPDFの歴史について、ジャーナリストのロブ・ウォーカー氏が解説しています。

1990年代半ばには、がPDFを採用したことにより、他の政府機関や企業、医療機関がPDFを採用する流れが生まれました。さらに、Webの主流化と回線速度の向上はPDFの普及に有利に働いたとウォーカー氏は指摘しています。2008年にはによってPDF1.7が規格化されました。これにより、Adobe以外の企業が開発するPDFリーダーやPDF作成ソフトが登場したり、ウェブブラウザに標準のPDFリーダー機能が搭載されたりと、PDFは文書形式の標準形式としての座を固めました。 続きを読む: GIGAZINE(ギガジン) »

「自分に笑うしかない」、リモート裁判を「猫姿」で続行 - BBCニュース

Zoomを使った裁判のリモート審理で、自分の顔に猫のフィルターがかかった状態で登場して話題になった米テキサス州の郡検事が、当時を振り返った。

消せばいいのni ni!? ni !?