NYダウ小反落36ドル安 決算期待の買いで下げ幅縮小

NYダウ小反落36ドル安 決算期待の買いで下げ幅縮小

2021/10/18 23:25:00

NYダウ小反落36ドル安 決算期待の買いで下げ幅縮小

【NQNニューヨーク=戸部実華】18日の米株式市場でダウ工業株30種平均は小幅に3営業日ぶりに反落し、前週末比36ドル15セント安の3万5258ドル61セント(速報値)で終えた。18日発表の中国の7~9月期の実質国内総生産(GDP)が市場予想に届かず、嫌気した売りが先行した。ただ、今週から本格化する主要企業の決算発表を期待した買いが入り、売り一巡後は下げ渋った。7~9月期の中国の実質GDPは前

7~9月期の中国の実質GDPは前年同期比4.9%増と、4~6月期(7.9%増)から減速し、市場予想も下回った。中国景気の停滞感が意識され、建機のキャタピラーなど中国景気の影響を受けやすい銘柄の売りを誘った。アナリストが投資判断を引き下げた映画・娯楽のウォルト・ディズニーも下げ、ダウ平均を押し下げた。ダウ平均の下げ幅は一時260ドル近くに広がった。売り一巡後はダウ平均は下げ渋った。朝方は前週末比0.05%高い1.62%を付けた米長期金利が1.5%台後半に下落し、ハイテクなど高PER(株価収益率)銘柄の買い直しを誘った。売り先行で始まったスマートフォンのアップルが上げに転じ、ソフトウエアのマイクロソフトも高い。前週末の15日に好決算を発表した金融のゴールドマン・サックスも底堅い動きだった。

『名探偵コナン』「警察学校編」第1弾はCASE.松田陣平! - ライブドアニュース 電力会社に「原子爆弾を原発で起爆する」と書き込みか 17歳少年逮捕 - ライブドアニュース 長野県で震度3の地震 津波の心配なし(気象予報士 日直主任) 続きを読む: 日本経済新聞 電子版 »

オランダ、新型ウイルス対策強化に市民が反発 暴動に発展 - BBCニュース

オランダ・ロッテルダムで19日夜、新型コロナウイルス対策の規制強化に反発する市民が抗議活動を行い、暴動に発展した。