Microsoftがオンライン会議を安価に行える中小企業向けプラン「Microsoft Teams Essentials」を発表

Microsoftがオンライン会議を安価に行える中小企業向けプラン「Microsoft Teams Essentials」を発表

2021/12/02 4:13:00

Microsoftがオンライン会議を安価に行える中小企業向けプラン「Microsoft Teams Essentials」を発表

Microsoftのオンライン会議ツールである「Microsoft Teams」に、中小企業向けの有料プランとなる「Microsoft Teams Essentials」が追加されました。Microsoft Teams向けの有料プランとしては最も安価な1ユーザーあたり月額430円で、無制限のグループ会議を最長30時間可能で、1つの会議への参加者は最大300人、ユーザー1人あたり10GBのクラウドストレージも付属します。

また、Microsoftは中小企業のニーズを満たすために無料版のMicrosoft Teamsで使える既存の機能と新機能もMicrosoft Teams Essentialsでは利用可能になります。Microsoft Teamsで利用可能となる新機能としては、以下の2つが挙げられています。・Microsoft TeamsがOutlookカレンダーと統合されているだけでなく、新しくGoogleカレンダーとも統合可能になります。これにより、Microsoft Teamsでの会議スケジュールを簡単に管理可能です。

Such Unluckly Moment Has Never Been Seen! The Scariest Sports Accidents

続きを読む: GIGAZINE(ギガジン) »

阪神・淡路大震災から27年 地震発生時刻の午前5時46分に黙とう | NHKニュース

【NHK】阪神・淡路大震災から、きょう1月17日で27年です。地震が起きた午前5時46分、神戸市など大きな被害を受けた地域で、遺族…

Microsoft Edgeにデフォルトで搭載される予定の「今すぐ購入、後で支払い」機能にユーザーから猛抗議が寄せられるMicrosoftが、純正ブラウザの「Microsoft Edge」に短期融資機能である「今すぐ購入、後で支払い(BNPL)」機能を統合する計画を立てた件について、Microsoftの技術コミュニティの記事に対して非難コメントが大量につけられています。