F1角田 痛恨のスピン響き13位 - Yahoo!ニュース

F1ルーキー角田裕毅のデビュー第2戦は、痛恨のスピンが響いて13位に終わった。中断時にタイヤをソフトに替え、勝負をかけただけに惜しまれるミスだった。レッドブル・ホンダのフェルスタッペンが、今季初勝利。

2021/04/18 18:56:00

【F1角田 痛恨のスピン響き13位】 F1ルーキー角田裕毅のデビュー第2戦は、痛恨のスピンが響いて13位に終わった。中断時にタイヤをソフトに替え、勝負をかけただけに惜しまれるミスだった。レッドブル・ホンダのフェルスタッペンが、今季初勝利。

F1ルーキー角田裕毅のデビュー第2戦は、痛恨のスピンが響いて13位に終わった。中断時にタイヤをソフトに替え、勝負をかけただけに惜しまれるミスだった。レッドブル・ホンダのフェルスタッペンが、今季初勝利。

続きを読む: Yahoo!ニュース »

「次は何が起きるのか」 コロナ禍の五輪代表、心の健康に影響 - BBCニュース

新型コロナウイルスの流行で延期となった2020年東京五輪の開幕が2カ月後に迫っている。このパンデミックの中、五輪代表選手たちはどのように過ごし、1年の遅れに対応してきたのか。

悔い改めない国に神の審判が取り組んでいます。 ヤフコメ数で関心度がわかるけど、F1に興味もってる人ってほとんど居ないんだな。 角田裕毅が「正当な理由なく複数回コースを離れた」と判断。F1競技規約第38.1条と第27.3条、並びにレースディレクターズノートへの違反を認め、5秒ペナルティと1点。ペナルティポイントは過去12ヶ月間の合算が12点に達すると1レースの停止処分 預言者の宣言で、多くの人が治療された。 第二の井出になりそうな予感