駅の「非常停止ボタン」押すと…? 中高生が顛末を“模擬体験”「山手線を思い出した」 | 乗りものニュース

2022/08/09 8:12:00

いうまでもありませんが、いたずらで押してはいけません。 【駅の「非常停止ボタン」押すと…? 中高生が顛末を“模擬体験”「山手線を思い出した」】

いうまでもありませんが、いたずらで押してはいけません。 【駅の「非常停止ボタン」押すと…? 中高生が顛末を“模擬体験”「山手線を思い出した」】

東京メトロと東京大学生産技術研究所が「鉄道ワークショップ2022」を開催。事前募集で選ばれた中高生計50人が参加し、鉄道信号機の仕組みを学びました。あわせて、身近な装置の体験も行われました。

東京メトロと東京大学生産技術研究所は2022年8月3日(水)、東京メトロの総合研修訓練センター(東京都江東区)などで、中高生を対象に「鉄道ワークショップ2022」を開催しました。 この日のテーマは鉄道信号機を中心としたものでしたが、その最後で行われたのが、より身近な装置の体験。駅のホームでは必ず目にする列車非常停止ボタンの操作です。 これを操作するとどうなるか――実際の駅でボタンを押して良いのは、線路内に人が転落した時など非常時のみ。いうまでもありませんが、いたずらで押せば罰せられます。今回はその模擬体験です。 赤いボタンを強く押すと、けたたましいサイレンが鳴り響きました。同時に、頭上にある信号機が赤く点滅。異常事態発生を周囲に知らせます。実際には、付近を走る列車が緊急停止し、安全確認ができるまで警報は発せられ続けます。これを解除できるのは、資格を持った駅員のみです。 最近、線路内への落とし物という理由だけで列車非常停止ボタンが押され、列車が止まったことが大きく報じられました。この一件は中高生らにも衝撃を持って伝わっていたようで、ボタンを前にしてすぐ話題にあがりました。体験とはいえ、いざ押そうとするとドキドキもの。皆おそるおそる押します。そこからは、普段触れない装置だからこそ、その本当の意味を身をもって感じている様子が伺えました。 【了】.半世紀前に初飛行したベテラン機A-10 その独特な外観と、対地攻撃に全振りしたかのようなマッシブさから高い人気を誇るフェアチャイルド・リパブリック社製のA-10「サンダーボルトII」攻撃機。装甲車も貫くGAU-8「アベンジャー」30mmガトリング砲を機首に装備し、ミサイルから爆弾まで多種多様な対地兵器を搭載可能な能力を持っています。 外見も、F-15やF-16、F/A-18などのよく知られた戦闘機とはまったく異なる直線翼とポッド式エンジンからなる構造により、不格好ではあるものの一度見たら忘れられないインパクトあるデザインとなっています。ゆえにマンガやゲームではたびたび登場しており、加えて実戦時の数々の逸話が軍事の枠を越えネタにもなるほどの機体でもあります。 ただ、そんな“メジャー機”A-10に、激レアな2人乗り仕様(複座型)があったことはあまり知られていません。複座も任務によっては使えそうですが、試作のみで終わってしまった理由、それはいったいなぜなのか、見てみます。.国土交通省 横浜国道事務所は2022年8月4日(木)、国道1号線の戸塚警察署交差点を立体交差化する事業について、現在の計画検討状況を明らかにしました。 この事業は2018年度に事業化。信号周辺では各方向の道路が慢性的な渋滞に悩まされており、特に早朝の東京方面は渋滞長が最大1230mにのぼっていました。東京側からは、横浜新道の終点を抜けた先で詰まるポイントのひとつです。 今回の立体化は、交差点を丸ごと廃止し、高速道路と下道をランプでつなぐような構造に変わる見込みです。小田原方面と交差市道との行き来は、大坂上から旧道を経由することとなります。 立体交差の構造は、交差する市道が掘割となって国道1号の下をくぐる形になります。市道から東京方面へのランプ出入口は、西側に接続予定です。 この計画をもって7月末に地元説明会が行われました。今後、都市計画決定の手続きに入っていきます。都市計画決定後はいよいよ用地取得など、建設に向けて具体化していきます。 【了】.「キアサージ」両用戦グループは、イタリアのナポリに司令部を置くアメリカ海軍第6艦隊指揮下の両用戦部隊で、今回バルト海諸国に派遣されたのは強襲揚陸艦「キアサージ」、ドック型輸送揚陸艦「アーリントン」、ドック型揚陸艦「ガンストン・ホール」の3隻です。 「キアサージ」はフィンランドの首都ヘルシンキに、ドック型輸送揚陸艦「アーリントン」がスウェーデンの首都ストックホルムに、そしてドック型揚陸艦「ガンストン・ホール」がエストニアの首都タリンにそれぞれ寄港しました。 今回の寄港は事前に予定されていたとのことですが、フィンランドとスウェーデンがNATO(北大西洋条約機構)に加盟することを決め、ベルギーのブリュッセルで「加盟議定書」に署名してから初めてのケースになります。 ヘルシンキではアメリカとフィンランド両国の関係者による記者会見が行われ、第61任務部隊(タスクフォース)司令官を務める第2海兵師団の師団長アンドリュー・プリディ准将は「私たちは今後行われる各種訓練や協力醸成を楽しみにしています」とコメントしています。 なお、「キアサージ」は8月8日までヘルシンキに滞在する予定です。.

続きを読む:
乗りものニュース »
Loading news...
Failed to load news.

なんか変! カリフォルニアに1機のみ現存の激レアA-10攻撃機 試作で終わった残念なワケ | 乗りものニュースカリフォルニア州エドワーズ空軍基地には、世界で1機しか造られなかった複座のA-10攻撃機が展示されています。ふたり乗りモデルがあってもおかしくないようですが、なぜ1機のみで終わったのか、その理由を探ります。

横浜新道抜けた先の渋滞ポイント“立体化”へ 国道1号戸塚警察署 都市計画検討大詰め | 乗りものニュース交差点から「インターチェンジ」の構造に変化します。 【横浜新道抜けた先の渋滞ポイント“立体化”へ 国道1号戸塚警察署 都市計画検討大詰め】 環状交差点(ラウンド・アバウト)にしなさいよ。

ロシア至近 フィンランドへ米強襲揚陸艦「キアサージ」寄港 僚艦はスウェーデン等へ | 乗りものニューススウェーデン&フィンランドがNATO「加盟議定書」に署名後、初のケース。 【ロシア至近 フィンランドへ米強襲揚陸艦「キアサージ」寄港 僚艦はスウェーデン等へ】

不通のJR北陸本線 武生~敦賀間で無料バス代行スタート 鉄道再開は8/11始発から | 乗りものニュース国道8号、一般車は走れないのでパトカーの先導が付きます。 【不通のJR北陸本線 武生~敦賀間で無料バス代行スタート 鉄道再開は8/11始発から】

異例の超大型爆撃機B-36初飛行-1946.8.8 エンジン6基で足りないなら10基で飛ばせ! | 乗りものニュース日米開戦前からこんな巨人機開発してたなんて、アメリカ怖い! 【異例の超大型爆撃機B-36初飛行-1946.8.8 エンジン6基で足りないなら10基で飛ばせ!】

JR貨物「日本海側・東北線どちらもアウト」解消 八戸~盛岡まもなく運転再開 | 乗りものニュース日本海側ルートは盛岡へ迂回運行となるかもしれません。 【JR貨物「日本海側・東北線どちらもアウト」解消 八戸~盛岡まもなく運転再開】