阪神牧丈一郎 シンカーじゃないよ!支配下返り咲きへ“スプリット”磨く - プロ野球 : 日刊スポーツ

阪神牧丈一郎 シンカーじゃないよ!支配下返り咲きへ“スプリット”磨く #阪神 #牧丈一郎

阪神, 牧丈一郎

2021/08/02 2:50:00

阪神 牧丈一郎 シンカーじゃないよ!支配下返り咲きへ“スプリット”磨く 阪神 牧丈一郎

2軍オリックス戦に先発し、5回3失点(自責0)と好投した育成の 牧丈一郎 投手(21)が、1球速報サイトへ“訂正”をお願いした。1球速報サイトやSNSでは「シンカ… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

[2021年8月2日8時0分]<ウエスタン・リーグ:阪神5-4オリックス>◇1日◇鳴尾浜2軍オリックス戦に先発し、5回3失点(自責0)と好投した育成の牧丈一郎投手(21)が、1球速報サイトへ“訂正”をお願いした。1球速報サイトやSNSでは「シンカー」と認識されている縦の変化球について「あれシンカーじゃないですよ、スプリットです」と苦笑い。牧のスプリットは左打者の外角へ少し逃げながら沈むため、「シンカー」と判断されていた模様だ。この日はそのスプリットとカットボール、最速147キロを記録した直球で組み立て、4回まで無安打投球。5回に2つの四球と遊撃小幡の失策でピンチとなり3点を失ったが、先発の役目は果たした。「竜平(小幡)がエラーした分、ああいうところで抑えられるピッチャーなっていかないと。粘れなかったんで悔しいです」と反省を忘れなかった。

Embrassed Moments ! Celebrities are Caught on Camera Like This

啓新から17年ドラフト6位で阪神に入団。19年オフに育成契約となり、背番号「126」を背負って鳴尾浜で鍛錬を積む日々だ。今季は6月2日オリックス戦から先発に挑戦中で、13試合で防御率4・09。「コントロールですね、やっぱ。先に追い込んで、ストライク先行でいったら(今日のような)こういう結果になると思う」と課題を挙げた。

続きを読む: 日刊スポーツ »

阪神・淡路大震災から27年 地震発生時刻の午前5時46分に黙とう | NHKニュース

【NHK】阪神・淡路大震災から、きょう1月17日で27年です。地震が起きた午前5時46分、神戸市など大きな被害を受けた地域で、遺族…

日程・結果速報 - 東京2020オリンピック : 日刊スポーツ日刊スポーツ|東京2020オリンピックで行われる33競技339種目の日程・結果速報一覧です。大会期間は2021年7月23日から8月8日まで。サッカーとソフトボールは開会式前の7月21、22日にも試合を行います。競技名をクリックすると実施種目のタイムスケジュールを表示します。情報は随時更新します - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。

日程・結果速報 - 東京2020オリンピック : 日刊スポーツ日刊スポーツ|東京2020オリンピックで行われる33競技339種目の日程・結果速報一覧です。大会期間は2021年7月23日から8月8日まで。サッカーとソフトボールは開会式前の7月21、22日にも試合を行います。競技名をクリックすると実施種目のタイムスケジュールを表示します。情報は随時更新します - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。

中西清起氏と桧山進次郎氏対談 日刊スポーツYouTubeで公開中 - プロ野球 : 日刊スポーツ7月24~26日付紙面でお届けした日刊スポーツ評論家の中西清起氏(59)と桧山進次郎氏(52)の特別対談を、日刊スポーツのYouTube公式野球チャンネルで絶… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

1イニング10失点 巨人投手陣大炎上、今村無死満塁で沼田に交代も - プロ野球 : 日刊スポーツ巨人がオリックス打線に打ち込まれ、1イニング10失点を喫した。同点の4回、先発の今村が3連打で無死満塁のピンチを背負うと、沼田にスイッチ。伏見の2点適時二塁打… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

ドミニカまたも逆転サヨナラ負け…日本戦に続き2点リード守れず - プロ野球 : 日刊スポーツドミニカ共和国がまたも逆転サヨナラ負けを喫した。15~17年に中日で計17勝を記録した43歳左腕バルデスが6回途中1失点と好投。15年に巨人でプレーした4番フ… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 良いクローザーはきっとメジャーリーガー

西武渡部がイースタン独走14号 ロッテ国吉の152キロ直球を右中間席へ - プロ野球 : 日刊スポーツ西武の「よくばり君」渡部健人内野手(22)が、1日の2軍ロッテ戦でリーグ独走の14号ソロを放った。2点を追いかける8回1死、ロッテ国吉佑樹投手の初球152キロ… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)