豪中銀は2月会合でQE終了か、景気回復で-大方のアナリスト予想

豪中銀は2月会合でQE終了か、景気回復で-大方のアナリスト予想

Finance, Government

2022/01/25 11:50:00

豪中銀は2月会合でQE終了か、景気回復で-大方のアナリスト予想

オーストラリア準備銀行(中央銀行)は2022年最初の政策決定会合で、債券購入プログラムを停止する可能性が高い。景気回復が力強さを増しており、追加刺激策はもはや必要ないことがうかがえる。

先月時点ではエコノミストの間でQEの先行きに関する見方は割れており、14人中6人がテーパリング(段階的縮小)を見込んでいた。その後、インフレが加速したほか、消費者支出と雇用に関するデータは予想を上回り、豪経済に対する市場の信頼感が高まった。それがウエストパック銀行などの債券購入プログラムに関する見方を変えた。   TDセキュリティーズのアジア太平洋地域担当シニア金利ストラテジスト、プラシャント・ニューナハ氏(シンガポール在勤)は「一連の力強いデータは豪中銀のハト派姿勢が擁護できないことを意味している。豪中銀が完全雇用とインフレの目標に向けて前進しているという根拠はかなり明確になっており、中銀は政策に関する説明を書き直す必要があるだろう」と述べた。

さらに、豪中銀の現在の中心シナリオは23年の利上げだが、「22年の利上げに扉を開く可能性もある」との見方を示した。関連ニュース豪州、昨年10-12月コアインフレ率は2.6%-中銀目標の中間点上回る

続きを読む: ブルームバーグニュース »

「人肉レストラン」を運営するサイコなシミュレーションゲーム『Ravenous Devils』Steam版が日本語に対応へ。発売一ヶ月を待たず10万本突破の人気作

デベロッパー(開発元)のBad Vices Gamesは5月19日、ホラー経営シミュレーションゲーム『Ravenous Devils』Steam版が日本語に対応したと発表した。 続きを読む >>

ブルームバーグが調査したアナリスト17人のうち16人が、豪中銀は2月1日の会合で量的緩和(QE)を終了すると予想。HSBCホールディングスのポール・ブロクサム氏だけは、同会合で債券購入ペースを現行の週40億豪ドル(約3250億円)から10億豪ドルに落とし、5月にプログラムを終了するとみている。 先月時点ではエコノミストの間でQEの先行きに関する見方は割れており、14人中6人がテーパリング(段階的縮小)を見込んでいた。その後、インフレが加速したほか、消費者支出と 雇用 に関するデータは予想を上回り、豪経済に対する市場の信頼感が高まった。それがウエストパック銀行などの債券購入プログラムに関する見方を変えた。     TDセキュリティーズのアジア太平洋地域担当シニア金利ストラテジスト、プラシャント・ニューナハ氏(シンガポール在勤)は「一連の力強いデータは豪中銀のハト派姿勢が擁護できないことを意味している。豪中銀が完全雇用とインフレの目標に向けて前進しているという根拠はかなり明確になっており、中銀は政策に関する説明を書き直す必要があるだろう」と述べた。 さらに、豪中銀の現在の中心シナリオは23年の利上げだが、「22年の利上げに扉を開く可能性もある」との見方を示した。 関連ニュース 豪州、昨年10-12月コアインフレ率は2.6%-中銀目標の中間点上回る 豪失業率13年ぶり低水準、12月統計で利上げ観測強化-豪ドル上昇