米看板政策、200兆円に規模半減 バイデン大統領方針(写真=ロイター)

米看板政策、200兆円に規模半減 バイデン大統領方針

2021/10/28 16:25:00

米看板政策、200兆円に規模半減 バイデン大統領方針

【ワシントン=大越匡洋】バイデン米大統領は看板政策の1つである子育て支援や気候変動対策に長期に財政資金を投じる歳出・歳入法案について規模を当初想定から半減し、10年で1.75兆ドル(約200兆円)とする枠組みを決めた。与党・民主党内の路線対立が解けず、当初めざした法人税率、個人所得税の最高税率の引き上げは見送る。バイデン大統領は28日朝、下院の党員集会で「ビルド・バック・ベター(よりよき再建)

バイデン大統領は28日朝、下院の党員集会で「ビルド・バック・ベター(よりよき再建)法案」と名付けた政策の枠組みを表明し、早期実現を訴える。政府高官は「民主党上院議員全員の支持を得て、さらに下院も通過すると確信している」と話す。法人税率などの引き上げを見送る代わり、財源として巨大企業を対象に会計上の利益に最低15%を課すことを盛った。自社株買いへの1%課税のほか、年間所得が1000万ドルを超える個人富裕層に追加税率を導入する方針だ。国際社会が合意した多国籍企業を対象に各国が15%の最低税率を定める税制改正もめざす。

児嶋一哉がドラマで“大島役” 松本潤主演『99.9』新作に出演決定「大島役の児嶋だよ!」 - ライブドアニュース 5歳児が魚図鑑のミス発見、出版社が修正へ…他社と比べ「なんで分類違うの?」 - ライブドアニュース ブリンケン米国務長官「台湾侵攻は重大な結果招く」 中国を牽制

政権は10年間の歳入増を1兆9950億ドルと見込み、歳出増をすべて賄えると説明する。ただ徴税強化による4000億ドルといった効果が不透明なものも含まれている。施策として幼児教育の機会拡充や子育て支援に4000億ドルを投じるほか、子育て世帯の減税拡充、再生エネルギー投資への税額控除などを挙げた。歳出・歳入法案は当初、10年で3.5兆ドルの財政資金を投じることをめざし、急進左派がリベラル層に訴える政策を網羅していた。これに対し、保守系に近い党内中道派のマンチン、シネマ両上院議員が財政膨張や税率引き上げに反対。対立が深まった。

上院は民主、共和が各50議席で勢力が拮抗し、法案実現のためには1人の造反も許されない。マンチン、シネマ両氏はバイデン政権のもう一つの看板政策である超党派インフラ投資法案を主導し、すでに上院で可決したが、民主党左派は歳出・歳入法案の政策を実現しない限りインフラ法案の下院採決に応じないと主張。膠着が続いた。 続きを読む: 日本経済新聞 電子版 »

“理容師発”の校則改革 髪型の校則で悩んだら“プロ”に相談を! - みんなでプラス - NHK

【NHK】取材班のもとに届いた1通のメッセージ。髪型の校則を巡る理容師からの戸惑いがつづられていました。

バイデン大統領と岸田首相は、煮え切らない所がそっくり やることなすこと爺さんしょぼいな みんなに予想されていましたね 党内左派からは足りないと言われ、共和党からは足元を見られいびられる・・・・民主党にとって最悪の展開が想像できます。

Twitterは5四半期ぶり最終赤字 7~9月、訴訟費用計上で(写真=ロイター)【シリコンバレー=白石武志】米ツイッターが26日発表した2021年7~9月期決算は最終損益が5億3600万ドル(約610億円)の赤字(前年同期は2800万ドルの黒字)だった。過去の業績予想開示が不適切だったとして一部の投資家が起こしていた集団訴訟で8億ドル規模の和解金の支払いを計上したためで、5四半期ぶりに最終赤字になった。売上高は37%増の12億8300万ドルだった。新型コロナウイルス禍の「 思想が偏り始めたからな。

台湾外相、スロバキアで演説「貿易・投資で協力強化へ」(写真=ロイター)【ウィーン=細川倫太郎】東欧を訪問中の台湾の呉釗燮・外交部長(外相)は26日、スロバキアの首都ブラチスラバで演説し、同国と「貿易や投資、産業面での協力関係を強化する」と述べた。自由や民主主義、人権の尊重など普遍的な価値観を共有しているとも強調し、親密な関係をアピールした。呉氏によると、スロバキアは新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)の発生当初に台湾からマスクなどの寄付を受け取った一

カナダ中銀、量的緩和を終了 景気回復・インフレ加速で(写真=ロイター)【ニューヨーク=斉藤雄太】カナダ銀行(中央銀行)は27日、新型コロナウイルス対応で始めた量的緩和政策を終了すると発表した。これまでは週20億カナダドル(約1840億円)のペースで国債を購入していたが、保有残高を維持するための再投資分以外の新規購入は止める。景気の回復に加え物価の上昇圧力が強まっているのを踏まえた措置で、金融政策を正常化する動きが先進国中銀にも広がっている。政策金利である翌日物金 これで日本はますます置いていかれますね 儲けることを悪と言い続ける人がいる限り、日本はインフレ目標を達成できないかも 赤い人たちがみんなで貧乏になろうって言ってる限りは無理かもね あくまで、インフレが加速したカナダの話。 国によって状況は違うので、他の国はまだ量的緩和を終了しません。

米メルク、コロナ飲み薬のライセンス供与 途上国向け(写真=ロイター)【ニューヨーク=西邨紘子】米製薬大手メルクは27日、開発中の新型コロナウイルスの飲み薬「モルヌピラビル」を幅広い地域で供給するため、国連の関係機関がつくった非営利団体(NPO)「医薬品特許プール(MPP)」に製造ライセンスを供与すると発表した。後発薬メーカーなどが途上国向けに安価に生産できるようになる。各国の後発薬メーカーなどは、MPPを通しライセンスを取得できる。モルヌピラビルを共同開発した 中国の二大方針 一帯一路(人類運命共同体) => 国境問題が発生? 共同富裕(平等社会) => 米国などの自由主義との摩擦? ワクチン以外でも飲み薬で病気にさせ人口削減。怖い怖い! 焼き鳥屋の親父、外車購入。趣味でやってる喫茶店の店主、毎日風俗通い。スナックのママ、複数回海外旅行。バーのマスター、今年1日も働かなく2店目出店 これが5兆円以上・1店舗1500万以上・1ヶ月120万円の飲食店の協力金8割の使い道 国民1人15万以上負担 払わされるの国民

米投資ファンド、シェルに会社分割を提案 株取得(写真=ロイター)【ロンドン=篠崎健太】米投資ファンドのサード・ポイントが英蘭石油大手ロイヤル・ダッチ・シェルの株式を取得し、企業価値の向上策として会社分割を求めていることが27日、明らかになった。液化天然ガス(LNG)や再生可能エネルギーといった低炭素の事業分野の独立を提案している。投資先への大胆な提言で知られる著名アクティビスト(物言う株主)の矛先が、気候変動問題で厳しい視線が注がれているエネルギー大手に向い 昨日のごごカフェ SDGsとファッションでした。 ファッションは消費だけではない。 生産 > 消費 > ゴミ処理 これが世界の三大事業です。 そして、衣食住が生活の三大要素です。 業界はエシカルファッションに移行した。 いわゆる、CSRです。法人、個人の社会的責任です。 バードマン(最小王)

Facebook問題、米当局が内部文書を調査 米報道(写真=ロイター)【米州総局=清水孝輔】米連邦取引委員会(FTC)が米フェイスブックの元社員が持ち出した内部文書の調査に乗り出したことが分かった。FTCは個人情報の管理に著しい不備があったとして2019年にフェイスブックに50億ドル(5700億円)の制裁金を科しており、同社が情報管理体制を強化するという当時の合意に反していないか調べている。米紙ウォール・ストリート・ジャーナルが報じた。FTCはフェイスブックの内