物語要素のある睡眠習慣アプリ『よひつじの森』発表、iOS版が2022年春にリリースへ。体験型ARゲーム『ガラパゴスの微振動』のENDROLLと集英社の共同開発 | 電ファミニコゲーマー – ゲームの面白い記事読んでみない?

株式会社ENDROLLは、集英社と共同開発・運営する睡眠習慣の記録をテーマにしたアプリ『よひつじの森』を発表し、iOS版を2022年春にリリースすることを発表した。

電ファミニコゲーマー – ゲームの面白い記事読んでみない?, ニュース

2022/01/18 8:28:00

物語要素のある睡眠習慣アプリ『 よひつじの森 』発表、iOS版が2022年春にリリースへ プレイヤーは羊の「ヨル」と日々を過ごし、睡眠と旅を進めるにつれて「世界の秘密」が明らかになっていく。体験型ARゲーム『ガラパゴスの微振動』の ENDROLL 集英社 の共同開発

株式会社 ENDROLL は、 集英社 と共同開発・運営する睡眠習慣の記録をテーマにしたアプリ『 よひつじの森 』を発表し、iOS版を2022年春にリリースすることを発表した。

今後、集英社様と取り組んでいくライフハックエンターテインメント事業では、弊社の手掛ける作品の特徴のひとつである「物語の現実世界への影響力」を、生活習慣改善に応用することによって、ただ面白いだけに止まらず、プレイヤーの皆様の日常に対しても、明確な実利を届ける体験づくりを目指して参ります。株式会社集英社 デジタル事業部デジタル企画課 漆原正貴氏 コメント:ENDROLLの「ガラパゴスの微振動」を遊んだときに、日常生活に物語が完全に溶け込むARG(代替現実ゲーム)というストーリーテリングの強力さを実感しました。同時に、これだけのアイデアとセンスを詰め込んで、「誰も見たことのない」作品を形にできてしまうENDROLLというチームなら、物語の新しい可能性を発見できるのではと感じました。

これは、「一人のライフスタイルに併走するエンターテインメントを作れるのか?」という挑戦です。いつもの日常をほんの少し豊かにする、そんな物語体験を、ENDROLLと一緒に見つけ出せたらと思います。ライター85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。

続きを読む: 電ファミニコゲーマー »

『うる星やつら』TVアニメ新作の第1期が2022年10月から放送決定。高木渉さんの演じる“チェリー”と沢城みゆきさんによる“サクラ”の姿を含むプロモーション映像もお披露目

続きを読む >>

SoRA_9666 オレガヤル 1000RT:物語要素のある睡眠習慣アプリ『よひつじの森』発表、iOS版が2022年春にリリースへ プレイヤーは羊の「ヨル」と日々を過ごし、睡眠と旅を進めるにつれて「世界の秘密」が明らかになっていく。体験型ARゲーム『ガラパゴスの微振動』のENDROLLと集英社の共同開発 クリアする為にスマホ触らずに別のもので暇つぶす未来が見えるのは私だけだろうか。

Join the denfaminicogamer Discord Server!電ファミの編集会議が聞けちゃう「オンライン編集会議」本日19:00ごろより実施 年始年末の企画記事、プレゼント企画、Buzzった ニュース などを総ざらい。ゲーマーのみなさんのお悩みについて語るコーナーも開催します。 お悩みの投稿はこちらから▼

劇場版『セーラームーンEternal』の公開を記念した特別VR映像が配信開始。原作の連載開始から30周年を記念したプロジェクトも始動し、各企業とのコラボが続々発表 | 電ファミニコゲーマー – ゲームの面白い記事読んでみない?HTC NIPPON株式会社は1月18日(火)、劇場版アニメ『美少女戦士セーラームーンEternal』(以下、セーラームーンEternal)の公開を記念し、東映アニメーションとGugenkaが共同で制作したVR映像『VR DREAM・FLIGHT』を配信すると発表した。

“ヒロアカ”の新作バトルロイヤルゲーム『僕のヒーローアカデミア ULTRA RUMBLE』が開発中と発表。最大24人まで同時にプレイでき、基本無料にて展開 | 電ファミニコゲーマー – ゲームの面白い記事読んでみない?“ヒロアカ”の新作バトルロイヤルゲーム『僕のヒーローアカデミア ULTRA RUMBLE』が開発中と発表 最大24人まで同時にプレイでき、基本無料で展開されるオンライン対戦アクション。マルチプラットフォームで配信され、PS4より順次クローズドβテストを実施することが明らかに APEX…? “ヒロアカ”の新作バトルロイヤルゲーム『僕のヒーローアカデミア ULTRA RUMBLE』が開発中と発表 最大24人まで同時にプレイでき、基本無料で展開されるオンライン対戦アクション。紹介トレイラーに約30分におよぶゲームプレイ映像も公開 くそ気になる

『Among Us』とホラー映画『スクリーム』のコラボが決定。殺人鬼「ゴーストフェイス」の帽子やスキンが近く実装へ、映画作品とのクロスオーバーは初 | 電ファミニコゲーマー – ゲームの面白い記事読んでみない?『Among Us』とホラー映画『スクリーム』のコラボが決定 殺人鬼「ゴーストフェイス」の帽子やスキンが近く実装へ。海外で上映が始まり話題沸騰中の、シリーズ第5作のキャスト陣がプレイに興じる動画も公開。映画作品とは初のクロスオーバー 1000RT:『Among Us』とホラー映画『スクリーム』のコラボが決定 殺人鬼「ゴーストフェイス」の帽子やスキンが近く実装へ。海外で上映が始まり話題沸騰中の、シリーズ第5作のキャスト陣がプレイに興じる動画も公開。映画作品とは初のクロスオーバー

ペンライトを振り除霊する異色のホラーゲームが開発中。廃墟で突如流れ出すアイドルソングにあわせ、光の色を切り替えながら応援してダメージを与える | 電ファミニコゲーマー – ゲームの面白い記事読んでみない?ペンライトを振り除霊する異色のホラーゲームが開発中 廃墟で突如流れ出すアイドルソングにあわせ、光の色を切り替えつつ応援してダメージを与える。ノンストップ寿司食いアクション『そろそろ寿司を食べないと死ぬぜ!』で話題のただすめん氏が制作 幽霊に対する認識が変わってきたのかな? 零も幽霊ちゃんを映え映え写メにおさめるゲームだし… 最初のイントロで「チッチッチッチッオッパイ~ボインボイン」が流れると思ってた これは誰かしらに実況して欲しい…ww けど、言わなくても絶対やる人おるなこのレベルはw

『スターデューバレー』の公民館をわずか17分で完全に修復するRTAがAGDQ2022で披露。呼ばれただけでフラグを書き換える「名前を言ってはいけないあの人」プレイが話題に | 電ファミニコゲーマー – ゲームの面白い記事読んでみない?『スターデューバレー』の公民館をわずか17分で完全に修復するスピードランが世界最大級のRTAイベント「AGDQ2022」で披露 名前を呼ばれただけでアイテムを入手し、フラグを書き換えるバグを活用した「名前を言ってはいけないあの人」プレイが話題に

ENDROLLは2017年12月に創業以来、物語と現実が溶け合う世界を目指して数々の作品を 手掛けて来ました。2020年にリリースした体験型ARゲーム「ガラパゴスの微振動」がCEDEC AWARDS 2021にて、ゲームデザイン部門優秀賞を受賞するなど、新たなエンターテインメントの創出という観点で高く評価していただいてきました。 今後、集英社様と取り組んでいくライフハックエンターテインメント事業では、弊社の手掛ける作品の特徴のひとつである「物語の現実世界への影響力」を、生活習慣改善に応用することによって、ただ面白いだけに止まらず、プレイヤーの皆様の日常に対しても、明確な実利を届ける体験づくりを目指して参ります。 株式会社集英社 デジタル事業部デジタル企画課 漆原正貴氏 コメント: ENDROLLの「ガラパゴスの微振動」を遊んだときに、日常生活に物語が完全に溶け込むARG(代替現実ゲーム)というストーリーテリングの強力さを実感しました。同時に、これだけのアイデアとセンスを詰め込んで、「誰も見たことのない」作品を形にできてしまうENDROLLというチームなら、物語の新しい可能性を発見できるのではと感じました。 これは、「一人のライフスタイルに併走するエンターテインメントを作れるのか?」という挑戦です。いつもの日常をほんの少し豊かにする、そんな物語体験を、ENDROLLと一緒に見つけ出せたらと思います。 ライター 85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。 Twitter: