核兵器禁止条約

核兵器禁止条約

核兵器禁止条約が発効 核軍縮への弾みになるか | NHKニュース

核兵器禁止条約が発効 核軍縮への弾みになるか #nhk_news

2021/01/21 22:44:00

核兵器禁止条約 が発効 核軍縮への弾みになるか nhk_news

【NHK】核兵器の開発、保有、使用を禁じる 核兵器禁止条約 が22日、発効しました。条約には核保有国や核抑止力に依存する日本などが参加…

そのうえで「条約は国際的な規範となり、影響を持つ。より多くの国が批准すれば規範は確固なものになるので、すべての国が参加すべきだ。核の傘の下にある国々が批准すればより大きな影響があるだろう」と述べ、今後は核の傘に頼る安全保障政策を取っている日本やNATO=北大西洋条約機構の加盟国を巻き込んでいく必要があると強調しました。また、現段階で核保有国や核抑止力に依存する国々が1か国も署名・批准していないことについては「NPT=核拡散防止条約でも中国、フランスのような核保有国が参加するのに20年余りかかった。条約の批准には時間がかかるものだ。現段階で禁止条約に核保有国が参加していなくても強力な法律文書であることに変わりはない」と述べました。

スズメバチ大進化! ガシャポンオンラインでアドバンス版登場 - ライブドアニュース 新幹線・特急車内の文字ニュース提供を終了 スマホなどの普及受け JR東日本 - ライブドアニュース ここ1週間の地震回数 震度3の地震が6回(日直予報士)

また、1年以内に開かれる1回目の締約国会議については「条約に参加していない国々にもオブザーバーとして参加してほしい。会議で核兵器による被害者への支援などに関する議論があれば、被爆者支援の経験と知識がある日本は、議論に貢献できる」と述べ、日本もオブザーバーとして参加すべきだという考えを示しました。国連 中満事務次長「日本もオブザーバー参加できれば」核兵器禁止条約の発効について、国連で軍縮を担当する中満泉事務次長は発効の前にNHKのインタビューに対して「22日を楽しみにしている。発効と同時に責任と役割が出てくる。きちんと実施するために準備している」と述べ、核廃絶を最優先課題の1つと位置づける国連として条約の発効を歓迎し、今後の手続きを支援していく考えを示しました。

条約では、締約国は発効から30日以内に核兵器を保有していたかどうかや核兵器計画を廃棄したかどうかを国連の事務総長に申告するとなっていて、国連はこの手続きを支援することになります。また、条約は、発効後1年以内に締約国による会議を開催すると定めていて、中満事務次長は会合の時期や優先する議題について、すでに関係国との協議に入っているとしています。条約では、締約国会議には、条約に参加していない国もオブザーバーとして参加するよう招請するとしていて、中満事務次長はすでに数か国から参加の意向が示されていることを明らかにしました。 headtopics.com

そして「日本国内からもオブザーバー参加すべきとの意見が出ているが、ぜひそうなればいいと思う。これから条約に関する議論が始まる過程で、機会を逃さずにとらえていくことは、唯一の戦争被爆国の役割かもしれないと思う」と述べて、日本の参加を重ねて呼びかけました。核軍縮を米政府に提言 米シンクタンクは核軍縮をアメリカ政府に提言しているアメリカのシンクタンク「軍備管理協会」のダリル・キンボール事務局長は「バイデン政権は条約を支持しないだろうし、署名すると宣言することもないだろうが『条約は、核兵器のない世界という共通の目標に貢献するものだ』と表明することは可能だ」と述べて、新政権が条約を完全に否定するのではなく、一定の理解を示すことに期待を示しました。

その理由としてキンボール氏は、バイデン大統領について「アメリカのどの大統領よりも核兵器の脅威と軍備管理について深い知識と経験を持っている」と評価しています。さらに、1年以内に開かれる条約の締約国会議では、被ばく者への救済が重要な議題の1つになるとしたうえで「アメリカ政府は過去の核実験や核兵器製造施設で働いていて被ばくした人への補償を続けている。アメリカや他の核保有国が締約国会議にオブザーバー参加することは意味がある」と述べて、アメリカはオブザーバー参加を検討すべきだという考えを示しました。ローマ教皇「すべての国と市民が核なき世界に向け決意を」

この中で、フランシスコ教皇は「この条約は、短時間で多くの人々を襲い、長期にわたって環境を破壊する核兵器を明示的に禁止する初めての法的拘束力のある国際的な手段だ」と述べて、その意義を強調しました。 続きを読む: NHKニュース »

ニュージーランド沖で3度目の大地震 M8.0 日本への津波調査中 | NHKニュース

【NHK】ハワイにある太平洋津波警報センターから気象庁に入った連絡によりますと、日本時間の5日午前4時28分ごろ、南太平洋のケルマ…

核兵器最強すぎるからなぁ。 お互い核を持って牽制しあうか、核兵器を使われる瞬間に相手国の領土内で爆散させる以外の対応方法が無いのが現実。 対核兵器の世界機関を作って、衛星とか使って常に監視を続けて、核兵器使用の兆候があった場合は問答無用で衛星砲使って潰すとかすれば核廃絶になるよ。 核以外はどうなの?中性子爆弾とか。 なるわけないw 核がなくなることがあるなら核より強い兵器ができた時 日本は核武装すべき。 なるかボケ。 なるわけねーだろうがwww┐(´ε` ) ┌ ICANのフィン事務局長「条約は国際的な規範となり、影響を持つ。より多くの国が批准すれば規範は確固なものになる…すべての国が参加すべきだ。核の傘の下にある国々が批准すればより大きな影響がある…」 …今後は核の傘に頼る安全保障政策を取っている日本やNATOの加盟国を巻き込んでいく必要が…

隣にとっちゃ、予算付ければ直ぐ作れる国が批准しても無理だろうな 知識、技術、工場、原料、運搬方法 全て揃ってるんだから 日本政府は、この条約に賛同しなければ、いつまでたっても、米国、中国、ロシアから、馬鹿にされ続けるでしょう。 戦闘に関係のない敵国への無差別大量殺りく等しても、意味はありませんね。米国はビンラディンをピンポイントで殺害しましたよ。習近平、中国共産党本部、クレムリン、プーチン等、ピンポイントで壊滅させるミサイルの開発が急務です。 「たとえ核兵器を 廃絶しても技術は残る。 その現実とどう折り合うのか?」 もう30年以上前 大学の国際政治の講義での 教授の発言。 持っていない国が 禁止条約....。 無意味。

米中露が批准したら日本も批准するんじゃないの。 あと国連が敵国としてるうちは無理 核兵器保有国が全て加入して、初めて有効になる条約なので、今の状況では、絵に描いた餅と同じだと思う。 核兵器が全く無効になる、そんな装置が開発されたなら、核兵器は只の鉄くずの塊になるんだがなぁ… その装置を開発した人こそ、ノーベル平和賞を受賞させるべき。 ウイルス兵器に世界が破壊されそうです これに批准してる国には核の脅しがやり放題で合ってる?