Usa, Trade, Chına, Trump, Tariffs, Currencies / Foreign Exchange Markets

Usa, Trade

対中関税引き上げ、企業は生産拠点を中国から移転=トランプ氏

対中関税引き上げ、企業は生産拠点を中国から移転=トランプ氏

20.5.2019

対中関税引き上げ、企業は生産拠点を中国から移転=トランプ氏

トランプ米大統領は、対中関税の引き上げで企業が生産拠点を中国からベトナムなど他のアジア諸国に移していると指摘、中国との合意は「五分五分」の合意にはなり得ないと発...

[ワシントン 19日 ロイター] - トランプ米大統領は、対中関税の引き上げで企業が生産拠点を中国からベトナムなど他のアジア諸国に移していると指摘、中国との合意は「五分五分」の合意にはなり得ないと発言した。

19日夜放映されたフォックス・ニュース・チャンネルとのインタビューで述べた。インタビューは先週行われた。

トランプ氏は「(米中は)非常に強力な合意を結び、良い合意が成立したが、(中国側が)それを変更した。私は、よしそれなら関税を引き上げると言った」と述べた。

そんなことをすれば日本と同じ過ちになってしまうね。 米国に現地生産していくと中国に雇用を生まない。 日本は今や米国や中国の売上高が本国より大きくなってるから 国内のことは考えずに売国するほど儲かる。 報復関税が尽きたら次は米自動車の不買運動するんじゃないの?

続きを読む: ロイター.co.jp

トランプ氏、中国と首脳会談の意向 6月のG2…(写真=ロイター)【ワシントン=鳳山太成】トランプ米大統領は13日、6月下旬に日本で開かれる20カ国・地域(G20)首脳会議にあわせて「中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席と会うつもりだ」と述べ、首脳会談を開く意向 米中の外交努力に期待します。

トランプ氏、G20で中露首脳と会談の考え : 国際【ワシントン=山本貴徳】トランプ米大統領は13日、6月に日本で開かれる主要20か国・地域(G20)首脳会議に合わせて、中国の習近平(シージンピン)国家主席とロシアのプーチン大統領とそれぞれ首脳会談を行う考えを表明した。

トランプ氏、プーチン氏と大阪G20で会談の意向:朝日新聞デジタルトランプ米大統領は13日、6月に大阪市で開かれる主要20カ国・地域(G20)首脳会議に合わせて、ロシアのプーチン大統領と会談する意向を明らかにした。ホワイトハウスで記者団に「ロシアとうまくやるのは理…

トランプ氏、NASA予算の増額を議会に要請 有人月面着陸へ米政府は13日、2024年までに再び有人月面着陸を行う目標を達成するため、来年度の航空宇宙局(NASA)向け予算を16億ドル増額するよう議会に要請した。トランプ... 月もいいけど地球の問題をなんとかしてほしい。 宇宙陣取り合戦。 ホテルでも建てたくなったか。

トランプ氏、G20で中露首脳と会談の意向 : 国際【ワシントン=黒見周平、ソチ(ロシア南部)=畑武尊】トランプ米大統領は13日、6月下旬に大阪で開かれる主要20か国・地域(G20)首脳会議に出席し、中国の習近平(シージンピン)国家主席、ロシアのプーチン大統領とそれぞれ 韓国てどの国と首脳会談するの?

トランプ氏、中国主席と6月会談へ 貿易摩擦激化で世界株安トランプ米大統領は13日、来月の20カ国・地域(G20)首脳会議に合わせて中国の習近平国家主席と会談する考えを示した。一方、両国間の貿易摩擦は激化し、世界の金融... G20大阪サミットの注目度・価値があがる。安倍総理大臣に注目が集まらないかもだけど。 前にも関税でクソ下げたよね。 7月8月9月連続で関税打ち出して報復の応酬で 貿易戦争懸念からクリスマス世界同時株安だよ。 トランプが株の暴落のトリガーを引いておきながら FRBの利上げのせいにしてたけどもう利上げは止まった。 それなのに株は下がったね。

トランプ氏、中ロ首脳とG20で会談 中国と「実り多く」トランプ氏、中ロ首脳とG20で会談 中国と「実り多く」 →トランプ氏、ロシアとの関係改善に意欲 →プーチン氏との会談に関連し「私ほどロシアに対して強硬だった者はいないが、ロシアとは最終的には仲良くやっていくことになるだろう。その方が道理にかなっている」 おてて繋いで中国下ろし それが済んだらロシア制裁 お決まりコース Appleの令和対応は粋ですな 米中貿易戦争でiPhone大変だろうけど応援するわ👍🏻 アメリカは、中国は公害対策に金をかけない事で価格競争力を維持している!と言ったら、反論されないんじゃない?本当の事だし。中国人自身が被害受けてるし。

トランプ氏「習氏と実り多い会談に」 制裁応酬の決着は:朝日新聞デジタル米中両政府は13日、相手国からの輸入品にかける追加関税を相次いで発表した。制裁の対象品目は大きく増え、米中貿易摩擦は一段と拡大する。トランプ米大統領は、6月末に大阪で開く主要20カ国・地域(G20)… 新進気鋭のトレーダーの衝撃的場面 制裁応酬の決着は、中国共産党政権の崩壊でつく。 だが、シナに民主主義は根付かないだろうな。

トランプ氏「習氏と実り多い会談に」 譲歩を迫る考えか:朝日新聞デジタル米中両政府は13日、相手国からの輸入品にかける追加関税を相次いで発表し、予告された双方の制裁の内容が出そろった。米国が発動すれば、中国からの輸入品のほぼ全てに追加関税がかかることになる。6月末に大阪… 実り多い会談?無理だ! アホな記事だ。すでに譲歩は迫っている。これは回答を得る場だ。 キンペーは譲歩せざるを得ない。しかも誰にも分らないようにね。 そうしてキンペーは自己保身をトランプに懇願する。 だが、トランプは自己のツイッターで、キンペーの発言をばらすだろう。 口先だけ。

トランプ氏、米中合意は「機が熟せば」 農家支援を明言ドナルド・トランプ米大統領は14日、中国との貿易協議で合意を急いでいないことを示唆し、中国の報復関税で打撃を受ける国内農家に対しては連邦政府が支援を提供すると言明した。 注目です。 日本の農家も支援してくれ、大豆の国内自給率は0%だ、いいかげんにしやがれてめーコノヤローと言いたい。

米中貿易摩擦は「ささいな口げんか」、決裂せず=トランプ氏トランプ米大統領は14日、米中貿易摩擦は「ささいな口げんか」で、中国との通商協議は決裂していないと述べた。

コメントを書く

Thank you for your comment.
Please try again later.

最新ニュース

ニュース

20 5月 2019, 月曜日 ニュース

前のニュース

正午のドルは110円前半、予想外のGDP拡大で一時円売り

次のニュース

日経平均は続伸、GDPプラス成長に反応 朝高後伸び悩む
前のニュース 次のニュース