大阪:大阪ロケ事情1 撮影誘致、街にぎわい

2022/05/15 2:03:00

ハリウッド映画「G.I.ジョー」のこの場面、ロケ地は関西有数の繁華街でした…地元も全面協力

ハリウッド映画「G.I.ジョー」のこの場面、ロケ地は関西有数の繁華街でした…地元も全面協力

映画やドラマのロケーション撮影(ロケ)を誘致し、地域振興に生かす取り組みが広がっている。府内でも毎年数多くのロケが行われており、スクリーンの中になじみのある風景を見つけたり、そうした場所を訪れたりした人もいることだろう。

ロケ誘致の仕組みやその経済効果、取り組みを進める人・団体について紹介する。(行田航) 昨秋公開されたハリウッド映画「G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ」。ロケ地となったのは、府内有数の繁華街・京橋だ。駅前の商店街を舞台に、主人公・スネークアイズ(ヘンリー・ゴールディング)がバイクで疾走したり、ビルから飛び降りたりする印象的なシーンの数々が撮影された。 「バイクのシーンは、この通りで撮影されました」 地元で街おこし団体の理事長を務める鷲見慎一さん(41)は上映開始に合わせ、ロケ地となったことをPRする動画を制作し、ユーチューブで公開。撮影の待ち時間に主演俳優が商店街の遊技場でビリヤードを楽しんだり、街のレトロな雰囲気を強調するため路面に水をまいてネオンを反射させたりといった“舞台裏”も紹介している。 また、専用サイトを開設し、商店街をVR(仮想現実)技術で再現。主人公さながらに、ビルから飛び降りる体験ができるようにした。 映画の公開とともに、ロケ地としての京橋の魅力も知られるようになり、映画・ドラマ撮影の協力依頼が次々と舞い込むように。商店街の店からも「路地裏の飲み屋がハリウッドデビューや」と好評で、鷲見さんは「ロケをきっかけに、地域のブランド力が上がっている」と手応えを話す。 こうした様々な効果を生むロケは、どのように行われるのか。重要な役割を担うのが、制作陣とロケ地とを“橋渡し”する「フィルムコミッション」だ。 今回の「京橋ロケ」に携わったのは、府や経済団体が2000年に設立し、約3000作品で支援にあたってきた「大阪フィルム・カウンシル(FC)」。きっかけは「作品のイメージに合う『昭和風情の残る街並み』を探してほしい」との制作サイドからの打診だった。この話を耳にした鷲見さんが、知人を通じて「ぜひ京橋で」とアピール。大阪FCが制作サイドに打ち返したところ、監督らの現地視察が実現したという。 大阪FCによると、こうしたロケ地選定のほかに、実際の撮影に向けては、▽宿泊施設や必要機材確保のための情報提供▽(公共施設を使用する場合)管理する自治体との調整▽エキストラの手配――といった支援を必要に応じて行っている。チーフコーディネーターの大野聡さん(41)は「何事も面白がる大阪の人や企業は撮影に協力的で、ロケ地としての府内の評価は結構高いんです」とする。 内閣府の調査によると、「G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ」の国内ロケで生じた宿泊・飲食といった直接的な経済効果は19億6600万円。関連産業などへの波及も含めると668億4200万円に上った。 地域を活性化させ、大きな消費も呼び込めるロケ。コロナ禍が収束に向かい、移動の制限や感染リスクを考慮する必要が少なくなれば、これまで以上に様々な地域でロケが行われる、との見方が広がっている。 「ロケ地」としての大阪の将来像をどう描くべきか。高橋一夫・近畿大教授(観光マーケティング)は「歴史やお笑い文化など制作側が興味を示しそうなコンテンツがそろう大阪には、誘致のアドバンテージがある」とした上で、「集客や地域活性化につなげるためには、訪れた人が、出演者と体験を共有できるような仕掛け作りが欠かせない。作品と地域とをどういったストーリー(物語性)で結ぶか、各ロケ地で知恵を絞っていく必要がある」と指摘する。.大阪・ミナミで、ビルとビルのすき間で男性が死亡しているのが見つかった事件で、警察は司法解剖の結果、殺人事件として捜査を始めました。 13日午前、大阪市中央区東心斎橋の雑居ビルで「男性が顔から血を流して倒れている」とビルの関係者から警察に通報がありました。男性は約70センチのビルとビルのすき間に倒れていて、その場で死亡が確認されました。 警察によると、死亡したのは大阪市天王寺区の関将孝さん(48)で、司法解剖の結果、死因は打撲による頭部挫滅だったということです。関さんは特定抗争指定暴力団・六代目山口組の中核組織、弘道会系の組員とみられます。 警察は関さんが何者かに殺害されたとみて、殺人事件として捜査しています。.「水の都」―。大阪は古来、こう呼ばれてきた。水路が発達し、その水運によって〝商都〟の発展が支えられてきたからだ。大阪を「水の都」たらしめたのは自然の力ではない。先人が『日本書紀』に記された古代から、おびただしい数の工事を繰り返し、人力で築いた街なのである。 5世紀前半、仁徳天皇の時代には堤防や排水路の設置が行われたと『日本書紀』にある。その後の中世、江戸時代にも、埋め立てや河川の付け替えを含む水路開発の大工事が繰り返され、大阪の原型が形づくられた。 大阪市のウエブサイトによれば、大阪港の開港は幕末の慶應4(1868)年とのこと。開港150周年の記念事業が2017年に行われたことは記憶に新しいが、現在の南港、北港の建設工事が始められたのは1928年。工事の完了は、大東亜戦争を挟んだ52年後の80年だった。その間に39年には、世界一の工業都市「大大阪」の発展により、大阪港は貨物取り扱い数で日本一となっている。 こうした街の歴史を、いまの大阪の政治家の何人が知っているのかと、ふと不安になる。というのも、この伝統ある大阪港の周辺が近年、妙な風向きだからだ。 2014年から、南港咲洲(さきしま)には、中国企業「上海電力」が運営するメガソーラー発電所が広がる。この「上海電力」というワードが4月以降、連日のようにトレンド入りする現象が起きている。同社が近年、日本各地で大規模なソーラー発電事業などに参入していることに対し、安全保障上の懸念が広がっているためだ。.大阪・ミナミで、ビルとビルのすき間で男性が死亡しているのが見つかった事件で、警察は司法解剖の結果、殺人事件として捜査を始めました。 13日午前、大阪市中央区東心斎橋の雑居ビルで「男性が顔から血を流して倒れている」とビルの関係者から警察に通報がありました。男性は約70センチのビルとビルのすき間に倒れていて、その場で死亡が確認されました。 警察によると、死亡したのは大阪市天王寺区の関将孝さん(48)で、司法解剖の結果、死因は打撲による頭部挫滅だったということです。関さんは特定抗争指定暴力団・六代目山口組の中核組織、弘道会系の組員とみられます。 警察は関さんが何者かに殺害されたとみて、殺人事件として捜査しています。.

続きを読む:
読売新聞オンライン »
Loading news...
Failed to load news.

大阪 ビルのすき間で男性死亡 殺人事件として捜査 死因は頭部挫滅大阪・ミナミで、ビルとビルのすき間で男性が死亡しているのが見つかった事件で、警察は司法解剖の結果、殺人事件として捜査を始めました。13日午前、大阪市中央区東心斎橋の雑居ビルで「男性が顔から血を流して倒れている」とビルの関係者から警察に通報がありました。男性は約70センチのビルとビルのすき間に倒れていて、その場で死亡が確認されました。警察によると、死亡したのは大阪市天王寺区の関将孝さん(48)で、司法解剖の結果、死因は打撲による頭部挫滅だったということです。関さんは特定抗争指定暴力団・六代目山口… 挫滅っていうと頭ぺちゃんこ?

【有本香の以読制毒】大阪「港」への中国の浸透を警戒せよ! 「上海電力」発電事業に安保上の懸念、元大阪市長・橋下徹氏に説明求める声大阪「港」への中国の浸透を警戒せよ! 「上海電力」発電事業に安保上の懸念、元大阪市長・橋下徹氏に説明求める声 「上海電力」が近年、日本各地で大規模なソーラー発電事業などに参入していることに対し、安全保障上の懸念が広がっている。 この問題についてテレビでは一切放送しませんが、国防に関わる重要な事案です。現在は無責任なコメンテーターですが、当時は大阪市長の橋下氏に説明を求めるのは普通のことだと思いますよ。維新がこの方を擁護する発言もあり大阪の闇は深そうです。 先ずは日曜報道だ。 触れずに別の話題に突入したら、 産経グループの信用は完全に失墜する。 環境破壊のソーラー発電

大阪 ビルのすき間で男性死亡 殺人事件として捜査 死因は頭部挫滅大阪・ミナミで、ビルとビルのすき間で男性が死亡しているのが見つかった事件で、警察は司法解剖の結果、殺人事件として捜査を始めました。13日午前、大阪市中央区東心斎橋の雑居ビルで「男性が顔から血を流して倒れている」とビルの関係者から警察に通報がありました。男性は約70センチのビルとビルのすき間に倒れていて、その場で死亡が確認されました。警察によると、死亡したのは大阪市天王寺区の関将孝さん(48)で、司法解剖の結果、死因は打撲による頭部挫滅だったということです。関さんは特定抗争指定暴力団・六代目山口… 挫滅っていうと頭ぺちゃんこ?