京都大学の中央食堂にある「ぼっち席」がどういうものか、実際に食事して確かめてみた

京都大学の中央食堂にある「ぼっち席」がどういうものか、実際に食事して確かめてみた(2013)

18.9.2019

京都大学の中央食堂にある「ぼっち席」がどういうものか、実際に食事して確かめてみた(2013)

学食や社食・レストランで大きなテーブルを一人で使うとなると少し抵抗があり、人目を避けてトイレで食事をする便所飯という言葉も生まれましたが、1人の時でも人の視線を気にせず食事ができるという「ぼっち席」が京都大学の中央食堂に作られたということなので、果たしてぼっち席とはどんな物なのか、実際にご飯を食べて確かめてきました。

続きを読む: GIGAZINE(ギガジン)

コメントを書く

Thank you for your comment.
Please try again later.

最新ニュース

ニュース

19 9月 2019, 木曜日 ニュース

前のニュース

Fortune誌が「フォーチュン5・世界で最も稼ぐ反社会勢力ランキング」を発表

次のニュース

本格的なシビれと辛みがクセになるセブン-イレブンの「やりすぎ!極辛麻辣まん」試食レビュー
前のニュース 次のニュース