一生分の一週間を記録できる日記機能つきカレンダー「Life Calendar」を使ってみた

一生分の一週間を記録できる日記機能つきカレンダー「Life Calendar」を使ってみた(2020)

2021/10/17 15:45:00

一生分の一週間を記録できる日記機能つきカレンダー「Life Calendar」を使ってみた(2020)

「人の一生を90年とした場合、人は一生を終えるのに何週間かかるのか?」という記事にインスピレーションを受けて作成されたというカレンダー「Life Calendar」は、90年分の1週間を記録できる一風変わった日記のようなウェブアプリです。無料かつアカウント登録不要で使えるので、どんなアプリなのか実際に使ってみました。

日本語で入力することも可能。「Add Event」をクリックしたら保存完了です。「Type」を左から-3、-2、-1、0、1、2、3で設定すると以下のように色が変更されます。記事作成時点では-3~-1と、1~2は同じ色でした。右上の「Options」をクリックすれば、マス目の表示を変更することも可能。デフォルトでは「Show year numbers」にチェックが入っており、5年おきの年数がマス目に表示されています。「Highlight every year」をクリックすると、1年おきに年数のマス目の色が濃いブルーになります。

前澤友作さんを乗せたソユーズロケット打ち上げ 6時間かけてISSに - ライブドアニュース 元祖・二刀流、アグネスデジタル死す 芝&ダートでG1制覇 - ライブドアニュース 前澤さん宇宙へ 打ち上げ中継 - Yahoo!ニュース

「One row is one year」にチェックをいれれば、1年おきにマスが改行されます。記事作成時点ではカレンダーの内容を保存できる機能は実装されておらず、ブラウザを閉じると内容が削除されてしまうので注意。もし内容を保存できるようになれば、誕生日を始点にして日記として使用したり、何か計画を始めた日を始点にして記録を残したりと、さまざまな使い方ができるかもしれません。 続きを読む: GIGAZINE(ギガジン) »

寒さ苦手なカピバラに温かい「ゆず湯」をプレゼント 石川 能美 | NHKニュース

【NHK】本格的な冬の訪れを前に石川県能美市の動物園では、寒さが苦手なカピバラにあたたかい「ゆず湯」がプレゼントされました。

マウスをグリグリ動かすだけで印象的なGIFアニメーションを作成できるウェブアプリ「Sketch Machine」を使ってみたカリフォルニア大学ロサンゼルス校のデザインメディアアート学科で教授を務めるキャセイ・レアス氏が、GIFアニメーション作成ウェブアプリ「Sketch Machine」を公開し、作品を募集しています。Sketch Machineを使えば、誰でも簡単に印象的なGIFアニメーションを作成できそうだったので、実際に使ってみました。