モンスターエナジー初の無炭酸スポーツドリンク「モンスター スーパーフュエル」試飲レビュー

モンスターエナジー初の無炭酸スポーツドリンク「モンスター スーパーフュエル」試飲レビュー

2021/08/02 6:05:00

モンスターエナジー初の無炭酸スポーツドリンク「モンスター スーパーフュエル」試飲レビュー

エナジードリンク「モンスターエナジー」に、シリーズ初の無炭酸スポーツドリンク「モンスター スーパーフュエル」が2021年8月3日(火)に登場します。「ブルーストリーク」「レッドドッグ」という2種類の味があり、どちらもスポーツ時のエナジーチャージに最適とのことで、実際に飲んで味を確かめてみました。

カロリーは100m当たり10kcal、1本あたり55kcalです。まるでいちごシロップな色合いのドリンクを飲んでみると、ドラゴンフルーツのフレーバーは甘めで、全体的に「ブルーストリーク」よりも甘酸っぱさが強い印象。味もシロップのような甘みを感じるドラゴンフルーツのフレーバーで、「ブルーストリーク」よりも強い甘酸っぱさを感じます。ケミカル感が強く、甘みが舌に残るため、「汗をかくような運動をした後に飲んでスッキリしたい」というシチュエーションには向かなそうですが、しかし、カフェインの多い通常の「モンスターエナジー」よりはケミカル感が薄いため、手軽にエナジーを補給したい時におすすめです。

横綱の白鵬が現役引退へ 親方を通じ日本相撲協会に引退届を提出 - ライブドアニュース ポケモン公式ベビーブランド「モンポケ」21年冬に“ピカチュウ&イーブイになれる”パーカー発売 - Peachy - ライブドアニュース 深田恭子、活動再開後初の公の場「適応障害」で一時休養 - ライブドアニュース

「モンスター スーパーフュエル ブルーストリーク」と「モンスター スーパーフュエル レッドドッグ」の価格はどちらも税別230円。2021年8月3日から数量限定で発売されます。 続きを読む: GIGAZINE(ギガジン) »

「泣き相撲」赤ちゃんの健やかな成長を願う 新潟 新発田の神社 | NHKニュース

【NHK】赤ちゃんの元気な泣き声で邪気をはらい、健やかな成長を願おうという「泣き相撲」が新潟県新発田市の神社で行われました。