ミシュラン、国内市販用タイヤ価格を値上げ 乗用車用は平均7%値上げに

ミシュラン、国内市販用タイヤ価格を値上げ 乗用車用は平均7%値上げに #ミシュラン

ミシュラン, ミシュラン

2022/01/22 0:00:00

ミシュラン 、国内市販用 タイヤ 価格を値上げ 乗用車用は平均7%値上げに ミシュラン

日本 ミシュラン タイヤ は1月21日、「 ミシュラン 」ブランドならびに「BFグッドリッチ」ブランド、「カムソ」ブランドの、国内市販用 タイヤ の出荷価格を平均で7%~10%値上げすると発表した。

なお、乗用車用タイヤの値上げ率は平均7%となっている。・乗用車・ライトトラック用タイヤ(夏):2022年4月1日 値上げ率(平均)7%・乗用車・ライトトラック用タイヤ(冬):2022年8月1日 値上げ率(平均)7%・小型トラック・バス用タイヤ(夏・冬):2022年4月1日 値上げ率(平均)7%・トラック・バス用タイヤ(夏・冬):2022年4月1日 値上げ率(平均)8%・鉱山・建設車両用タイヤ(夏・冬):2022年4月1日 値上げ率(平均)10%・産業用車両タイヤ:2022年4月1日 値上げ率(平均)8%

・農業機械用タイヤ:2022年4月1日 値上げ率(平均)8%・二輪用タイヤ:2022年4月1日 値上げ率(平均)7%・クラシックタイヤ:2022年4月1日 値上げ率(平均)7%・チューブ、フラップ:2022年4月1日 値上げ率(平均)8%

続きを読む: Car Watch »

3.11大震災シリーズ「さらば、じじい部隊 老いてなお…原発のまちで」

福島県大熊町で、 福島第一原発の事故後、役場OBなど6人で結成された「じじい部隊」。全町避難で無人となった町を守り続けてきました。 続きを読む >>

【スバル BRZ 新型】ミシュラン パイロットスポーツ4/プライマシーHPを純正装着 | レスポンス(Response.jp)日本 ミシュラン タイヤ は、スポーツ タイヤ 「パイロットスポーツ4」とプレミアムコンフォート タイヤ 「プライマシーHP」が、SUBARU(スバル)『BRZ』新型の新車装着用 タイヤ として採用されたと発表した。 やっぱ現行タイヤではミシュランでしょ!! Zよりかっこいい。

今回の値上げは、天然ゴムや石油化学系など、タイヤ原材料価格の高騰が続いていることによるもの。生産性向上やコスト削減などに努めていたが、自社の企業努力のみで吸収することは困難との判断から、国内市販用商品の価格引き上げを決定したとしている。 なお、乗用車用タイヤの値上げ率は平均7%となっている。 ・乗用車・ライトトラック用タイヤ(夏):2022年4月1日 値上げ率(平均)7% ・乗用車・ライトトラック用タイヤ(冬):2022年8月1日 値上げ率(平均)7% ・小型トラック・バス用タイヤ(夏・冬):2022年4月1日 値上げ率(平均)7% ・トラック・バス用タイヤ(夏・冬):2022年4月1日 値上げ率(平均)8% ・鉱山・建設車両用タイヤ(夏・冬):2022年4月1日 値上げ率(平均)10% ・産業用車両タイヤ:2022年4月1日 値上げ率(平均)8% ・農業機械用タイヤ:2022年4月1日 値上げ率(平均)8% ・二輪用タイヤ:2022年4月1日 値上げ率(平均)7% ・クラシックタイヤ:2022年4月1日 値上げ率(平均)7% ・チューブ、フラップ:2022年4月1日 値上げ率(平均)8% 関連リンク