ボブ・ディランさん ソニーに全楽曲の原盤権を売却 売却額は230億円か

アメリカの歌手ボブ・ディランさんが、自身の全ての楽曲の原盤権をソニー・ミュージックエンタテインメントに売却しました。売却額は230億円にのぼるとみられています。

日テレnews, 日本テレビ

2022/01/26 8:17:00

【ボブ・ディランさん ソニーに全楽曲の原盤権を売却 売却額は230億円か】 アメリカの歌手ボブ・ディランさんが、自身の全ての楽曲の原盤権をソニーミュージックエンタテインメントに売却しました。売却額は230億円にのぼるとみられています。

アメリカの歌手ボブ・ディランさんが、自身の全ての楽曲の原盤権をソニー・ミュージックエンタテインメントに売却しました。売却額は230億円にのぼるとみられています。

続きを読む: 日テレNEWS »

エンゼルス大谷翔平の次戦出場は不透明、菊池雄星との対決は「これから判断する」マドン監督 - MLB : 日刊スポーツ

「スター・ウォーズ・ナイト」の主役が、接戦のクライマックスで登場した。エンゼルス大谷翔平投手(27)が、27日(日本時間28日)のブルージェイズ戦で1点を追う… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 続きを読む >>

ボブ・ディランさんの全原盤を取得 ソニーME、推定228億円超 | 毎日新聞ソニー・ミュージックエンタテインメントは24日、2016年にノーベル文学賞を受賞した米シンガー・ソングライター、ボブ・ディランさん(80)の1962年以降の全楽曲の原盤を取得したと発表した。米メディアなどによると代表曲「風に吹かれて」や「天国への扉」なども含まれ、価値は推定2億ドル(約228億円) ソニーMEなんて略し方初めて見た

ボブ・ディランさん、全原盤の権利をソニー・ミュージックに売却米ミュージシャン、ボブ・ディランさんは全ての原盤の権利をソニー・ミュージックエンタテインメント(SME)に売却した。 楽曲の所有権と原盤の権利って、どう違うのだろう?

ソニー・ミュージックエンタテインメントは24日、歌手ボブ・ディランさんの楽曲と今後発売される新譜の原盤権を完全に取得したと発表しました。1962年に発売されたデビューアルバム以降の全作品が対象となり、ヒット曲「風に吹かれて」「天国への扉」なども含まれます。 現地メディアによりますと、売却額は日本円にしておよそ230億円にのぼるということです。