ナガルノカラバフ, アルメニア, アゼルバイジャン, 軍事衝突, プーチン大統領, ロシア, 領土問題, アゼルバイジャン, アルメニア, ナガルノカラバフ, ロシア, 軍事, 領土問題

ナガルノカラバフ, アルメニア

ナゴルノカラバフ紛争で停戦合意、アゼルが領土奪還 ロシアは平和維持部隊派遣

アルメニア、アゼルバイジャン、およびロシアの3カ国は10日、約1カ月以上にわた...

2020/11/11 4:50:00

プーチン、 ロシア 平和維持軍をナゴルノカラバフに配備 3国が終結協定に署名 ナガルノカラバフ アルメニア アゼルバイジャン 軍事衝突 プーチン大統領 ロシア 領土問題

アルメニア アゼルバイジャン 、および ロシア の3カ国は10日、約1カ月以上にわた...

ナゴルノカラバフ地域の指導者はフェイスブックで、「できるだけ早期に紛争を終わらせる」ことに合意したと述べた。停戦協定によると、今回の紛争でアゼルバイジャンが奪還した領土を維持する。アルメニア側は12月1日までに、同地域の支配権を放棄する必要がある。こうした地域は国際的にアゼルバイジャンの一部として認められているが、アルメニア側が実効支配していた。プーチン大統領は、この紛争が何千人もの死者を出し、多くの人々を避難に追いやり、地域全体を戦争に陥れる恐れがあったとし、今回の合意は永続的な政治的解決への道を開くと述べた。

横浜から「鳥取砂丘まで行って」タクシー無賃乗車疑いの女を逮捕 - ライブドアニュース 北の大地に輝く「ダイヤモンドダスト」…北海道・朱鞠内で氷点下29・9度 - ライブドアニュース 【主張】中国で邦人に実刑 人権侵害やめて釈放せよ

アゼルバイジャンの主要な支援国で、北大西洋条約機構(NATO)加盟国のトルコは、合意は同盟国にとって大きな利益になるとし、チャブシオール外相は「聖なる成功」だとたたえた。*内容を追加しました。Copyright (C) 2020トムソンロイター・ジャパン(株)記事の無断転用を禁じます 続きを読む: ニューズウィーク日本版 »

阪神・淡路大震災から26年 いま考え感じるとき コロナと防災