サンマ不漁でダイコン値下がり 食卓で薄れる存在感

サンマ不漁でダイコン値下がり 食卓で薄れる存在感

2021/09/22 4:45:00

サンマ不漁でダイコン値下がり 食卓で薄れる存在感

秋の味覚のサンマに添えたり、だしが染み込むおでんの具にしたり、これからの季節に出番が増えるダイコン。今年は天候不順の影響で生産量が減っているにもかかわらず、値下がりしている。近年は新顔野菜に押され、需要は伸び悩んでいるうえに相方のサンマの不漁も追い打ちをかける。和食の名脇役として欠かせない存在だが、食卓の変化が相場に映し出されている。夏から秋に市場で出回り量が増える北海道や東北産のダイコンは、

続きを読む: 日本経済新聞 電子版 »

ファストファッションの末路……不必要になった衣服の埋め立て地 - BBCニュース

ファストファッションのブランド企業は、現代のトレンドやニーズを満たすため、衣服を過剰に生産している。その結果、西アフリカの国々には毎週、対処しきれない量の古着が輸入され、その一部は埋め立て地へ直行するという。

chelnomics おでんの季節が来るな。 すごいな1年弱で1500万円も時短協力金でもらえる個人飲食店の人たち。家の周りのそういう店の人もう働く気がないですよ。休んでお金もらえてたまにリハビリ気味に営業 その人たちを横目に働きに行く人。年収500万未満ほとんどです 国も自治体も誰のために働いてるの? 大根は主役! もう大根おろしの付け合せにサンマ添えるしかないな 大根、チャンス‼️ 新しい相棒や、食べ方をアピール‼️ ちなみに、あなたはジョン・コナーですか⁉️ 寒くなったら煮物用としていくらでも出番がある大根だけど、秋口はそんなにサンマ頼りとは知らなかったよ。 マーケットの秋刀魚、 痩せてはる🧔 これも中国の乱獲のせいですかね

国や主義などは関係ない。 悪党は金持ちです。盗人です!