巨人, ジャイアンツ, Giants, プロ野球, 原辰徳, 巨人

巨人, ジャイアンツ

コロナ禍のV…原監督12球団へ「誇りある人たち」 - プロ野球 : 日刊スポーツ

V巨人原監督「誇りある人たち」12球団に敬意 #巨人 #ジャイアンツ #giants

2020/10/30 16:43:00

V巨人原監督「誇りある人たち」12球団に敬意 巨人 ジャイアンツ giants

巨人が2年連続38回目の優勝を果たした。 原辰徳 監督(62)は、マスクと手袋をしたスタッフの手で9度宙を舞った後、優勝フラッグを手にグラウンドを1周。帽子を取り… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

<巨人3-3ヤクルト>◇30日◇東京ドーム巨人が2年連続38回目の優勝を果たした。原辰徳監督(62)は、マスクと手袋をしたスタッフの手で9度宙を舞った後、優勝フラッグを手にグラウンドを1周。帽子を取り、ファンの拍手に応えた。優勝インタビューでは、新型コロナウイルスの影響で開幕が遅れるなど、難しい調整を強いられた選手たちに対し「ジャイアンツの選手ももちろんですけど、12球団のプロ野球選手、関係者、こういう状況の中、コンディションをしっかりつくり、チーム愛を持ちながら戦ってこれたと。まだ試合は残ってますが、本当に良いコンディションをつくりながらね、戦ってきた野球選手は非常に誇りある人たちだと改めて、敬意を表します」とたたえた。

「鬼滅の刃」が「君の名は。」の興収抜く 新海誠監督は悔しさ見せるも意欲 - ライブドアニュース 「コアラとマーチwithポケモン〈チーズケーキ モーモーミルク風〉」発売、ピカチュウ・リザードン・ネッコアラなど絵柄96種類/ロッテ - ライブドアニュース 佐世保に仮面ライダー現る 1号と2号? 果たしてその正体は… - ライブドアニュース

MVPを問われると「チームとしてはまだホップ、ステップ。途上にある選手たち。ここでは控えたいと思います」と話した。日本シリーズに向け「正々堂々と戦って、日本一になることを祈願してあいさつにかえたいと思います」と力を込めた。 続きを読む: 日刊スポーツ »

ファイザーの新型コロナウイルスワクチン、何を意味している? - BBCニュース

新型コロナウイルスのワクチンについて、非常に前向きなニュースが飛び込んできた。しかし一般に広くワクチンが提供され、私たちの生活がパンデミック前に戻るにはまだ先のことだ。

日本ハム野村佑希が1軍昇格 即スタメンの可能性も - プロ野球 : 日刊スポーツ日本ハム野村佑希内野手(20)が、29日オリックス戦(札幌ドーム)で1軍再昇格する。即スタメン出場の可能性もある期待の2年目が、故障を乗り越えて表舞台に戻って… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 現在のプロ野球ファン期待値 野村佑希 > 清宮幸太郎 おかえりー!! 佑希、待ってたよー‼️ 残り少ないシーズンを 楽しませて🎵 ガツンとデカイの期待だよー✌✌✌

阪神ボーア「状態上がってきている」降格後の初安打 - プロ野球 : 日刊スポーツ阪神ジャスティン・ボーア内野手が2軍降格後初安打を放った。ウエスタン・リーグ中日戦(鳴尾浜)に5番一塁で2戦連続スタメン。2回1死から先発山本の高め直球を捉え… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

阪神横山、ウエスタン・リーグの防御率トップ浮上 - プロ野球 : 日刊スポーツ阪神横山雄哉投手が8回途中2安打1失点の好投で、ウエスタン・リーグ防御率トップに浮上した。同リーグ中日戦(鳴尾浜)に先発。ストライク先行の投球で、失点は石垣に… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

巨人サンチェスVへ29日先発 DeNA戦3戦3勝 - プロ野球 : 日刊スポーツ巨人エンジェル・サンチェス投手(30)が、優勝マジック2で迎える29日DeNA戦に先発する。同戦に勝利し、2位中日が敗れるか引き分けでリーグ連覇が決まる一戦。… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

内川「衰えているとは思う必要ない」現役へ思い語る - プロ野球 : 日刊スポーツソフトバンク内川聖一内野手(38)が退団し、来季は他球団で現役続行を目指すことが28日、明らかになった。今季はプロ20年目で初の開幕2軍スタート。1度も1軍に… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 年俸2億5000万円 残留意思を示しても大幅減少 残りの選手生活を大いに楽しんでもらいたい どこに行っても頑張って欲しい!応援してます! まだまだ出来る。年俸がどうとか球団の人間と本人以外知る必要がない。野球が出来る環境で頑張って欲しい。

元近鉄高柳氏「焦りは禁物」コロナ禍にじっくり準備 - プロ野球 : 日刊スポーツかつてプロの世界で活躍した野球人にセカンドキャリアを聞く「ザ・インタビュー~元 プロ野球 選手たちのセカンドステージ」に昨年登場した元近鉄投手の高柳出己氏(56)… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)