イラン大統領選で投票 保守強硬派が政権復帰へ

【テヘラン=佐藤貴生】イランで18日、ロウハニ大統領の任期満了に伴う大統領選の投票が行われた。反米の保守強硬派、ライシ司法府代表(60)が優勢で、2期8年ぶりに…

2021/06/18 11:29:00

イラン大統領選で投票 保守強硬派が政権復帰へ 反米の保守強硬派、ライシ司法府代表(60)が優勢で、2期8年ぶりに保守強硬派が政権に就く可能性が高まっている。穏健派の有力者が事前審査で失格となるなどして選挙への関心は低く、投票率は低迷するとの見方が根強い。

【テヘラン=佐藤貴生】イランで18日、ロウハニ大統領の任期満了に伴う大統領選の投票が行われた。反米の保守強硬派、ライシ司法府代表(60)が優勢で、2期8年ぶりに…

首都テヘラン北部の投票所前には18日午前から有権者の列ができた。話を聞いた多くの人が「司法府で汚職撲滅に力を尽くした」(22歳の女子学生、シーラさん)などとライシ師を支持した。その一方、「経済悪化の中で、彼は自分の選挙のためだけに金を使った」(40歳女性)といった同師への批判もわずかながら耳にした。大統領選は、候補者の資格を判定する「護憲評議会」の審査を通過した7人の選挙戦となったが、16日に3人が撤退。ライシ師ら保守強硬派3人と穏健派のヘンマティ前中央銀行総裁による計4人の争いとなった。 続きを読む: 産経ニュース »

久保建英、伝家の宝刀“左足”決勝ゴール! 日本、南アフリカ下し白星発進 - サッカー - 東京オリンピック2020 : 日刊スポーツ

日本は初戦で南アフリカに1-0で勝った。この試合は、南アフリカのチーム関係者に新型コロナ検査で陽性者が出て、開催が危ぶまれていた。前半は序盤から日本が主導権を… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

これほど国民からソッポを向かれた選挙も珍しい。はたして投票率は何処まで下がるんだろうか?