アフガニスタン, イスラム国, タリバン

アフガニスタン, イスラム国

アフガン自爆テロ、ISからシーア派を守りたいイランからの警告

<連続するアフガニスタンでのテロにISが犯行声明を出す理由は何か――それはタリバ...

2021/10/23 12:30:00

アフガン自爆テロ、ISからシーア派を守りたいイランからの警告 <連続する アフガニスタン でのテロにISが犯行声明を出す理由は何か――それは タリバン を陥れ、イランを挑発する計画かもしれない>

<連続する アフガニスタン でのテロにISが犯行声明を出す理由は何か――それはタリバ...

アフガニスタンとパキスタンで活動するISの分派、イスラム国ホラサン州(ISIS-K)は、10月15日にアフガニスタン南部カンダハルのシーア派系モスクで起きた爆発の犯行を認める声明を出した。礼拝中に行われた自爆テロで、50人を超える死者が出た。犯人として特定されたのは、アナス・アル=ホラサニとアブ・アリ・アル・バロチで、いずれもイラン東部・アフガニスタン、パキスタンを含む旧地名である「ホラサン州」や、アフガニスタン、イランと接するパキスタンの「バロチスタン州」にちなんだ呼び名とみられる。この自爆テロの1週間前に、アフガニスタン北部クンドゥズ州にあるシーア派モスクで起きた爆発では、死者は100人にも達した。ISIS-Kはこの自爆テロについても犯行を認め、実行犯としてモハメド・アル=ウイグリリの名を挙げた。これは中央アジアのウイグル人少数民族とのつながりを示す名だ。

一家で銃を持つ写真を投稿 米下院議員に銃乱射事件の遺族から批判 - ライブドアニュース 日本でオミクロン株3例目を確認 イタリアに滞在していた男性 - ライブドアニュース 天ぷらを妖怪化?全6種がカプセルトイで登場 - ライブドアニュース

イランがISを非難一方、シーア派イスラム教国として世界最大の隣国イランは、特定のイスラム教徒をイスラム教の理想から逸脱した「背教者」とし、存在を認めないISのような「タクフィール主義者」を非難するメッセージを出した。イラン外務省は本誌にあてた声明のなかで、「タクフィール主義のテロリストたちを操り、アフガニスタンで金曜礼拝を行っていた多くの抑圧された人々の血を流した連中こそイスラム教の敵だ」と述べた。同省は「多くの礼拝者の死と負傷をもたらしたカンダハルのファテミー・モスクにおけるテロ攻撃を強く非難する」と述べた。また「殉教者の名誉ある家族と親愛なるアフガニスタンの人々に哀悼の意を表し、遺族に忍耐と神聖な報酬を、そしてこの非人道的な犯罪で負傷した人々の迅速な回復を祈る」。

続きを読む: ニューズウィーク日本版 »

メルケル独首相、退任式に青春時代のヒット曲を選ぶ - BBCニュース

アンゲラ・メルケル独首相の退任式が2日夜、独国防省で行われ、メルケル氏は自分の青春時代のヒット曲を演奏される曲に選んだ。