『フォートナイト』のEpicとアップルの裁判がカオス。音声トラブルで傍聴者の声がダダ漏れ

『フォートナイト』のEpicとアップルの裁判がカオス。音声トラブルで傍聴者の声がダダ漏れ

2021/05/06 13:38:00

『フォートナイト』のEpicとアップルの裁判がカオス。音声トラブルで傍聴者の声がダダ漏れ

リアル・バトルロワイアル。5月3日の朝、人気オンラインゲーム『フォートナイト』を開発するEpic GamesとAppleの公判が始まりました。昨年...

ため、AppleやEpic側の支持者が思い思いに発した言葉が筒抜けになり、裁判は大混乱に陥りました。ある人は「Epic Games! Epic Games!」と声援を飛ばし、またある人は「ママに、受話器を取らないでね、って言わなくちゃ」とどうでもいいことをつぶやき、別の誰かは「(Epic Games CEOの)ティム・スウィーニーは、自分がやっていることを誰よりもわかっています。一度しくじれば、『フォートナイト』はiOSには戻りません。ちなみに、この音声はライブです」などとコメント。もう、収拾着かない感じです。

「頭の中で延々リピートされる曲」が睡眠を妨げると判明 - ライブドアニュース 金曜ロードショー、劇場アニメ『君の膵臓をたべたい』7月23日に放送! - ライブドアニュース 地震発生 その時どうする!?|災害列島 命を守る情報サイト|NHK NEWS WEB

追加で敷かれた回線でもオーディオ問題が発生。公判開始から約35分後、Epicの法務チームが冒頭陳述を行っている最中、突然傍聴の音声が途切れました。公判の電話傍聴音声をしていたジャーナリストのジェフ・キーリー氏のチャット欄は「音声が消えた」というコメントで溢れました。と、そこでオーディエンスの1人が「これ電話のミュート無効じゃない?」と気づいたのです。彼は「FORTNITE SUCKS(フォートナイトなんで最低だ)」とマイクに向かって叫びました。「おいおい、何にも聞こえねーぞ! オーディオが死んだのか!?」

さらに彼は「みんな俺の声聞こえてるか?」とあおります。電話傍聴している人は皆、ミュートが無効になっていたようですが、その彼はさらに「スウィーニーがゲイだと思うやつ、手を挙げてー」「ああ、俺はこれで地獄に落ちるかもなあ」などと小学生レベルで好き勝手にしゃべりまくりました。もはや公判どころではない、ひどいカオスに。 続きを読む: ギズモード・ジャパン »

いざ避難! ここで注意すべきこと|災害列島 命を守る情報サイト|NHK NEWS WEB

災害の危険を感じて避難する時にも注意することがあります。わかりやすく解説したNHKの動画です。

Appleは「フォートナイト」をApp Storeから追い出すまでに最低でも100億円以上を稼いだと判明App Storeから「フォートナイト」が削除された一件を巡るApple対Epic Gamesの対審の中で、Appleが「フォートナイト」の配信手数料として少なくとも1億ドル(約109億円)を稼いだと明かしました。 How Apple's '1984' Commercial Changed the Super Bowl forever | NFL Films Presents - YouTube Apple 1984 Super Bowl Commercial Introducing Macintosh Computer (HD) - YouTube

アップル対エピック、闘争の価値あるアプリ市場法廷争いを繰り広げているエピック・ゲームズとアップルが同意できることが一つあるとすれば、アプリ市場には闘う価値があるという点だ。

AppleとEpic Gamesの対審で責任者がApp Storeの収益性について語るゲーム「フォートナイト」の開発元であるEpic GamesがAppleに対し、「App Storeの30%の手数料は高額である」として訴訟を起こしている件で、Epic GamesとAppleとのトライアル(対審)が現地時間の2021年5月3日から開始されています。第3週となる5月17日、App Storeの責任者であり、Appleの特別研究員に与えられる「Apple Fellow」の称号を持つフィル・シラー氏がトライアルに参加し、App Storeの収益性について証言しています。

1兆円の収益をフォートナイトが2年で上げていたことが判明人気バトルロイヤルゲーム「フォートナイト」の開発元であるEpic Gamesは、フォートナイトがApp Storeから削除されたことを受けて、Appleに対して訴訟を起こしています。そんな中、現地時間2021年5月3日から始まった訴訟のトライアル(対審)でEpic Gamesが公開した文書から、「フォートナイトは、2018年と2019年の2年間でEpic Gamesに90億ドル(約1兆円)以上の収益をもたらした」ということが判明しました。