埼玉県, 大阪府, 警視庁, 東京地裁, 読売新聞, 東京スカイツリー, Jci, Sns, ストーカー規制法, ストリートビュー, 宮岡大, 越前功

埼玉県, 大阪府

「特定屋」ネットで暗躍…SNS割り出し、ストーカーが悪用も : 社会 : ニュース

「特定屋」ネットで暗躍…SNS割り出し、ストーカーが悪用も #社会

2021/06/12 9:25:00

「特定屋」ネットで暗躍… SNS 割り出し、ストーカーが悪用も 社会

インターネット上で「特定屋」を名乗る業者に住所などの個人情報を特定された人が、ストーカーなどの被害に遭うケースが出ている。 SNS に投稿した文章や画像が発端となることが多く、警察や専門家が注意を呼びかけている。アカウント

「住所の特定をやっています」「特定の依頼はDM(ダイレクトメッセージ)まで」。ツイッターを検索すると、こんなアカウントが次々と表示される。中には、恨みがある相手の情報を調べる「復讐(ふくしゅう)屋」を名乗るアカウントもある。「復讐屋に女性のSNSのアカウントを調べてもらった」。20歳代の女性につきまとったとして、警視庁が昨年6月にストーカー規制法違反容疑で逮捕した埼玉県の30歳代の男は、調べにそう供述した。男は出会い系サイトで女性と知り合い、交際を断られた後、「慰謝料を払う」と言って口座番号を聞き出し、振込先から女性の名前を把握。ネットで見つけた「復讐屋」に依頼して女性のSNSアカウントを割り出し、投稿内容を自ら分析して住所を突き止めた上、郵便物を勝手に転送したり、水道を止めたりする嫌がらせを繰り返していた。

東京都 新型コロナ 3177人感染確認 2日連続で過去最多 | NHKニュース 立民・玄葉氏、福島忌避の韓国に怒り「侮辱だ」 東京都 3000人超が感染の見通し - Yahoo!ニュース

男は同法違反などに問われ、今年2月、東京地裁で懲役2年、執行猶予4年の有罪判決を受けた。読売新聞の取材に4月、「もう終わった話。何も言いたくない」と口を閉ざした。 続きを読む: 読売新聞オンライン »

東京五輪に向けて……ロックダウンでの練習風景 - BBCニュース

東京オリンピックを前にした各国トップレベルのスポーツ選手たちも、新型コロナウイルス流行によるロックダウンで、これまでの練習が続けられなくなった。しかし、工夫を凝らし、いつもと違う方法で練習を継続する選手もいた。

夏の甘さ「ひとりじめ」…和歌山で小玉スイカの出荷ピーク : 社会 : ニュース和歌山県印南町で、特産の小玉スイカ「ひとりじめ」の出荷がピークを迎えている。同町のJA紀州いなみ営農販売センターの集荷場では、収穫されたばかりのスイカが箱に詰められて運び込まれている=写真、吉野拓也撮影=。 スイカは冷

ジブリ美術館が苦境、積立金取り崩して維持管理費に…三鷹市は寄付募る方針 : 社会 : ニュース新型コロナウイルス感染拡大の影響で、東京都三鷹市の「三鷹の森ジブリ美術館」が苦境に立たされている。長期の休館が続いて入場料収入が大幅に落ち込んだことから、大規模修繕用の積立金を取り崩して維持管理費に充てているという。設 そんな時こそクラウドファンディングでは? そらバカみたいにずっと休館してたらそうなるわな🤔 これだけ緊急事態宣言が続くと厳しいところは次から次へと出てくるだろう。野球やサッカーは人数制限をしながら開催しているわけで、美術館や博物館も感染対策をしているところは全面解除していかないと経済は死んでしまう。エビデンスに基づいて、試行錯誤しながら全面解除していくしかない。

「オオカミ犬」2頭が逃走、臆病な性格でブリーダー宅周辺にとどまる : 社会 : ニュース長野県富士見町で、オオカミと犬を交雑させた品種の「オオカミ犬」2頭がブリーダーの男性宅から逃げ出し、県警茅野署と地元保健所が12日、男性宅の周辺で捕獲作業を行っている。 同署の発表によると、2頭はいずれも体長約1メート

消防本部で「上司から暴行や暴言」、投書寄せられ複数の被害発覚 : 社会 : ニュース山梨県の南アルプス市消防本部で上司から暴行や暴言などを受けたとして、複数の職員が被害を訴えていることが11日、市幹部への取材で分かった。市が調査を進めており、今月末にも庁内にハラスメント対策委員会を設置し、事実関係を確 なんなんでしょうね

運転士が線路に飛び込む男性目撃…急行にひかれ死亡 : 社会 : ニュース10日午後7時10分頃、 埼玉県 春日部市一ノ割の東武伊勢崎線一ノ割駅で、40~60歳代くらいの男性が南栗橋発中央林間行き上り急行電車(10両編成)にひかれ、死亡した。 運転士が線路に飛び込む男性を目撃しており、春日部署は

「肋軟骨を貫通、横隔膜や肝臓損傷」妻を包丁で刺し殺害した男に懲役12年判決 : 社会 : ニュース妻を自宅で殺害したとして殺人罪に問われた宮城県石巻市新栄、漁師大野一宏被告(59)の裁判員裁判で、仙台地裁は11日、懲役12年(求刑・懲役15年)の判決を言い渡した。 判決によると、大野被告は昨年8月、自宅で妻の梨恵さ 御冥福をお祈りします。 人殺しって10年ちょっとで刑務所出れるの?なんで?いくらなんでもそれでいいのかね。情状酌量のある事件で減刑なら解るが、人生のほとんどを奪われるくらいの刑じゃなきゃいけないでしょう…。全てにおいて被害者の方がやられ損なんだよねぇ。