「本当はどこから来たの」 英王室関係者に再三聞かれた黒人活動家「暴力だと感じた」 - BBCニュース

2022/12/02 13:03:00

BBCニュース - 「本当はどこから来たの」 英王室関係者に再三聞かれた黒人活動家「暴力だと感じた」

BBCニュース - 「本当はどこから来たの」 英王室関係者に再三聞かれた黒人活動家「暴力だと感じた」

故エリザベス女王の側近だった王室関係者が、バッキンガム宮殿の集まりに招かれたイギリス出身の黒人慈善活動家に対して「本当は」どこから来たのか繰り返し尋ねるなどしたことが明らかになり、謝罪するとともに王室での職を辞任した。当事者となったフラニ氏はBBCに対して、自分への再三の質問は「尋問」のようで、暴力だと感じたと話した。

故エリザベス女王の側近だった王室関係者が、バッキンガム宮殿の集まりに招かれたイギリス出身の黒人慈善活動家に対して「本当は」どこから来たのか繰り返し尋ねるなどしたことが明らかになり、謝罪するとともに王室での職を辞任した。 当事者となった黒人慈善団体の創設者、ンゴジ・フラニ氏はBBCに対して、レディ・スーザン・ハッシー(83)による再三の質問は「尋問」のようで、暴力だと感じたと話した。 フラニ氏は11月29日にバッキンガム宮殿のチャリティー・イベントに招かれ出席した際、自分はイギリスで生まれ育ったと説明したものの、「あなたの国籍は?」、「あなたは本当はどこから来たの?」、「あなたはいつここに来たの」など、ハッシー氏に繰り返し質問されたことを、..首脳会談は、マリン首相のニュージーランド訪問で実現した。2人は世界で数少ない女性の政府トップだ。 これに対しアーダーン首相は、「バラク・オバマ元米大統領と、(ニュージーランドの)ジョン・キー元首相に同じ質問がされたことがあるか?」と返した。 また、「政治の世界は男性が大きな割合を占める(中略)女性が2人あったからと言って、ただ性別が理由ではない」と続けた。 マリン首相は、「私たちは首相だから会談した」と答えた。 ソーシャルメディアでは、記者の質問は性差別的だとの声が上がった。ニュージーランドのあるジャーナリストは、首相らの返答は「とどめの一撃だった」と述べた。 関連トピックス.ステファニー・フラパール氏(中)は、先月22日のメキシコ対ポーランド戦で男子W杯初の女性審判を務めた サッカー・ワールドカップ(W杯)カタール大会で、ピッチ上の審判が全員女性という試合が予定されている。男子W杯の試合では史上初のことだ。 この試合は、1日夜(日本時間2日朝)にアル・バイト・スタジアムで行われる、1次リーグ・グループEのコスタリカ対ドイツ戦。 フランス人のステファニー・フラパール氏(38)が、男子W杯で主審の笛を吹く最初の女性となる。 フラパール氏は、先月22日のメキシコ対ポーランド戦で第4審判に指名され、今大会初の女性審判となっていた。 「でも、自分たちを変えることはしないと思う。冷静になり、集中して、メディアなどのことを考え過ぎない。ただフィールドに集中するだけだ」 1日夜の試合では、2人の副審を共に女性の、ブラジル人のネウザ・バック氏とメキシコ人のカレン・ディアス・メディナ氏が務める。 <関連記事>.

続きを読む:
BBC News Japan »
Loading news...
Failed to load news.

一般的に考えれば答えをはぐらかして最後まで答えなかったこの女性の方が人種差別主義者だよ。自覚はしてないのかもしれないが。それ以外に答えなかった理由が見つからない。 普通の質問に思えますが、これが差別なの?少し神経質では? 辞任しても彼女のタイトルが剥奪されるわけでもないからね。 エリザベス女王が亡くなられて、色々とあったものと・・・?😓 彼女に、日本で日本語で、私は日本人ですと言われたら、 では貴方のご両親はいつ日本に来て国籍を取得したの? と聞くと思う。 彼女の見た目は明らかに特定の地域を表すものだ こんなことがあると、同じ見た目の人を警戒するようになるのでは… このトピック、選択モジュールの社会言語学の授業で、この間やったところでした。

日本にとっても外来種はガイジンだったりザイニチだったりするから、英王室のことをあまりとやかく言えんわな イギリスもまだ黒人に対する風当たりが強いな。 最近(2022/11/29)起きた話なのね。 これは9年前からある動画。 私も似たような事をよくされます。その方のされたことと違うのは言っても居ないことを言ったと言いふらされ、まるでひどい人間だと陰口をさんざん言われ集団で嫌がらせしてくることです。よそ者だからでしょうか。同じ日本語ですが発音やイントネーションなどの言葉が少し違うからかと思われます。 これだから黒人は嫌われる

【解説】 中国「ゼロコロナ」政策への抗議とその取り締まり - BBCニュース中国では先週末、各地の大都市で新型コロナウイルス対策の厳しい規制への抗議デモが起こった。政府はこれに対し、警察の大規模動員や取り締まりの強化、インターネットでの検閲などで対応している。 くっそ寒いのに集団で暴れてコロナになるわこりゃ 一生 ZEROコロナ対策 頑張ってください! 応援しています! 習は是非「ゼロコロナ」政策を政府が倒れるまで徹底的にやるべきだ。コロナを作った責任を取らなくては。🤣🤣🤣

学生の時に教師から○○人は嫌いだ!と皆の前で言われ、祖父の葬式のため国に戻った時にも笑いながら「旅行は楽しかった?」と言われた。 ほかにもクラス会で日本は核兵器を持つべきだと熱弁していた。 まさか自分が人種差別にあうなんて思ってもいなかった。 まだW先生は教師やってるかなぁ🙂?? 愚かな人の無礼な質問に最後まで誠実に対応したこの人の人格が素晴らしい。短気な人だったらぶん殴ってるでしょ。 女王の伝記を読んで知ったのですが、高貴すぎる方は学校も行かずに家庭教師で育てられ友人も厳選されるので、非常に狭い世界に生きていて、世界の事を学んでも自国の下々の事を知る術がない。大人になって突然開いた世界に出た時に非常識ってわかってないでこういう事を聞いちゃうみたいです。

日本で言うところの在日と半島系帰化人みたいなもんだな 日本もそうだから英国のあの感じが馴染みやすいというのもあるのかもしれない。 英国ホブで住んでいた時のフラットのお向かいさんは英国国教会牧師さん御一家お隣はジュダイズム御一家で近所には英国国教会とシナゴーグとイエメン民族衣装の方が営む牛乳や日用品屋さん。街中にはレバノンレストランやフレンチ中華ケバブレストランがあり回転寿司もしもしがある誰も人種を意識しない 英国に住んでいた時人種の違いから離れた生き方を感じた。アメリカは個々の人種がそれぞれの文化を主張し生きていくと言う感じだが英国は英国人という一つの集団。だからこそ「最も守られているはずの場所」で起きた事をきちんと糾弾しないと英国の🇬🇧強さの秘訣人種を超えた英国団結力にヒビ入れる危険

しょーもな くだんの男爵夫人、単に「出身地」を執拗に問いただしただけではなく、振る舞いからして権高で傍若無人な古典的「白人の貴婦人」であったようで戦慄する。王室が重く受け止めたのも、上流階級全体のイメージに影響するいうこともあったのではないか。 この王室関係者とのやりとりをフルで読むと無茶苦茶腹が立ってくる。日本のSNSにもいますけどね、この手の「尋問」を嬉々としてする人、「悪気はない」と称して する人々が。

女性首相2人、「同年代だから会談したのか」と聞かれ…… - BBCニュースニュージーランドのジャシンダ・アーダーン首相とフィンランドのサナ・マリン首相は11月30日、首脳会談後の共同記者会見で、「同年代だから会談したのか」という質問に答えた。 超失礼な質問だな 仕事だからでしょうに… こういう発想が出てくるの理解できない 女子会と勘違いしたのかな?

本当にそう言ったのであれば、それは聞き方の問題だと思う。 あなたのご両親もしくは祖父母の出身地はどこ?と その質問がアジア系に言われても、同じようにニュースになるかしら? 面倒くさ こういう件もありロイヤルガードも気が気じゃないだけだと思うが。 活動家っても文化財に野菜スープ投げて悦んでるのも居るしな。 自分は黒人の日本人がいてもそこまで聞かんけどな。「麻布です」って言われたら「ああ麻布なの」と返すと思うけど。 白人至上主義だな。キリスト教根本主義は。 これが暴力なら、世界は暴力だらけでしょうね。 日本にも同じような人達が大勢いるけど、 ここで生まれたから〜 という主張をしない人達がいます。 その人達は、五世代経っても、 我々は在日〜と言い張るのですよ。

黒人活動家は注目されるが、アジア系へのヘイトはマスコミも無視。これが世界のダブスタ。 アメリカでは問答無用で窒息させられるか、銃弾打ち込まれるんだよ。イギリスで暮らす幸せを忘れないように。🤣🤣🤣 西洋人のダブスタ。

【2022年サッカーW杯】 ピッチ上の審判、全員女性に コスタリカ対ドイツ戦 - BBCニュースサッカー・ワールドカップ(W杯)カタール大会で、ピッチ上の審判が全員女性という試合が1日(日本時間2日)予定されている。男子W杯の試合では史上初のことだ。 何で女性の審判が必要なの? 女性の審判は女性のワールドカップじゃあ ダメなのか? 素晴らしい‼️ どっちでもいい。VARシステムでそもそも審判いらないんじゃないか?

米サンフランシスコ市、警察の「殺人ロボット」導入を承認 - BBCニュース米サンフランシスコ市監理委員会は11月29日、警察が殺傷能力を持つロボットを使うことを、8対3の賛成多数で承認した。 殺人ロボットって 書き方がまるで朝日新聞 銃を規制出来ない国の末路が見えてくるな ロボコップ、やー!パワー!

【2022年サッカーW杯】 1次リーグここまでの結果 イングランドや日本などが決勝T進出 - BBCニュースサッカー・ワールドカップ(W杯)カタール大会は、1次リーグのグループ最終戦が繰り広げられ、決勝トーナメントに進むチームが出そろいつつある。各グループの状況をみてみる。

ロシア、核弾頭搭載可能なミサイルを使用か ウクライナ軍が発表 - BBCニュースウクライナ軍は1日、ロシア軍が核弾頭を搭載できるミサイルに非爆発性の弾頭を載せて使用していると発表した。 これが間違えてNATOの何処かへ向かって飛んだら、弾頭の種類が判明する前に戦略核がロシアに飛ぶとは考えないのか ゼレンスキー陛下が世界各国へ 第三次世界大戦への招待状をお配りしてます