石原プロモーション, 石原裕次郎, 渡哲也, 舘ひろし, 神田正輝, 徳重聡, 渡哲也 石原裕次郎 石原プロ

石原プロモーション, 石原裕次郎

「恥ずかしい映画は作れない」解散石原プロの苦悩 - 芸能 : 日刊スポーツ

「恥ずかしい映画は作れない」解散石原プロの苦悩 #芸能ニュース #石原プロモーション #石原裕次郎 #渡哲也 #舘ひろし #神田正輝 #徳重聡

2021/01/17 2:15:00

「恥ずかしい映画は作れない」解散石原プロの苦悩 芸能ニュース 石原プロモーション 石原裕次郎 渡哲也 舘ひろし 神田正輝 徳重聡

昨年亡くなった 渡哲也 さんは、石原プロ社長として何をしたいかと聞くたびに「『おおかみ少年』と言われても仕方がありませんが、映画を何としても作りたい」と答えた。「… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

昨年亡くなった渡哲也さんは、石原プロ社長として何をしたいかと聞くたびに「『おおかみ少年』と言われても仕方がありませんが、映画を何としても作りたい」と答えた。「石原プロ」はもともと石原裕次郎さんと一緒に映画を作りたいと思う仲間が集まった会社だった。昭和30年代の映画全盛期、量産態勢の中で大スターとなった裕次郎さんだが、用意された作品に主演するのではなく、自分が心を動かされた題材を映画化し、日本中の人を感動させたいと考えるようになった。その思いを具現化したのが「石原プロ」だった。裕次郎さんの死去後、石原プロを率いることになった渡さんは2つの命題を背負うと決めた。「社員を路頭に迷わせない」と「映画製作」だった。石原プロに入ったのは、映画製作の失敗で苦しむ裕次郎さんを救うためだったがもう1つ理由があった。「夢を追い続ける男になりたい」。「裕次郎さんの映画への思いを聞くたび、大した思いもなく俳優を続けていた自分が刺激されました」。

サッカー男子 仏に4-0で完勝 - Yahoo!ニュース 橋本大輝 金メダル 体操個人総合 埼玉県の広い範囲で停電 約12万5000戸 復旧作業を急ぐ | NHKニュース

しかし借金返済が最優先の状況で裕次郎さんは、リスクの高い「映画」ではなく、活路が開けた「テレビドラマ」を選択せざるを得なかった。渡さんにわびつつ、いつか来るその日を信じて新たな映画の構想を語り続けた。渡さんも裕次郎さんの思いを受け止め「必ず実現させましょう」と約束した。脚本作りも進めたが、道半ばで裕次郎さんは他界してしまった。その後、石原プロはなかなか映画製作に踏み出せなかった。理由は簡単だ。「石原裕次郎」という看板があまりにも大きすぎた。裕次郎さんの人間性に心酔し、裕次郎さんもまた全幅の信頼を寄せ、石原プロを経営面で支え続けた小林正彦専務は言った。「失敗はあり得ない。そこそこの成功でも納得できない。裕次郎さんの名を背負った我々は『大ヒット』が絶対の条件。名前は汚せない」。

国立競技場を使うなど、ド派手な法要イベントが象徴的だが、亡くなってもなお「スケールの大きさ」にこだわり続けた。「裕次郎さんがいかにすごかったのか、それを伝え続けるためには、スケールの大きさにはこだわり続けなければいけない」。「呪縛」に渡さんも直面した。「会社として二の足を踏んでしまう。私に責任があるんですが、やっぱり恥ずかしい映画は作れないと思ってしまう」。また自分の体調も影響して石原プロの「たたみ方」も現実的に考え始めた。さまざまな映画製作の構想や企画が、浮かんでは消え、実現しない現実も受け止めていた。いわゆる「芸能プロ」として存続する選択肢もあったが、「映画製作会社」という原点に戻った。渡さんにほれ込んで石原プロ入りした舘ひろし、裕次郎さんにスカウトされた神田正輝も思いは一緒だった。 headtopics.com

続きを読む: 日刊スポーツ »

東京都 新型コロナ 3177人感染確認 2日連続で過去最多 | NHKニュース

【NHK】東京都は28日、都内で新型コロナウイルスの感染が確認された人は初めて3000人を超えて3177人だったと発表しました。都…

裕次郎は享年52歳。若かったね。

高橋ひかる明るいオーラは天性 早口もむしろ好感 - 芸能 : 日刊スポーツ女優高橋ひかる(19)がとにかく早口で驚いた。芸能取材歴4年目の個人的主観だが、今まで直接話を聞いたタレントの中では群を抜いていた。滋賀県出身の高橋は、14年… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

橋本梨菜 撮影頻度減り肌はコロナ落ち着いたら黒く - 芸能 : 日刊スポーツ「日本一黒いグラビアアイドル」と呼ばれる橋本梨菜(27)が16日、都内で、最新DVD「リナに気付いてっ!」の発売記念イベントを行った。肌の黒さを売りにしている… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

佐藤隆太が主演舞台初日、お芝居通して堅苦しくなく - 芸能 : 日刊スポーツ俳優佐藤隆太(40)が16日、主演舞台「いまを生きる」の初日を迎えた。「この作品は『いまを精いっぱい生きることの大切さ、尊さ』がテーマなので、このような時期だ… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

エビ中の安本彩花、悪性リンパ腫治療頑張っています - 芸能 : 日刊スポーツ悪性リンパ腫と診断され、昨年10月から休養している女性アイドルグループ「私立恵比寿中学」の安本彩花(22)が、「順調に治療頑張っています!!!」と近況を報告し… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

中村吉右衛門、体調不良で出演中の初春大歌舞伎休演 - 芸能 : 日刊スポーツ歌舞伎俳優中村吉右衛門(75)が体調不良のため、出演中の東京・歌舞伎座「寿 初春大歌舞伎」(27日まで)の第2部「仮名手本忠臣蔵 祇園一力茶屋の場」を17日か… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)