「僕たちはどこにでもいる」 セミ男が天才と呼ばれるまで

「僕たちはどこにでもいる」 セミ男が天才と呼ばれるまで

2021/09/26 21:32:00

「僕たちはどこにでもいる」 セミ男が天才と呼ばれるまで

「天才」という言葉からどんな人物を想像するだろう。自分の世界に没頭する変人? 過剰なエネルギーを発散する奇人? 1996年以降に生まれた「Z世代」の天才たちはちょっと違う。あなたの隣にもいそうな、若き天才たちの素顔とは――。7月、真夏日の佐賀市。ゲオホールディングス(HD)運営のリユース店「セカンドストリート」に矢口太一(22)を訪ねた。高校時代の研究で内閣総理大臣賞に輝いた異才は、中古の服や

続きを読む: 日本経済新聞 電子版 »

兵庫 加東 遊園地の事務所 警察が捜索 立体迷路の床抜ける事故 | NHKニュース

【NHK】兵庫県加東市の遊園地で立体迷路の床が抜けて6人が重軽傷を負った事故で、警察は21日、業務上過失傷害の疑いで遊園地の事務所…

自宅の壁に張られた九九の一覧表に関心を示したのが1歳の時で、2歳になる頃には9の段まで暗記。 「音で覚えるのが得意だから、10の段以降は苦手です」。 13歳の数学者、梶田光さんを取材しました。 日経STORY 孫正義を超えろ Z世代の天才たち(2) 自分でそう思っているだけで周囲には迷惑でしかない人、ってのも揶揄を込めて言うのなら言えるかも。