“謎の練習生”香川真司 今週も古巣・C大阪の練習に参加 見学者は5倍増!/デイリースポーツ online

2022/04/25 7:58:00

“謎の練習生”香川真司 今週も古巣・C大阪の練習に参加 見学者は5倍増!/サッカー/デイリースポーツ online #DailySports

Dailysports

“謎の練習生”香川真司 今週も古巣・C大阪の練習に参加 見学者は5倍増!/サッカー/デイリースポーツ online DailySports

サッカー・ベルギー1部シントトロイデンの元日本代表MF香川真司(33)が古巣のJ1C大阪の練習に今週も参加した。25日、大阪市此花区の舞洲グラウンドで行われた練習にC大阪の練習着姿で現れ、フルメニューをこなした。練習は一般公開されているため、香川見たさに見学者が連日増えている。 “謎の練習生”は今週も健在だった。19日の練習で電撃参加した香川はこの日もピンク色の練習着姿でボール回しなど全メニューをこなした。

3枚サッカー・ベルギー1部シントトロイデンの元日本代表MF香川真司(33)が古巣のJ1C大阪の練習に今週も参加した。25日、大阪市此花区の舞洲グラウンドで行われた練習にC大阪の練習着姿で現れ、フルメニューをこなした。練習は一般公開されているため、香川見たさに見学者が連日増えている。“謎の練習生”は今週も健在だった。19日の練習で電撃参加した香川はこの日もピンク色の練習着姿でボール回しなど全メニューをこなした。19日に香川が練習参加していることが明らかになって以降、サポーターら見学者が日に日に増加している。C大阪は現在、指定日に限り練習をフル公開。香川が練習参加以降の指定日は19日、20日に続きこの日が3日目だが、見学者は30人、100人、150人と増え続けている。

続きを読む:
デイリースポーツ »

「本当はどこから来たの」 英王室関係者に再三聞かれた黒人活動家「暴力だと感じた」 - BBCニュース

故エリザベス女王の側近だった王室関係者が、バッキンガム宮殿の集まりに招かれたイギリス出身の黒人慈善活動家に対して「本当は」どこから来たのか繰り返し尋ねるなどしたことが明らかになり、謝罪するとともに王室での職を辞任した。当事者となったフラニ氏はBBCに対して、自分への再三の質問は「尋問」のようで、暴力だと感じたと話した。 続きを読む >>

ホンモノなん? なんかこの写真😅

安藤優子「支援で折り鶴」議論「心尊いが別」 震災時も困る物資多い「善意押しつけ」考えるべき/デイリースポーツ onlineキャスターの安藤優子が24日放送のフジテレビ「ワイドナショー」に出演した。 番組でウクライナ支援で折り鶴を送ることの是非が議論になっていることが取り上げられると、「折り鶴を折って差し上げたいという気持ちはとても尊い」と評したうえで、「それが本当の支援になるかといったら全く別の問題」と語った。 そもそもあちら国では縁起悪いだよ 送る前に調べたら話 金がいい

桐生祥秀が10秒12で決勝へ 多田は10秒29 出雲陸上男子100m/デイリースポーツ online「陸上・日本グランプリシリーズ出雲大会 吉岡隆徳記念第76回出雲陸上」(24日、島根・浜山公園陸上競技場) YOSHIOKAスプリント男子100メートル予選が行われ、東京五輪代表の桐生祥秀(日本生命)が10秒12(追い風2・1メートル)で決勝に進出した。同代表の多田修平(住友電工)は10秒29(追い風1・3メートル)、デーデーブルーノ(SEIKO)は10秒46(追い風0・1メートル)で同じく予選を通過した。

日本初Xゲームでまた快挙 日本勢が表彰台独占「ハンパじゃない」堀米雄斗が優勝/デイリースポーツ online「Xゲーム・千葉大会」(24日、ZOZOマリンスタジアム) スケートボードのストリート男子決勝が行われ、東京五輪金メダリストの堀米雄斗(23)=ミクシィ=が優勝し、19年ミネアポリス大会以来2度目のビッグタイトル獲得となった。また、2位には15歳の池田大暉、3位には東京五輪代表の白井空良が入り、日本勢で表彰台を独占。前日のパーク女子に続き、日本初上陸となった最高峰のアクションスポーツの祭典で、日本のレベルの高さを証明する快挙となった。

佐々木朗希VS球審「松川君が神」18歳捕手が堂々制止&なだめる姿にネット沸く「松川さん凄すぎ」/デイリースポーツ online24日、ネット上ではツイッターのトレンドワードに「松川くん」が入り、ロッテ新人の18歳捕手・松川虎生捕手の名前が急上昇した。 オリックス-ロッテ戦(京セラドーム大阪)の二回、ロッテ・佐々木朗希投手の投球がボールと判定された後に、白井一行球審が険しい表情で何かを言いながらマウンドへ歩み始めた。 いつものコトだけど、白井一行審判員(主審)はちゃんと説明(アナウンス)しなきゃ···なぜ佐々木のマウンドに詰め寄ったのか。不可解な行動はいろいろ憶測を招くから。白井一行 白井君 一気に男を下げましたなw デカい声出す練習よりジャッジの練習してくださいなwww

マリウポリ、孤立する製鉄所に援軍の可能性 キーウ在住ウクライナ人が明かす/デイリースポーツ onlineウクライナの首都キーウで貿易会社を経営するボグダン氏が24日、TBS系「サンデー・ジャポン」に中継で出演し、孤立しているとされている同国マリウポリのアゾフスタリ製鉄所に援軍の可能性があることを伝えた。 ボグダン氏はマリウポリには2つの大きな部隊があると説明。1つは製鉄所を守っているとされるアゾフ連隊。もう1つ、海兵隊の部隊があるという。両部隊はそれぞれ孤立したような状況となっていたが、ボグダン氏は「地下を掘ってこの2つの隊がつながったという情報が入ってきた」と明かした。「ウクライナ側はより強化されて、いろんな行動がしやすくなるのではないか」という予測も示した。

阪神“燕キラー”ガンケルが5回2失点 今季初勝利の権利を持って交代/デイリースポーツ online「ヤクルト-阪神」(24日、神宮球場) 阪神の先発・ガンケルは5回3安打2失点と好投した。初回から三回まで無失点。6-0の四回に四球と二塁打で無死二、三塁のピンチを招き、内野ゴロ2点を失ったが、五回は無失点に抑えた。

“謎の練習生”香川真司 今週も古巣・C大阪の練習に参加 見学者は5倍増! 3枚 サッカー・ベルギー1部シントトロイデンの元日本代表MF香川真司(33)が古巣のJ1C大阪の練習に今週も参加した。25日、大阪市此花区の舞洲グラウンドで行われた練習にC大阪の練習着姿で現れ、フルメニューをこなした。練習は一般公開されているため、香川見たさに見学者が連日増えている。 “謎の練習生”は今週も健在だった。19日の練習で電撃参加した香川はこの日もピンク色の練習着姿でボール回しなど全メニューをこなした。 19日に香川が練習参加していることが明らかになって以降、サポーターら見学者が日に日に増加している。C大阪は現在、指定日に限り練習をフル公開。香川が練習参加以降の指定日は19日、20日に続きこの日が3日目だが、見学者は30人、100人、150人と増え続けている。 香川は所属するシントトロイデンが10日に9位でシーズンを終了。W杯イヤーの今年、オフシーズンに状態をさらに上げたいと、古巣に練習参加を打診し、これを小菊昭雄監督が快諾。今後2週間ほど参加を予定している。小菊監督は「ワンプレーワンプレー、そしてセルフケアなど体に向き合う姿。すべてが選手の学びになっている」と、チームへの香川効果を強調した。 .番組でウクライナ支援で折り鶴を送ることの是非が議論になっていることが取り上げられると、「折り鶴を折って差し上げたいという気持ちはとても尊い」と評したうえで、「それが本当の支援になるかといったら全く別の問題」と語った。 番組では東日本大震災の現場で、応援メッセージや成分が読めない海外食品など、扱いに困ったとされる支援物資も紹介された。 安藤は、これまでのさまざまな現場取材で、「送られてくるものが、善意という名の下の、えっ!これ断捨離じゃないの?というものも」と指摘した。 司会の東野幸治が、古すぎる古着、洗濯していない毛布・布団などもあると伝えると、安藤は「顔がとれた人形や、壊れたおもちゃとか」もあると語った。 震災直後には「生米」も状況によっては微妙な存在となるとし、「今何が本当に必要かは、よくよく想像力を働かせないと、人にものを押しつけているのかもしれないっていうことを考えた方がいいと、痛切に感じました」と述べた。.拡大 「陸上・日本グランプリシリーズ出雲大会 吉岡隆徳記念第76回出雲陸上」(24日、島根・浜山公園陸上競技場) YOSHIOKAスプリント男子100メートル予選が行われ、東京五輪代表の桐生祥秀(日本生命)が10秒12(追い風2・1メートル)で決勝に進出した。同代表の多田修平(住友電工)は10秒29(追い風1・3メートル)、デーデーブルーノ(SEIKO)は10秒46(追い風0・1メートル)で同じく予選を通過した。 桐生は持ち前の加速で後続を引き離し先頭に立つと、最後は少し流してゴールした。.スケートボードのストリート男子決勝が行われ、東京五輪金メダリストの堀米雄斗(23)=ミクシィ=が優勝し、19年ミネアポリス大会以来2度目のビッグタイトル獲得となった。また、2位には15歳の池田大暉、3位には東京五輪代表の白井空良が入り、日本勢で表彰台を独占。前日のパーク女子に続き、日本初上陸となった最高峰のアクションスポーツの祭典で、日本のレベルの高さを証明する快挙となった。 初出場ながら銀メダルの偉業を成し遂げた15歳の池田は「めっちゃ気持ちよかった。メダルを取れると思ってなかったのでめっちゃうれしい」と声を弾ませ、日本の高いレベルに「堀米選手を倒せば日本一と世界一を両方取れるのでレベルを上げたい」。また、3位の白井は「日本人3人が(表彰台を独占するのは)ハンパじゃない!」と興奮した様子で、「堀米は最強。これからも打倒堀米でやっていく」と冗談交じりに下克上を誓った。 日本だけでなく世界のスケートボードシーンをけん引する堀米は「日本のスケートボードのレベルは上がっている。自分もこれからも頑張りたい。2年後の(パリ)五輪に向けても頑張る」と、改めて刺激を受けた様子だった。.