PSG残留のエンバペ「レアル・マドリーの失望は理解しているが、僕のことも分かってほしい」「3年後に何が起こるかは分からない」 | Goal.com

2022/05/23 18:54:00

Psg, エンバペ

🇫🇷白い巨人を振った男🇪🇸 PSG 残留の エンバペ レアル・マドリー について再度言及。 「 レアル・マドリー の失望は理解しているが、僕のことも分かってほしい」 「新しい時代の始まりだ。未来がどうなるかは分からない。3年後に何が起こっているかは分からないね」

レアル・マドリー移籍が濃厚とされながらも、PSGと2025年までとなる3年の契約延長を結ぶことに合意したエンバペ。契約締結日の23日、ナセル・アル=ケライフィ会長とともに会見に出席した同選手は、PSGでプレーし続ける心境について次のように説明している。「決断したのは先週のことだよ。でもチームメートには言っていなかった。クラブが沈黙を守ることを望んでいたからね。マドリーに対しては大きな敬意を払っているし、彼らがしてくれた努力に感謝もしている。彼らは僕を幸せにするためにあらゆることをしてくれたし、本当に感謝をしているんだ」

続きを読む:
GOAL Japan »

プーチン氏、アメリカは日本への原爆投下で「前例」作ったと ウクライナ4州併合宣言 - BBCニュース

ロシアのプーチン大統領はウクライナの東部ルハンスク、ドネツク、南部ザポリッジャ、ヘルソンの4州の住民が「あり得る唯一の選択をした」と述べ、4州は「永遠」にロシアの一部だと宣言した。4州はウクライナ国土の15%に当たる。 続きを読む >>

3年後… 2028と書かれたユニを掲げるエンバペ。 このタイミングだからベンゼマの後釜として欲しかったのに、3年後はもう他の後釜取ってるだろうし、もういらんかな😅 まずわかってあげたいと思わない。理解をもとめること自体がもう厚かましい。 パリでCL獲れてないことが心残りたったりするのかな? 一歩引いたところから見たら、早く決断しろってハーランドのことがあったからな訳で普通に考えたら移籍市場まだ始まってないからこれでも閉まる直前に移籍したりする選手よりはいいと思うんだが ギリギリまで引っ張って最終的には残留しといて、なにが僕のことも分かってほしいだよ笑 オワコンクラブやおりーなんてやめた方がいい。君の判断は正しい‼️将来は宇宙一のクラブManchesterUnitedに来ることは確定したね‼️‼️🤣🤣🤣🤣

応援してます👏👏👏👏👏👏👏 移籍したら家族を○すとか言われててもおかしくないくらいの金と権力者が動いてるからなぁ… 新しい時代もなくて草 始めからレアルに行きたい、希望してると言わずにPSGから契約延長のオファーあった時に残留決めてればレアル側もこんなに怒らなかったし2度とオファしないとまで言わなかったでしょ。 3年後にレアルはオファーしなくてもバルサやシティがオファーするかもしれないけど

PSG、レオナルド解任でSD交代へ。残留のエンバペ希望を考慮か | Goal.com🇫🇷残留した エンバペ の希望? PSG がレオナルドSDを解任へ。後任はモナコ、リールで結果を残したルイス・カンポス氏。 レオナルドは、 エンバペ の残留には影響を与えず。 エンバペ 自身もレオナルドが役員を務めることを望まなかった模様… 選手がチームの経営に口出しするどころか、決定権を持ってんのヤバすぎだろ こんなんでチームまとまるんか? これが本当だったらこれから誰もパリに来たがらないでしょ。エムバペが欲しいといえば連れてこられ、そして気に入られなければ即放出みたいなことでしょ。そしてもしエムバペみたいに活躍したら、退団したくなってもできない。

今回の条件以上のものは、どの国のどのクラブも出さないよ。一生パリに閉じこもっててください。 Petitfootballer 分かってる事は👍 レアルには 加入しない事だよ アディオス👋 マドリディスタ勝手に片想いして勝手に幻滅して急に手のひら返してキレてんのまじキツいって もし、CLでレアルと対戦することになり、ベルナベウに来たら、凄まじいブーイングを浴びるだろうな。 愚かな白ゴキとワロリディスタを笑おう😂😂😂😂😂😂😂😂😂😂😂😂😂😂😂😂😂😂😂😂😂😂😂😂😂😂😂😂😂😂😂😂😂😂😂😂😂😂 「僕は彼らのユニフォームを14歳の頃から着ていたし、いつもそのユニフォームでプレーすることを夢見ていた。でも僕の決断を分かってもらいたいんだ。失望は理解できるけど、僕はフランス人で、ここでプレーし続けたかった。ここでタイトルを勝ち取りたかった」 何が言いたいのかよく分からんよォ…

スペイン代表がネーションズリーグ4試合に臨む招集メンバー発表…アンス・ファティやアセンシオが復帰! | Goal.com

今夏フリーとなるスター選手たち。ポグバ、スアレス、ディバラら… | Goal.com👥 今夏、フリーで獲得可能な名手 👥 今シーズン限りで所属クラブとの契約が満了を迎える数多くのスター選手たち。 『GOAL』では ポグバ や スアレス、ディバラ といった、新天地を求めることが濃厚な選手たちにスポットライトを当てた。 ディバラ、アーセナルきてくれー! スアレス、PSG来てくれ!

鎌田大地らの去就は自分たち次第?フランクフルト幹部「ここにあるのは欧州最高のコンペティション」 | Goal.com🇯🇵 去就は不透明なまま… 🇩🇪 鎌田大地 らの去就は選手たち次第?クラブの幹部は… 「ここにあるのは欧州最高のコンペティションでプレーする可能性。ただ、選手たちはどのような将来を計画するのか?」 UEL 王者の フランクフルト は、来季の UCL 出場権を得ている。

前田大然がセルティックに完全移籍「マリノスファミリー最高!」 | Goal.com🇯🇵さらなる飛躍を誓う🍀 前田大然、横浜F・マリノス から セルティック に完全移籍 「これからも自分らしくがむしゃらにチャレンジし続けます。 F・マリノスは自分の中でいつまでも好きなクラブのひとつです!」 「マリノスファミリー 最高!」 Jよりレベルの低いリーグにもう一年捕まるのか… さっさとステップアップしないとハマるぞ。

マン・Cファンが優勝に水差す愚行…アストン・ヴィラGKが試合後に襲撃され、クラブが謝罪 | Goal.comマン・Cファンが優勝に水差す愚行… アストン・ヴィラGKが試合後に襲撃され、クラブが謝罪。 「ロビン・オルセンにマンチェスター・シティは心より謝罪したい。クラブは直ちに調査を開始しており、加害者には無期限のスタジアム入場禁止を科す」 シンプルに犯罪だね まあどこのクラブサポにも一定数頭のおかしいやつはいるよね。それが多いか少ないかだけ。シティは個人的には少ない方だと思う。日本には頭がおかしいシティズン多いけどね。 その後、そのファンは未来永劫マンCの優勝を祝う事はなかった。 おしまい。

パリ・サンジェルマン(PSG)が23日、FWキリアン・エンバペの記者会見を開いた。スペイン『マルカ』がその模様を伝えている。 レアル・マドリー移籍が濃厚とされながらも、PSGと2025年までとなる3年の契約延長を結ぶことに合意したエンバペ。契約締結日の23日、ナセル・アル=ケライフィ会長とともに会見に出席した同選手は、PSGでプレーし続ける心境について次のように説明している。 「決断したのは先週のことだよ。でもチームメートには言っていなかった。クラブが沈黙を守ることを望んでいたからね。マドリーに対しては大きな敬意を払っているし、彼らがしてくれた努力に感謝もしている。彼らは僕を幸せにするためにあらゆることをしてくれたし、本当に感謝をしているんだ」 編集部のおすすめ .パリ・サンジェルマン(PSG)はレオナルドSD(スポーツディレクター)の解任へと動いていることが明らかとなった。 レオナルドは過去3年間PSGのスポーツディレクターを務め、クラブがフランスサッカー界を支配し続けながらチャンピオンズリーグ初優勝を目指す中で、リクルートにおいて重要な役割を担ってきた。.UEFA Nations League スペインフットボール連盟は23日、UEFAネーションズリーグのグループステージ第1〜4節に臨むスペイン代表メンバーを発表した。 6月2日に第1節ポルトガル戦(ホーム)、5日に第2節チェコ戦(アウェー)、9日に第3節スイス戦(アウェー)、12日に第4節チェコ戦(ホーム)と、2週間で4試合を戦うスペイン代表。レアル・ソシエダMFミケル・オヤルサバル、バルセロナMFペドリ、ビジャレアルFWジェレミ・ピノ、同FWジェラール・モレノを負傷で欠くルイス・エンリケ監督は、バルセロナで怪我続きだったFWアンス・ファティ、さらには2020年11月以降呼んでいなかったレアル・マドリーMFマルコ・アセンシオを招集メンバーに含めた。 加えて、前日にリヴァプールとの試合で負傷した様子のMFチアゴ・アルカンタラも、試合までの復帰を見込んで招集。その一方で、常にメンバーに含まれてきたバレンシアDFホセ・ルイス・ガジャは今回は外れている。 編集部のおすすめ.チェルシーはしばらくの間アンドレアス・クリステンセンと契約について対立しており、その後このデンマーク人との契約延長を行わないことが判明した。フリー契約となり、ラ・リーガの巨人バルセロナに移籍するものと予想されている。 Getty 5年間をチェルシーで過ごしたアントニオ・リュディガーはすでにチェルシーからの退団が発表済み。ファンに向けて感動的なメッセージを残し、来季はレアル・マドリーに向かうことが伝えられている。 Getty Images このブラジル人MFはこの8年間、シチズンズ(マンチェスター・シティの愛称)にとって重要な存在であった。2022年までの1年の契約延長を交わしていたが、ついに契約最終年となった。 37歳という年齢にして、フェルナンジーニョはいまだにマンチェスター・シティにとって有用な選手だ。次の移籍ウィンドーで彼の適切な代役を見つけるというタスクに、ペップ・グアルディオラは難儀することだろう。 Getty Images ジェシー・リンガード | MF | マンチェスター・ユナイテッド ジェシー・リンガードの1月の移籍は阻止された。マンチェスター・ユナイテッドは2021年にウェスト・ハムへのレンタル移籍で成功したことを背景に、このイングランド代表選手の残留を熱望しているようだ。 だが、レッドデビルズ(マンチェスター・ユナイテッドの愛称)ではレギュラーのポジションを得るのに苦労し続けており、今夏の大刷新のひとつとしてリンガードはチームを去ることになりそうだ。 Getty Images アンヘル・ディ・マリア | RW | パリ・サンジェルマン アルゼンチン代表のアンヘル・ディ・マリアはパリ・サンジェルマン残留の意思を過去に表明してきたが、それは叶わず今季限りでの退団が決まった。 「もしアルゼンチンサッカー界に戻るとしたら、ロサリオ・セントラルでキャリアを終えたい」と語っていたものの、欧州でのキャリアはまだ続く模様。新天地はユヴェントスが濃厚となっている Getty Images セルジ・ロベルトのカンプ・ノウでの将来はますます不確実になってきた。現在2年間の契約延長交渉に入っているが、ラ・マシアから長きに渡ってクラブに貢献してきたロベルトとの交渉が完了したのかどうかについては、いまだに公式からの発表がないままだ。 Getty フランク・ケシエはイングランドへの移籍が常に噂されているが、一方でラ・リーガの巨人バルセロナもこのコートジボワール人MFに強い興味を持っていると言われている。ACミランとの契約は終了を迎えようとしており、セリエA優勝経験者としてサン・シーロを離れることになりそうだ。 Getty エディ・エンケティアは2021年夏にアーセナルからクリスタル・パレスに移籍するところであったが、個人契約で合意に至らず、結局直前で破談になってしまった。イーグルス(クリスタル・パレスの愛称)はガナーズのユースから成功を収めたこのFWに対してまだ興味を持っているが、一方でエンケティアは国外移籍を選択する可能性もある。一方、ミケル・アルテタは最近このストライカーに出場時間を多く与えるようになっているため、これが残留を後押しする可能性もある。 Getty イヴァン・ペリシッチは33歳になったが、インテルでコンスタントに出場しており、最高峰の実力を維持していることを示してきた。このクロアチア人MFを欲しがるクラブは、イングランドの複数チームを含めて非常に多い。イタリアでの冒険を終える決断を下したとしても、考慮に値する選択肢に困ることはないだろう。 Getty Images ルカ・モドリッチ | CM | レアル・マドリー レアル・マドリーはベテランのルカ・モドリッチとの現行契約を12か月延ばし、2023年まで延長したい意思を見せている。36歳になったモドリッチだが、ロス・ブランコスで中心選手として活躍し続けており、カゼミーロやトニ・クロースとともに中盤トリオを形成している。 Getty アクセル・ヴィツェル | MF | ボルシア・ドルトムント ニューカッスルがドルトムントのアクセル・ヴィツェルに興味を示していると言われている。ユヴェントスもまたこのMFに注目している。この経験豊かなベルギー人は、MLSでの経験を求めてアメリカに向かう可能性があるとも言われている。 Getty Images ドリース・メルテンスはナポリ歴代最多得点記録を保持しているが、だからといって新たな契約を提示される保証は一切ない。このベルギー人に対してクラブは年俸減を提示すると言われているが、他クラブへ移籍するのではないかというゴシップも多くある。 Getty ジョルダン・アイェウ | CF | クリスタル・パレス 30歳になったジョルダン・アイェウのセルハースト・パーク(クリスタル・パレスの本拠地)での時間は終わりを告げようとしている。このFWのイーグルスに対する貢献度が下がっているからだ。だが、もしパトリック・ヴィエラ監督がこのガーナ代表を保持する価値があると考えているのであれば、クリスタル・パレスは短期の契約を提示するかもしれない。.