Orıcon News・映画, Orıcon News

Orıcon News・映画, Orıcon News

ORICON NEWS:松重豊、大学時代にどろぼう被害も“未解決”「僕の指紋だけが残っている」 - 毎日新聞

2020/10/31 0:50:00

松重豊、大学時代にどろぼう被害も“未解決”「僕の指紋だけが残っている」

俳優の松重豊(57)が30日、都内で行われた映画『罪の声』初日舞台あいさつに登壇した。本作の原案にあわせて自身の“未解決”な出来ごとを聞かれると「事件が起きたのが大学3年生くらいのときで、日本中が犯人探しに躍起になっていたんですが、僕の家にはどろぼうが入ったんですよ」と打ち明け、会場を驚かせた。当時について松重は「下宿なので、盗られたのはラジカセと洋服だけなんです。それで警察が来ると、僕の指紋をきれいにとっていったんですよ。冷蔵庫にシールをちょちょっと貼って帰って。結局、犯人は捕まってないんです。僕の指紋だけが残っているので、絶対に犯罪できない! 捕まってないんです。なんとかしてください」とぼやいていた。

米砂漠で謎の「モノリス」発見 正体めぐり奇説飛び交う - ライブドアニュース 日中外相、尖閣めぐり応酬 改善の兆しなし BTS「第63回グラミー賞」悲願のノミネート - ライブドアニュース

本作では、新聞社の先輩後輩の間柄となった小栗旬(37)と松重。小栗は「定期的に松重さんとお仕事させていただいているんですけど、刑事役の上司も、父親もやっていただいあて、安心して一緒に仕事をさせてもらえる先輩です」と信頼しあっていた。この日は、星野源(39)、市川実日子(42)、土井裕泰監督(56)も出席した。本作はフィクションでありながら、塩田武士氏の綿密な取材と着想が織り混ぜられ、事件の真相と犯人像が“本当にそうだったのではないか”と思わせるリアリティーにあふれた物語で話題に。小栗が昭和の未解決事件を追う特別企画班に選ばれ、残された証拠を基に取材を重ねる大日新聞の新聞記者・阿久津英士を、星野が京都で亡くなった父から受け継いだテーラーを営み、物語の発端となる子どもの声の脅迫テープが自分の声だと気がつく曽根俊也を演じている。

続きを読む: 毎日新聞 »

NHK 長崎県のニュース|NHK NEWS WEB

長崎県のニュースをいち早くお伝えします。

ExpressFridayVigil You must first receive the message of THE LORD and accept it to be able to bring a TRANSFORMATION in your life.

ORICON NEWS:にゃんこスター・アンゴラ村長、なわとびでギネス世界記録「これはすごいです」 - 毎日新聞

ORICON NEWS:『1万人の第九』合唱団1000人で開催へ - 毎日新聞聚众 不担心 新冠状病毒吗 じゃあ千人の第九やね

ORICON NEWS:藤井聡太二冠がシルバニアファミリーたちと将棋? “世紀の対局”の裏にある溢れ出るシルバニア愛 - 毎日新聞年齢や風貌から考えると 藤井聡太二冠ではなく、 藤井聡太二段のほうが自然なんだよなあ。

ORICON NEWS:コロナ禍におけるトイレットペーパー“三角折り”の是非、折られた部分を破り捨てる派も - 毎日新聞そういえば テレワークで通勤電車ストレスだけじゃなく、 トイレマナーのストレスからも解放された これはほんと前から要らないと思ってる。誰かが触ったやつを使用したくない。 掃除担当がここ終わったよの印にしていると聞いたことがある。その形に感動した人が真似ているけど、確かにおしりとか触った手で整えているから不潔なんだろう。端をつまんで引く人は少ないのではないかな?ロール回せば出てくるし、触ったところは使い切るから、紙以外のところを触らないで済む。

ORICON NEWS:[東京ドラマアウォード]グランプリに『いだてん~東京オリムピック噺~』 主演賞には生田斗真&黒木華 - 毎日新聞視聴率はともかくいいドラマだったよね

ORICON NEWS:[東京ドラマアウォード]佐藤健「女心は難しい」 『恋つづ』ヒットも本音吐露 - 毎日新聞あんまかっこいいとは思わんなぁ 女心を深く理解されておりますし、死ぬ程カッコイイです。