NY市長選、民主予備選が投開票 治安や差別対策焦点

NY市長選、民主予備選が投開票 治安や差別対策焦点

2021/06/22 23:44:00

NY市長選、民主予備選が投開票 治安や差別対策焦点

【ニューヨーク=吉田圭織】米国最大都市ニューヨークで11月の市長選に向け、民主党と共和党それぞれの候補を選ぶ予備選の投票が22日に実施された。ニューヨークでは圧倒的に民主党支持者が多いため、民主党の予備選を勝ち抜いた候補が次期市長となる可能性が高い。投票は22日午後9時(日本時間23日午前10時)に締め切られ開票作業に移るが、当選者の確定には時間がかかる見通しだ。民主党の予備選には13人が立候

投票は22日午後9時(日本時間23日午前10時)に締め切られ開票作業に移るが、当選者の確定には時間がかかる見通しだ。民主党の予備選には13人が立候補している。2014年から務める現職のデブラシオ市長は任期制限があるため、出馬できない。最大の争点になっているのが治安や人種差別対策だ。ニューヨーク市警察によると、5月の銃撃事件の件数は前年同月比で73%増加した。同時にアジア系などを狙うヘイトクライム(憎悪犯罪)も多発しており、1~5月末までの件数は87件と前年同期比で3倍以上に増えた。地元テレビWNBCなどが14日に発表した世論調査では、元同市警察官でブルックリン区長のエリック・アダムス氏が24%と最大の支持を得ており、有力候補とされている。犯罪対策への関心がアダムズ氏の支持率を押し上げたとみられる。元市幹部のキャサリン・ガルシア氏が17%、女性弁護士のマヤ・ワイリー氏が15%で続く。米大統領選の民主党候補の指名争いで知名度を高め、一時はトップだった台湾系起業家アンドリュー・ヤン氏は13%にとどまっている。

モザンビークで「牙が生えないゾウ」の割合増加 密猟が原因か - ライブドアニュース 芦田愛菜は“猫吸い”で疲れを癒やす? 監督も唸る演技力…白衣姿で知的な研究員になりきる - ライブドアニュース 沖縄 奄美 砂浜に大量の軽石 ホテル困惑 海底火山の噴火原因か | NHKニュース 続きを読む: 日本経済新聞 電子版 »

ファストファッションの末路……不必要になった衣服の埋め立て地 - BBCニュース

ファストファッションのブランド企業は、現代のトレンドやニーズを満たすため、衣服を過剰に生産している。その結果、西アフリカの国々には毎週、対処しきれない量の古着が輸入され、その一部は埋め立て地へ直行するという。