NATO理事会「米欧の結束」再確認 米国務長官が初出席(写真=AP)

  • 📰 nikkei
  • ⏱ Reading Time:
  • 7 sec. here
  • 2 min. at publisher
  • 📊 Quality Score:
  • News: 6%
  • Publisher: 51%

日本 見出し ニュース

NATO理事会「米欧の結束」再確認 米国務長官が初出席

【ブリュッセル=時事】北大西洋条約機構(NATO)は23日、ブリュッセルで外相理事会を開き、ブリンケン米国務長官が就任後初めて出席した。共同声明を出し、「欧州と北米間の揺るぎない結束を再確認するために集まった」と強調。米欧同盟に亀裂をもたらしたトランプ前米政権時代からの転換を明確にした。ストルテンベルグ事務総長は記者会見で、米欧同盟が「政治的団結の中心であり、ルールに基づく秩序の必要不可欠な支柱であり続けると全員が一致した」と語った。

一方、アフガニスタン駐留部隊の撤収判断をめぐっては、「あらゆる選択肢に備える必要がある。最終決定はしていない」と説明し、加盟国間の調整を続ける考えを示した。理事会ではこのほか、年内に開催する首脳会議で取りまとめを目指すNATO改革案も協議した。

 

コメントありがとうございます。コメントは審査後に公開されます。

日本人にはリアリズムの視点が欠けている 「英国は第1次世界大戦の時、トルコ人が牛耳るオスマン帝国を内部から崩壊させるべくアラブ人をけしかける一方で、同帝国の支配地域をアラブ人の意向を無視して列強で分割する協定をフランスやロシアと結びました」 日経ビジネス

中共即時滅却や!!

このニュースをすぐに読めるように要約しました。ニュースに興味がある場合は、ここで全文を読むことができます。 続きを読む:

 /  🏆 135. in JP

日本 最新ニュース, 日本 見出し

Similar News:他のニュース ソースから収集した、これに似たニュース記事を読むこともできます。