Jr東日本, 新幹線

JR東、新幹線の貨物定期輸送を開始 収入減補う狙い

JR東、新幹線の貨物定期輸送を開始 収入減補う狙い

2020/10/21 4:17:00

JR東、 新幹線 の貨物 定期輸送 を開始 収入減 補う狙い

JR東日本 新幹線 を使った貨物の 定期輸送 をこのほど始めた。車内販売用の荷物スペースに鮮魚などを積み込み、まずは週2便、仙台駅と東京駅をつなぐ。これまで実証実験などとして鮮魚を運ぶケースはあったが、定

続きを読む: 日本経済新聞 電子版 »

遮光器土偶ニット帽1分で完売|NHK 青森県のニュース

青森県内にある縄文遺跡から出土した「遮光器土偶」をモチーフにして作られ、好評を集めて完売した手編みのニットの帽子が、27日、およそ1年ぶり…

地方では大昔からローカル線でコッソリ輸送をやっていたので、正しい列車の使い方ですね。気付くのが数十年遅いwww ヘぇ~ 良いアイデアが実現されましたね。 これで深夜の貨物列車が少なくなると更に良いのですが。 深夜の貨物列車の騒音は、気になりますね。 寝ていて起こされることもあります。 新幹線は、渋滞もなく時間は確実、事故もまずない、なんといっても速い。人が乗らなければ貨物で埋めて、コロナで移動できない人のところに産地から新鮮な品を届けてくれるのはありがたいです。 課題は、多いだろうな。扱える範囲限定されるでしょう。東海道新幹線は、難しい? あっという間に到着するし、環境に優しいし。あ、作業員の腰には優しくないかw

これはすごく良い活用方法 飛行機でもできないのかな 以前から新幹線の貨物輸送の実現について、私なりに考察していました。物流のスピード化、環境対策として拡充を期待しています。 「オンライン会議で事足りる事」 が解ったから、 もうビジネス需要は回復しない (´・ω・`) 半世紀前の貨物新幹線構想が、こういう流れになるとは、乗り物ファンにとっては心中複雑ですな。